*

菓子製造業許可書つきのレンタルキッチン 広島

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 相談・質問・疑問

菓子製造

今回のおもしろキーワードです。キーワードから、検索ユーザーの思考を探るという企画です。

今回のキーワードからは、「お菓子を作って販売したい。でも、賃貸マンションだし、設備はお金がかかるので無理。そして、許可などの手続きも難しそう。普通にお菓子だけ作って売りたい。」という意図が見て取れます。

「お菓子」と聞くと手軽なイメージですが、残念ながら、それを作る側となると、「人の命に関わる」ので軽いノリで「レンタルキッチンで作って販売」とはいかないのです。

そこはお役所仕事の出番です。設備や衛生面のチェックが厳しく入ります。それをクリアした人だけが、手作りパンや焼き菓子、洋菓子などを販売できることになります。ビジネスとして真面目にやっていく気のある人限定のフィールドです。

ネットに慣れている人は、そういった許可とか簡単にできると思うんですが、役所のIT化は腰が抜けるほど遅れています。何か許可を取る場合も、保健所に直接足を運び、担当者と話をし、申込書などは「手書き」です。ハンコを押したり、書類を提出したり、アナログ満点の世界です。

住民票1枚取るのでも役所に直接行かないといけないじゃないですか。ネットから取り寄せられて当然のような世の中なのに、役所の開いてる時間帯に行って、ボールペンで住所や氏名を書いて申し込んで、番号を呼ばれるまで待たないといけない現実。ネット人間には苦痛ですね。

話は戻りますが、手作り食品の販売はハードルが高いです。雑貨販売とは次元が違います。「仕入れました売ります。」のような単純な話じゃないです。

ある程度、覚悟できている人でないとやめたほうが良いです。焼き菓子となると、正直、単価も安いのでビジネスと成立できる可能性はかなり低いです。特にネット販売は。

もし、パンや焼き菓子や洋菓子、手作り惣菜を販売したいなら、「リアル店舗」の線を考えたほうが確率は高いと思います。自分の住んでいる地域や、隣町など、市場調査をしっかりすれば、ちゃんと成り立つお店を作れると思いますよ。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

ヤフーショッピング自社サイトに埋め込む

自社サイトにヤフーショッピングを埋め込む方法

いくつか考えられるものを。 1つ目は、自社サイト内に商品ページが既にあって、そのページにヤフー

記事を読む

置換

CSVファイルを制す者はネットショップを制す

これまで誰も言わなかったこと。それは、「夏を制するものは受験を征する」じゃありませんが、「CSVファ

記事を読む

ビジネス

商品と資金があるのでビジネスにしたい

どんな商品があって、どの程度の資金があるのかわかりませんが、おそらく中小企業かと思われます。自社で直

記事を読む

似たような店名

(他店と)同じような店名でも大丈夫か

屋号の付け方ページにランディングしたキーワード。 同じような店名でも大丈夫です。 法的に

記事を読む

人材

採用したい人材採用してはいけない人材

採用って難しいですよね。考えれば考えるほど難しくなる・・・ ズバリ採用したくない人はこのタイプ

記事を読む

専従者給与になるか

兄弟や姉妹への給料は専従者給与か

兄弟(姉妹)に手伝ってもらうという【届け出】を出していなければNG。 その届け出のことを「青色

記事を読む

アフィリエーター

アフィリエーターの開業届けの書き方は?

個人事業主として開業届けを出すのであれば、基本的に、職種はどうでもよいです。他の自営業と同様に、基本

記事を読む

違法か合法か

送料に利益を乗せるのは違法か?

例えば、佐川急便との契約運賃が、東京大阪間で800円だった場合。これに利益を乗せて1080円などと表

記事を読む

お断り

顧問料など不明瞭な追加料金はお断り

学習塾や私立学校なんかでもよくある「単価アップのため」としか考えられない、よくわからない追加料金の数

記事を読む

仕入れは経費にならない

なぜ仕入と経費は別なのか?(仕入れは経費ではない)

・商品を仕入れるために10万円払った。 ・商品の販売のために広告費10万円払った。 どちらも

記事を読む

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑