*

「 ウェブ・テクニック 」 一覧

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC」ページも「スマホページ」にも対応できるしくみのことです。スマホでアクセスされたなら、自動的にページのレイアウトを変え見やすいよう

続きを見る

ECサイトのためのワードプレス・テーマ(Stork)と必ず設定したい3箇所

ショップサーブの同一ドメイン内にワードプレスがインストールできるようになったので、急ピッチでコンテンツ作りに励むショップさんが増えていますね。一方、(WPオプションを知らず)無料ブログを使って

続きを見る

毎度のメルカリ「即売れ」びっくりだ~

いや~メルカリ売れますね~~ 個人売買でしたが速攻売れましたよ。実に気持ちい良い!オークション式ではないので「こちらの提示した値段で即決」というのも、決済方法も1種類だけというのが楽です

続きを見る

クリック率が高いパターン低いパターン

「こうするとクリック率がよくなる」とか「これはダメだ」とか、どこの誰が書いたかわからないネット情報は、いまいち信用できないんですよね。(と言うこの記事もどこの馬の骨ともわからんヤツが書いている

続きを見る

動的URLを静的URLに書き換えるための.htaccessの書き方(さくらインターネット版)

動的URLの例 https://〜〜.com/abc.php?id=def&color=blk&size=xl これを静的URLの書き換えたら、こんな感じになります。 h

続きを見る

ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取りざたされていますが、実は、これらは「最近、名前がついただけで」、基本形は、ECの黎明期(れいめいき)からあるんです。ただ、名前がな

続きを見る

sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それぞれ、ロリポップで公開していましたが、それなりのPVがあるもののサーバー代は到底見合わないので、メインのさくらインターネットに統合

続きを見る

「左ナビゲーション当たり前」に物申す

ECサイトの基本デザインと言えば「2カラム。上下にはヘッダーとフッター」が定番です。でも、最近一部サイトのリニューアルをする際に、「左にナビゲーションて使いにくくね?」って話になりました。 ショ

続きを見る

Chrome68公開。御社、貴店のサイトは大丈夫でしょうか?

7月25日にChrome68が公開されました。わかりやすく言うと、ウェブページを閲覧するためのブラウザ「Chrome」の機能がアップデートされたというとです。 今回のアップデートは、これ

続きを見る

今、ネットショップを開業するなら必ず理解しておきたいランディングページのこと

こっち系の人(ネットショップやりたい人)に、まず最初に申し上げたいことは、「やっぱネットショップ運営は楽しいわ。」です。 異常気象とかで、暑い日々が続いていますが、炎天下の現場で働くお兄さんなど

続きを見る

ショップサーブのwordpress活用法

ショップサーブユーザーなら、同一ドメイン内のサブディレクトリでwordpress(ワードプレス)が使えるサービスがあることはご存知のことと思います。 サブティディレクトリとは、ショップドメイ

続きを見る

緊急!自作ネットショップさんは早急に常時SSL化を

ネットショップ運営者として「常時SSL化って何?」という方、相当ヤバイですよ。特に、自作構築でネットショップを運営している人は急務の話です。モール出店や、ショップサーブなどのASPでお店を出し

続きを見る

スマホメニューは左右どっちが良い?

スマホサイトを構築中にいつも疑問に思うのは「メニューは右側が良いのか左側が良いのか?」という話です。自分のスマホを手にもって操作する時、スマホは左手に持って右手で画面を操作します。だから、メニューは右

続きを見る

他店のランディングページから学ぶ

ショップサーブで販売中の商品のひとつをピックアップして、ランディングページを作ることにしました。大体の構想はありますが、どうせ作るなら一番いいヤツを作りたいわけです。 そこで参考にするのが他

続きを見る

インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー名もはっきり写っていたので、検索して直接見てみてました。インスタ投稿者は、彼か彼女かわかりませんが、投稿の目的はすぐにわかりました

続きを見る

カートボタンを押した後は何をして欲しいのかを考えると

お客様がカートボタンを押した後、それも購入商品が決まったなら、お店としては、できるだけ早く「購入完了」まで手続きを進めて欲しいわけです。購入までのステップが多すぎたり、画面デザインのメリハリがなく、ど

続きを見る

急増する問い合わせ2つのタイプ

最近、問い合わせが急増中。そして、その内容が、きっちり2パターンに分かれているのが特徴です。 「問い合わせが入った!」と思えば(A)か(B)かです。 なかなかおもしろいですね~

続きを見る

LP作成、ショップサーブは使えない

「単品販売用のちゃんとしたランディングページ(LP)作る場合、ショップサーブって使えないよね~」って話になりました。 確かに、そうなんですよ。ショップサーブは、総合的なショッピングサイト

続きを見る

トレンドの変化に気づかない怖さ

以前テレビ番組内で18歳の女性タレント(アイドル?)が、「もうLINEスタンプは使っていない。」というニュースがありました。スタンプを使うのは「もう時代遅れ」とか。じゃ、何を使っているかというと「1文

続きを見る

なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに、「これから先、Eストアーどこへ向かうの?」って思って、コーポレートサイトのプレスリリースなんかを見るわけです。 去年の7月

続きを見る

Adsense

Adsense

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC

B2B
BtoBビジネス入門エッセイ「もっと儲かりまっせ」

もっと儲かりまっせ。 15年近く前の本です。ドッグイヤー

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

→もっと見る

PAGE TOP ↑