*

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦している人が多いのも事実です。何件か知っている例に共通しているのは、次の3つです。

1. 構築スキルがない
2. 販売スキルがない
3. 時間がない

1. 構築スキルとは、ヤフーショッピングの場合HTMLです(CSSがないだけマシだが)。タグの理解はもちろんのこと、URLやパスなど、ページを構成する各パーツの意味や構造をわかっていないとお店が作れません。もちろん、知らなくても開店もできますし注文も入ることもあります。でも、決してお店らしい体にはならないので、気分も乗らないし、もどかしい気持ちになります。

2. yahoo! shoppingはシステムとしては、言ってしまえばプロ用(プロフェッショナル)です。使う前提として、ある程度の関連知識がないと、スムーズには使えないです。「出店したのはいいけど、どうやって売るの?」という部分のノウハウもないと、なかなか売れるものではないですからね。

3. 「時間がない。」このパターンも多いですね。大半の人や企業が副業や兼業でスタートするのですが、商品の写真を撮影したり、撮影した写真を掲載(アップロード)したり、また、商品データをまとめたりなどなど、立ち上げ時はかなり時間がかかります。週に1、2回のペースでやっている人など、「一体、何年後の開店をご予定でしょうか?」と聞きたくなるようなペースです。

ま、そんなこんなで、できる人は2ヶ月もあれば、ちゃんとした店構えを作って運営を開始しています。逆に、2、3ヶ月も経って「苦戦」を感じている場合は、潔く「これはできていないパターンに陥ってる」と認識したほうが良いと思います。「できない」と分かったなら、やめるか、あるいは、時間を作って勉強するか、どちらかでしょう。

その点、有料ですが、初心者も想定してサポート体制を整えている、ショップサーブを、最初から選んだ人は、ネットビジネスには入っていきやすいかもしれません。お決まりのオチで。

Adsense

関連記事

売れる商材

商材をネットショップに卸す方法

「売れる商材があるのだが、ネットショップを中心に卸をしたい」という場合。 これ、なかなか難しい

記事を読む

TPPに注目

TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。」なんて思い込んでる人もいるか

記事を読む

ネットショップは作るな

ネットショップは絶対に作るな!(最新版)

ネットショップ開業|ネットショップの仕入れ|ネットショップ運営 過去ブログで一番人気記事をリラ

記事を読む

HTML編集

ヤフーショッピングの画像やHTML編集方法

ヤフーショッピングは、ショッピングモールなので、と言うと語弊

記事を読む

流通総額

流通総額(2016年)から見る開業サービスの選び方

プライベートでネットショッピングをしようと思えば、必ずと言っていいほどショップサーブのお店にヒットし

記事を読む

リース

起業するなら買い取りよりリースのほうが良い場合も

これまで、リースには「結局は高い買い物」とか「契約とかいろいろ面倒くさそう」といった悪いイメージしか

記事を読む

接種理論

接種理論を商品説明に活かそう

いろいろな商材を販売してきましたが、「これは完璧!」という商品はないということを悟りました。

記事を読む

代行サービスをチェック

(株)Eストアーの代行サービスについてチェック!

ショップサーブでネットショップを開店させる場合、オプションですが代行サービスに依頼したり、セミナーを

記事を読む

知識は役立つ

ネットショップ運営で得た知識は役立つ

片手間、趣味感覚で始められるウェブショップ。たかがオンラインショップですが、されどNETSHOP。E

記事を読む

ジェネレーション

どの世代をターゲットに書くか、売るか

ショップサーブで運営中のお店の商品ページを作るときに、気をつけるべき点は「誰に向けて書くか?」という

記事を読む

Adsense

Adsense

アプリスキル
アプリ開発の技術くれ

S-chop(スコップ)というアプリをご存知でしょうか。 『スマ

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

→もっと見る

PAGE TOP ↑