*

「 ウェブ・テクニック 」 一覧

自動返信メールは「読んでもらえる・開いてもらえる」件名にしよう

ネットショプ(ECサイト)を運営する中で、困ることと言えば「お客様が自動返信メール(テンプレートですが)を読んでいない。」ということです。 注文と同時に自動返信メールが送られるのですが、

続きを見る

ショップサーブのABテストツールが使いやすいけど、、、

ABテストとは? わかりやすく言うと、Aパターン、Bパターンの商品ページを用意して、どちらがお客さんの支持を得られるか?をテストすることです。 Aパターン:クマ Bパターン:サル

続きを見る

月に3回でも5回でも。メルマガは恐れずどんどん送信しまくろう。

一回利用したことがあるとか、ないとか。よくわからない通販店からのメルマガを迷惑と感じる人もいれば、実は、「なになに?そのお得情報って何!?」と、意外にちゃんと読んでくれる人もいます。 お店にとっ

続きを見る

メルカリより「ヤフオクのほうがダンゼン熱い」場合が多いかも。

「出品するとすぐ売れる」メルカリが気持ち良くて、不要品が出ると、たまに出品していました。 あまりにすぐ売れるので、今回、欲全力で、値段を「強気の高め(2万円・・・新品に近い)」に設定して

続きを見る

え?そんな話に共感するの?信じるの?まさか!

「会社員をやっているけど(商社勤め33歳男)、子供もいて、今の収入じゃ、正直キツイ。何かパソコンで簡単にできる副業があればいいのにな。月に1万でも2万でもなればすごく楽になる。」 私も今の副

続きを見る

ウェブサイトにも断捨離を

断捨離(だんしゃり)とは、『不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想であり、やましたひでこ(山下英子)の著書において発表された。「断捨離」「クラターコンサルタント[2]」は山下英子の

続きを見る

「保有ポイント失効」のお知らせでリピート購入を促す方法があります。

もったいない精神。 多くの日本人がもつ感情ですが、そこにつけこんだ販促方法がこれ。 間もなくポイントの有効期限が切れます。 (使わないともったいないよ!) このような売り上

続きを見る

ターゲットがスマホ世代ならネット販売にメルカリは外せない

メルカリで大失敗(><) 「メルカリなら中古品を安く買える」という思い込みがあったので、欲しかった商品を即買いしました。「いい買い物をした。」と、ご満悦もつかのま、やめとけばいいのに

続きを見る

Googleが称賛したWixのSEO Wiz

2018年5月10日に行われたGoogleの開発者カンファレンス「Google I/O 2018」でGoogle検索チームより、「Wixは魅力的なSEO機能を備えている。」とのコメントがされた件です。

続きを見る

PREP法:おしゃべりに処方したい文章作成のフレームワーク

話の長いやつがいるんです。 話を聞いているほうはキツイですよね。 オチも結論もなくひたすらしゃべるしゃべる。途中からノイズです。 女性ならわかりますよ。 そんな野郎はPREP漬

続きを見る

フレームワークって何?わかりやすく教えて!

「フレームワークとは何かを考えるときの枠組みである。」 と言われても、「わかるかっ!」ですよね。「枠組み」って漠然としすぎてるし。 そこで、この例がわかりやすいと思います。 例えば、

続きを見る

たかが月商10万のお店でもやっている受注率アップの基本施策「3そう」

月商10万程度のお店はもちろん、月商1億10億100億と、通販サイトにおいては、基本中の基本である3つの施策について、まとめてみました。「3そう」は、今作ったんですが、この3つの「そう」をしっかりおさ

続きを見る

どこでもカート(ショップサーブ編)タグ一発書き出し機能テスト運用

ブログ記事で、特に商品をおすすめする記事を書いていて文末にはカートボタンを配置したい。 そのようなショップさんに役立つであろうシステムを軽く作ってみました。 作ってみた、、と言っても、

続きを見る

stork SNS ボタンを非表示にする

WordPressテーマ「ストーク」は、初期設定のままだと、ド派手なSNSボタンがモレナクついてきます。というか表示されます。あまりSNSと馴染みのないブログの場合はいらないですよね。 というこ

続きを見る

これはリアルにヤバイ。最強すぎるメールフォームCGI(4万円相当が無料!)

今回はちょっと中級レベルのお話です。 お客様が問い合わせをする際のページですが、一般的には「メールフォーム」とか「フォームメール」とか言います。 現在、ショップサーブでネットショッ

続きを見る

非SSL、ついにレッドカード警告(常時SSL化の件)

常時SSL化されてないサイトを、チェックしたところ、赤文字で警告が出ていました。 これ、見た目、かなりキツイですね。 相当な警告感があります。 一般ユーザーによっては「このサ

続きを見る

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC」ページも「スマホページ」にも対応できるしくみのことです。スマホでアクセスされたなら、自動的にページのレイアウトを変え見やすいよう

続きを見る

ECサイトのためのワードプレス・テーマ(Stork)と必ず設定したい3箇所

ショップサーブの同一ドメイン内にワードプレスがインストールできるようになったので、急ピッチでコンテンツ作りに励むショップさんが増えていますね。一方、(WPオプションを知らず)無料ブログを使って

続きを見る

毎度のメルカリ「即売れ」びっくりだ~

いや~メルカリ売れますね~~ 個人売買でしたが速攻売れましたよ。実に気持ちい良い!オークション式ではないので「こちらの提示した値段で即決」というのも、決済方法も1種類だけというのが楽です

続きを見る

クリック率が高いパターン低いパターン

「こうするとクリック率がよくなる」とか「これはダメだ」とか、どこの誰が書いたかわからないネット情報は、いまいち信用できないんですよね。(と言うこの記事もどこの馬の骨ともわからんヤツが書いている

続きを見る

Adsense

Adsense

レビュー
最悪!?星1つ。悪い評価を書かれてしまった・・・

食品の販売って難しい部分ありますよね~ 超人気の食品を販

鉄則
ネット上の無料サービスを利用する場合の2つの鉄則

ひとつのアイデアとして解釈してください。また、情報の信憑性に関しては各

おちゃのこカートが進化
おちゃのこネットのカートがめちゃくちゃ良くなっていた

何年も前ですが、おちゃのこおちゃのこネットを契約したとき、最大

読んでもらえる
自動返信メールは「読んでもらえる・開いてもらえる」件名にしよう

ネットショプ(ECサイト)を運営する中で、困ることと言えば「お

EC事情に異変
2019年。ネット販売事情に異変

結論から言うと、異変とは、「最新の現場情報はリアルからしか得ら

→もっと見る

PAGE TOP ↑