*

後払い採用で売上アップは本当だった

公開日: : 最終更新日:2015/02/02 ショップサーブ, ネットショップ運営, 日記 ,

一時、郵便振替などで後払いを試したことがあったんですが、「未払い者」続出ですぐに断念しました。2014年11月にショップサーブが独自の後払い(コンビニ、郵便局、銀行)を開始しましたが、これを採用して売上を伸ばしているお店も多いようです。

自分のネットショップでは、後払い採用は遅かったのですが、確かに注文数、売上とも増加しました(微増ですけどね)。「もっと早く採用していればよかった。」と少々悔やんだりもしました。

高額なブランド品や家電の詐欺は昔からありましたが、最近は、「こんなものまで!?」といった一般的な商材まで、奴らが手を伸ばしているようです。身近で、代金を騙し取られたれた例もたまに聞くようになりました。

そういった時代の流れもあって、最も安心して使える「後払い」を希望するお客さんは増加傾向というのもうなずけます。「そんな金額代引きで買えばいいのに。」というような2000円3000円クラスのモノまで、後払いで購入されるお客さんもいますからね。

もちろん、詐欺が怖いからとかではなく、「とりあえず注文しておいて時間のあるときに支払おう」というお客さんも多いと思います。クレジットカード自体を持ってない人も多いし、ネットに個人情報を入力するのが怖いという人も、まだまだ多いですね。

後払いは、申し込めば2週間くらいで使えるようになります。主婦でもサラリーマンの副業でも問題なく利用できます。初期費用は無料、月額費用も無料。売れたときだけ手数料(4.8%)。手段が違うだけで、クレジットカードなどと同じです。回収などはすべてEストアーまかせ。

振込決済(前払い)で困るのが、お客さんがネットバンキングやATM、窓口で実際に支払いを済ませるまでに、物欲が消えてしまったり、なんらかあの事情が発生してキャンセルになってしまうことです。「いらなくなったのでキャンセルします」というやつ。凹みますよね。

でも、後払いが便利なのは「与信」でOKが出ればすぐに商品を発送できる点です。代引きの感覚に近いですね。「鉄は熱いうちに打て」ですね。お客さんの注文後の迷いが出る前に発送してしまえば、「こちらの勝ち!」じゃないですが、スピーディーに取引が進められるのは便利です。

万が一、支払いが遅れるお客さんがいたり、未払いなどが発生してもEストアーが代わりに対応してくれるので、そういったお客さんに憤慨することもなく、余計な事務作業が発生することもなく、スムーズなショップ運営が可能になります。

ちなみに、「与信【よしん】」とは、注文者が支払いに関して問題あるかないかを確かめること、審査することです。後払い注文の後、管理画面上に「与信OK」と出た場合は、「優良なお客様」ということです。ありがたくご注文品を発送することができます。毎度あり!

Adsense

関連記事

フリーランスの自己ブランディング

超キケン「自己ブランディング」なしのフリーランス起業

その投稿が命取り たまたま周りにフリーランスの人が何人かいます。フリーランスとは、個人で活躍してい

記事を読む

店舗メール3つのコツ

開店前に知っておきたい「ショップサーブ店舗メールの使い方3のコツ」

ショップサーブだけに限ったことはでないですが、メールの使い方については3つのコツがあります。

記事を読む

クラウドソーシング

クラウドソーシングの使い方 発注側のホンネとか

クラウドソーシングのプラットフォームを使うと1記事2000文字とかを、それなりのクオリティーで5

記事を読む

surfacepro3

ネットショップ運営7つ道具その1:モバイルパソコン

ネットショップ運営7つ道具のNO.1。メインツールは「モバイル・パソコン」。人によってはデスクトップ

記事を読む

単発在宅ワーカー募集のその後

「クラウドワークスで仕事依頼」の最終回。 募集中はひっきりなしに応募が入ってきました。予想通り

記事を読む

ネットショップ祭り

東京でリアルな「ネットショップ祭り」というイベントが行われていた

昨年5月17日(日)、あのカラーミーショップ主催の「にっぽんネットショップ祭り」なるリアルなイベント

記事を読む

no image

ウェブサイトを更新しないといけない理由(1)

「ホームページを作ったら毎日更新しましょう。」というのが、昔(2000年頃)のアクセスアップの金科玉

記事を読む

本店サイト

御社本店ネットショップは伸びてますか?意外なほどやっていない事がたくさんありますよ!

ネット通販事業として最初に公開したのが楽天。同時に「rakuten.co.jp」のつかない本店サイト

記事を読む

ネット起業が楽

やっぱりネットショップ開業が一番いい

やってまいりましたニッパチの8月。 景気回復というニュースも目にしますが、今年はありがたいこと

記事を読む

送料無料

「送料無料」・・・無料なのはお客さんだけ(泣)

おもしろランディング・キーワード「ネットショップ 送料無料の送料はどこが払っているのですか?」。昨日

記事を読む

Adsense

Adsense

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

読みたくなる
つい読みたくなる、クリックしたくなるタイトルの作り方

捨てメアドの整理をしていたらキャッチコピー系のメルマガが気になってつい

→もっと見る

PAGE TOP ↑