*

プロとしてLP(ランディングページ)の制作を請け負うなら

「LP作成の仕事を取ったのだが、クライアントは『送信フォームも埋め込んで欲しい』と言う。これは、PHPやCGIなどのスクリプトも扱わなければいけないのか?」(仕事を請け負ったらしいが、進め方でわからないところがあるらしい。)

これは、残念ながら依頼者(クライアント)としては、ハズレを引いてしまったケース。実績も見ず、安さを求めて外注すると、こういうことになることが多いですね。

たいていのLPにフォームは付きものだから、ページのデザインやコーディングはもちろんのこと、FEO踏まえて、メールフォーム・プログラム(スクリプト)をカスタマイズ、埋め込むまでして及第点。

クライアントもそういう専門的なことがわからないし、できないからアウトソーシングしているわけで。受ける側は、打ち合わせの段階で、LPの作成作業に必要な情報は全てヒアリングしておく必要があります。

例えば、「御社のご指定頂いた入力フォームに『メルマガの購読』はありませんが必要ありませんか?」など。そこで、メルマガは不要というのであれば設置しないけど、「え?どういうことですか?」なんてことになれば、詳しく説明する。それで「つけてください。」と言われたら、別料金になるけど?と軽く交渉。

そう考えると、「ページが作成できる」というだけでは、こなせる仕事の範囲は限定的になりそうです。仕事の幅を広げるには経験や実績、マーケティングの知識も必要になります。LP制作業は、なかなか大変です。業務を請け負う仕事は大変です。納品すれば済むわけでけはなく、納期までに完成させたうえ満足を与えないといけないですからね。

自分でネットショップを立ち上げて、運営すれば、その辺りに必要な知識やスキルは身につけられます。仕事取るなら365日24時間スキルアップに努めないといけないです。

比較しても意味はないけど、モノを売るだけの仕事は楽だな、と思う今日このごろ。

Adsense

関連記事

ストアサービス変更

デザイン設定で最初にやっておきたいこと(その1)

「ヤフーショッピングに出店してみた。」ものの、デザインをいじりだすと止まらなくなるのが、もとウェブク

記事を読む

freee

FREEE

時間にお金以上の価値があると気づくようになると、仕事効率化や時短に繋がるツールを見つけるとテンション

記事を読む

リース

起業するなら買い取りよりリースのほうが良い場合も

これまで、リースには「結局は高い買い物」とか「契約とかいろいろ面倒くさそう」といった悪いイメージしか

記事を読む

アンケート

アンケートに答えたらサービスがよくなった

アンケート(enquête)はフランス語で、英語ではSurvey、questionnaireと言うら

記事を読む

ホームページビルダーでは作らない

ホームページ・ビルダー20クラシックでネットショップは作りません。補助に使います。

「ネットショップを始めよう!じゃ、ホームページ・ビルダーだ。」 で買ってしまった方もいると思い

記事を読む

自社コンテンツも買う時代

自社サイトのコンテンツも買う時代?

お仕事募集ページには「記事を買う」募集がいっぱいあるのですが、その大半は、自社コンテンツなどの外注の

記事を読む

フォローメール

フォローメールはスマホで読まれることが多いことを考えると

楽天で買い物したお店からフォローメールが届きました。スマホで読んだわけですが、「さっと読めるのは

記事を読む

Magic3

ポータルサイト専用CMS「Magic3」に期待!

「アフィリエイトを始めたい。」 そんなときはWordpressで決まり。 これはほぼ満場

記事を読む

栄枯盛衰

ネットショップも栄枯盛衰

オヤジ化してしまったのか、まれに人の話についていけないことがあります。特にテレビの話題はかなり厳しい

記事を読む

動画の時代

ショップう運営者のスキル・・・その8

ここ数年は動画の流れがきてますよね。幸い、動画にして活きてくるような商品を扱っていないので、動画関係

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑