*

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦している人が多いのも事実です。何件か知っている例に共通しているのは、次の3つです。

1. 構築スキルがない
2. 販売スキルがない
3. 時間がない

1. 構築スキルとは、ヤフーショッピングの場合HTMLです(CSSがないだけマシだが)。タグの理解はもちろんのこと、URLやパスなど、ページを構成する各パーツの意味や構造をわかっていないとお店が作れません。もちろん、知らなくても開店もできますし注文も入ることもあります。でも、決してお店らしい体にはならないので、気分も乗らないし、もどかしい気持ちになります。

2. yahoo! shoppingはシステムとしては、言ってしまえばプロ用(プロフェッショナル)です。使う前提として、ある程度の関連知識がないと、スムーズには使えないです。「出店したのはいいけど、どうやって売るの?」という部分のノウハウもないと、なかなか売れるものではないですからね。

3. 「時間がない。」このパターンも多いですね。大半の人や企業が副業や兼業でスタートするのですが、商品の写真を撮影したり、撮影した写真を掲載(アップロード)したり、また、商品データをまとめたりなどなど、立ち上げ時はかなり時間がかかります。週に1、2回のペースでやっている人など、「一体、何年後の開店をご予定でしょうか?」と聞きたくなるようなペースです。

ま、そんなこんなで、できる人は2ヶ月もあれば、ちゃんとした店構えを作って運営を開始しています。逆に、2、3ヶ月も経って「苦戦」を感じている場合は、潔く「これはできていないパターンに陥ってる」と認識したほうが良いと思います。「できない」と分かったなら、やめるか、あるいは、時間を作って勉強するか、どちらかでしょう。

その点、有料ですが、初心者も想定してサポート体制を整えている、ショップサーブを、最初から選んだ人は、ネットビジネスには入っていきやすいかもしれません。お決まりのオチで。

Adsense

関連記事

仕入れメール

仕入れのお願い(依頼)メール

訪問キーワード。 「仕入れ先を見つけて、その会社に仕入れをお願いするメールを書きたいとのこと?

記事を読む

商品なし

コネなし、資金なし、商品なしのネット販売はコレで決まり

商品がないのはもちろん、カネもコネもない。 そんな人は、ネット販売を始める方法は、ただ

記事を読む

在宅ワーク

在宅ワーク、何をどうすればワカラナイ

「未経験、スキルなし。在宅ワークで仕事をしたいが、何から手を付けてよいかわからない。」という人がいる

記事を読む

WEB関係の職種

通販サイトの制作関連の職業について

例えば、「イタリアン・レストランを作る、経営する」という場合、関わる職業はかなり多いです。お店を作る

記事を読む

メールマガジン

山口さんのメルマガまとめ読み

山口拓朗さんという方のメルマガを購読中。と言っても、ほとんど読めてないのですが、たまに、まとめ読みを

記事を読む

リアル

リアルのネット情報は1ヶ月遅れ

グルメサイトに投稿してみたこともありましたが、いまひとつ、楽しくないんですよね~。特に書くこともない

記事を読む

no image

残された時間は少ない!?急げ!個人事業でネットショップ開業

来年度から、決算書や確定申告へのマイナンバーの記入が義務付けされるようです。 マイナンバーのメ

記事を読む

トップページ

トップページの編集手順について考え中

ヤフーショッピングにかぎらず、トップページはお店の顔ですから「それなり」に作りこんでおきたいところ。

記事を読む

no image

大企業、中企業、小企業とは

知ってました? 中小企業庁ってのがあるんです。 同庁によると中小企業とは、製造業や卸売業

記事を読む

スマホショッピング元年

ネットショップ元年は2017年だった!?

「ネットショップを開業したいけど商品や、何を仕入れたらわからない。」「商材はあるけどライバル

記事を読む

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑