*

楽天ID決済導入!楽天ユーザーが取り込めるチャンス!

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ショップサーブ, ネットビジネス, マーケティング

この記事は約3分で読むことができます。

Eストアー(ショップサーブ)からのニュースレターで大事なトピックを見逃してました。

なんと!いよいよ「楽天ID決済」の導入です。

2015年9月16日申し込み受付開始
2015年10月21日サービス開始

楽天ID決済とは、楽天の会員が楽天に登録しているクレジットカードや配送先などを使って注文ができる仕組みです。ショッピングカートの決済ステップのところで楽天ID決済を選ぶと、楽天ID決済画面に飛んで手続きを進めるというものです。入力の手間が大幅に削減できるうえ、楽天のポイントが使えるので、買い物客にとっては良いことずくめです。

料金や詳細の公開は後日ですが、「初期費用、固定費0円、(販売毎の)手数料5%」というパターンではないでしょうか。ヤフーウォレットは「初期費用、固定費0円、手数料4.7%」。いずれも審査あり。

楽天ユーザーが取り込めるチャンスといえばチャンスですが、結構なコストがかかりますね。楽天ユーザーがpark(旧ショッピングフィード)を経由してクレジットカード(JCB)で支払いとなると合計で15%の手数料です。ポイント1%以上強制なら16%~。

過去に、売価1000円(7.5掛け)の商品を扱っていましたが、雀の涙ほどしか残りませんね(笑)仕入れの掛け率が高く、単価の低い商品を扱っていてる場合、メリットは少ないですが、3000円以上の単価でリピート系の商材を扱っている場合は、15%程度のコストは、まだまだ割安じゃないでしょうか。

ショップサーブ出店ユーザーが楽天ID決済を導入してもデメリットはなさそうです。もし、固定費がかかる場合は、利用状況を見て継続するかしないか決めれば良いので、とりあえずは申し込んでおくのが良さそうです。

こういった多彩な決済方法が使えるのは自作サイトでは得られないメリットです。自作系のネットショップで未だに決済方法は「銀行振込と代金引換とクレジットカードだけ」といったお店もあります。それだけで満足している場合はいいけど、もっと「顧客が欲しい!」なんて思っているお店はショップサーブに乗り換えてみるのも良いかと思います。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

仕入れメール

仕入れをお願いするビジネスメールの書き方

仕入れをお願いするこをと正式には「新規取引のお願い」と言います。だからと言って、ビジネス文章の文例な

記事を読む

タイミング

「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言います。まさに、それを象徴するよ

記事を読む

plc

ECサイト運営者のお勉強(PLC-プロダクト・ライフ・サイクル)

今よりもっとバカの時代、「これ」を知っていれば、大量の不良在庫に凹むこともなく。ほろ苦い失敗を避けれ

記事を読む

スメル

売れる商材もあなたのスメルで台無し

商材を探すため展示会に出かけました。 気になった商品があって話を聞きたくても、担当者のアナタ。

記事を読む

ショッピングカート

海外注文に対応できる英語版ショッピングカートが

今回のお知らせの目玉はこれかな。 海外のお客さん向けに英語版のショッピングカートを表示し、海外の住

記事を読む

no image

ブログは、やはりテーマの選び方?

新しく別口でブログを始めて数ヶ月経ちますが、非常に順調です。 まず第一に記事がめちゃくちゃ書き

記事を読む

アクセスランキング

四半期ランディング・ページ・ランキング

Google Analyticsで、1月~3月のこのブログのランディングページのランキングを見てみま

記事を読む

システム・インテグレーター

今後有望な業種のひとつはシステム・インテグレーター(SIer)!?

ネットショップを開業して運営していて、つくづく思うのは、中小企業のIT化のド時代遅れです。FAX

記事を読む

no image

ピア・プレッシャー(同化圧力)とは

18時。 定時終わりで、「さぁ帰ろう」と思うけど、周りはみんな定番の残業を黙々と。 帰り

記事を読む

SSL

Chrome68公開。御社、貴店のサイトは大丈夫でしょうか?

7月25日にChrome68が公開されました。わかりやすく言うと、ウェブページを閲覧するため

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑