ブランド腕時計の未来問屋

ブランド腕時計と言えば未来問屋

腕時計大好き世代なのでブランド時計が個人でも仕入れられるのはワクワク(゚∀゚)しかない!

2005年6月からスタートした腕時計専門の卸サイトですが、みるみる会員が増えて4年後には16万件の発注数に至るなど元気な企業です。

月商1300万超え

ちょっと古いデータではありますが、2009年の時点で1会員の最高月商1360万円という記録があります。

「ブランド腕時計は単価が高い。」というのが何よりの魅力ですね。

月商1300万超えでの利益率は、データがないのでわからないですが10~30%くらいはあるのではないでしょうか。

輸入腕時計の商社から仕入れた場合5掛け6掛けのことが多いので、問屋経由のためその分掛け率も高くなるからです。

顧客直送(ドロップシッピング)

在庫を持たずにネットショップができるタイプ。

ブランド腕時計ですからモノによっては10点在庫するだけで、支払金額が200万300万となってしまいます。(単価40万~60万の腕時計)

当店も高級品をドロップシッピング式で販売していますが、50万円の商品が売れたときなんか「バンザーイ!」ですよ。

ネットショップで注文を受けて顧客からの支払いも受けたなら、メーカーに「顧客に送ってね。」と発注するだけ。

当店はスルーして、商品はお客さんに直送されます。

帳簿上で仕入れが発生するだけで、在庫を持つことも検品も梱包もなく40%の利益ですから。

「この商品(50万)だけ売れてくれ~」なんて思いますが、たまにしかないので、安い商品をコツコツ売ってます。