*

失敗するなら最速で

公開日: : 最終更新日:2016/04/16 おもしろキーワード, ネットビジネス, マーケティング

この記事は約3分で読むことができます。

“面白法人”カヤック社長の柳沢大輔氏の名言です。

なるほど!と思いますね。

アプリ系やウェブ開発中心のIT企業だと思います。同社のウェブサイトは他とは一線を画している点は参考になります。特に、オモシロイなと思ったのは、「撤退事業」をあえて紹介している点です。最速で失敗して、失敗点などを振り返って次に進むというのはネットショップと共通しています。(失敗したサイト残しておけば良かった・・・でも、今後は保存!)

撤退事情の「撤退理由」が、とても勉強になったり笑えたり。

『わざわざサービスにするまでもないサービスでした。』(簡単!便利♪おひらきNAVI)
『合コンにいくリア充が社内に少なかったため。』(合コンの王様)
『萌え声でガイド案内をするというのがだめだと、鎌倉の某有名観光名所に怒られてしまいました。』(もえナビ -鎌倉執事-)
『「チンポイ拳」というネーミングが完全にアウトです。』 (チンポイ拳~不動の型~)

あと、「撤退」がすべて失敗作かというとそうではなくて、「作った人が退部した(辞めた?)」とか期間限定だったとかもあります。「SOLD OUT」という文字が入っているサービスやアプリは、文字通りどこかの企業に売却したパターンのようです。

例えば、「総務の森」。訪問した経験がある人も多いと思いますが、月間350万PVを誇る人気サイトです。2006年にローンチ(立ち上げ)して、翌年の2007年6月、株式会社カウネットに管理権を譲渡したようです。サイトも大きくなると管理が大変になりますからね。管理のために人材などの資源を増やすと会社の中心コンセプトからずれるからでしょうか。

ネットショップも売却できますよ。自分がずっと運営するんじゃなくて、売却を目指して開業するのもアリですね。そんな場合、システムは自社オリジナルだと、いろいろと問題があるので、ショップサーブなど、システム屋のシステムを使っておくほうが良いですね。

撤退事情一覧、アイデアの宝庫かもしれません。

百聞は一見にしかずで、どうぞ。
http://www.kayac.com/service/closed_and_soldout

Adsense

関連記事

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌」です。 メーカーは決ま

記事を読む

教材買って失敗

乗せられて教材を買って失敗した話

世の中には、「売るのがうまい人」がいるんですよね。 いいモノを見極める力は、それなりにあると思

記事を読む

ブーム

過去にブームになったモノやことの復活

キャンプが一部でブームだそうです。最近「グランピング」という言葉を聞いて「それは面白そうだ!」と、さ

記事を読む

ネットショップのネーミングを外注する

ランサーズ(Lancers)がおもしろいですね~ 「通販サイトのネーミングをして欲しい」や「会

記事を読む

お断り

お断りメールテンプレート

お問い合わせ:「仕入れ先教えてください。」 当店:「いやじゃ。ボケ。」 本質的には、このよう

記事を読む

クラウドワークスで仕事依頼中

仕事依頼をかけたわけですが、まず、入力フォームがもたついて、いきなりいらいら・・・とりあえず、メモ帳

記事を読む

mumuドメイン

独自ドメインをとった後はどうするの?

ドメインはインターネット上の住所ですが、現実社会の土地に相当するのがサーバーです。サーバーを借りずに

記事を読む

マネー

知らずに余計に払わされているお金

入会金ってよくわかりませんよね。スポーツジムの会員募集ポスターが貼ってあって、見ると、「入会金150

記事を読む

no image

これはオモシロイ!マニアックなネットの楽しみ方

ランサーズ(Lancers:仕事募集応募サイト)でライティングの仕事に応募してみました。「依頼者の指

記事を読む

LINEスタンプ

LINEのスタンプ作成の副業はあきらめた

聞くところによると、素人でもLINEのスタンプが販売できるとか。しかも、上位10作品は平均3680万

記事を読む

Adsense

Adsense

リピート販促
「保有ポイント失効」のお知らせでリピート購入を促す方法があります。

もったいない精神。 多くの日本人がもつ感情ですが、そこに

base進化
無料ネット販売アプリのベイスの進化がヤバイ。

最近、周りで、ベイス(BASE株式会社@東京都港区)で、ネット販売

パソコンは人にやるな
使わなくなったパソコンは人にあげてはいけない

個人事業主は1月~12月が事業年度です。12月ともなれば、「ちょっ

airCloset エアクロ
ビジネスアイデア!月額制レンタルファッション「airCloset」

悩みやコンプレックスに直接訴求して、解決、解消できる商品やサービス

個人事業主
個人事業主の極楽は、いつまで続くのか。

年収300万円程度の正社員の払う所得税は約6万円住民税が約12万円。言

→もっと見る

PAGE TOP ↑