*

失敗するなら最速で

公開日: : 最終更新日:2016/04/16 おもしろキーワード, ネットビジネス, マーケティング

この記事は約3分で読むことができます。

“面白法人”カヤック社長の柳沢大輔氏の名言です。

なるほど!と思いますね。

アプリ系やウェブ開発中心のIT企業だと思います。同社のウェブサイトは他とは一線を画している点は参考になります。特に、オモシロイなと思ったのは、「撤退事業」をあえて紹介している点です。最速で失敗して、失敗点などを振り返って次に進むというのはネットショップと共通しています。(失敗したサイト残しておけば良かった・・・でも、今後は保存!)

撤退事情の「撤退理由」が、とても勉強になったり笑えたり。

『わざわざサービスにするまでもないサービスでした。』(簡単!便利♪おひらきNAVI)
『合コンにいくリア充が社内に少なかったため。』(合コンの王様)
『萌え声でガイド案内をするというのがだめだと、鎌倉の某有名観光名所に怒られてしまいました。』(もえナビ -鎌倉執事-)
『「チンポイ拳」というネーミングが完全にアウトです。』 (チンポイ拳~不動の型~)

あと、「撤退」がすべて失敗作かというとそうではなくて、「作った人が退部した(辞めた?)」とか期間限定だったとかもあります。「SOLD OUT」という文字が入っているサービスやアプリは、文字通りどこかの企業に売却したパターンのようです。

例えば、「総務の森」。訪問した経験がある人も多いと思いますが、月間350万PVを誇る人気サイトです。2006年にローンチ(立ち上げ)して、翌年の2007年6月、株式会社カウネットに管理権を譲渡したようです。サイトも大きくなると管理が大変になりますからね。管理のために人材などの資源を増やすと会社の中心コンセプトからずれるからでしょうか。

ネットショップも売却できますよ。自分がずっと運営するんじゃなくて、売却を目指して開業するのもアリですね。そんな場合、システムは自社オリジナルだと、いろいろと問題があるので、ショップサーブなど、システム屋のシステムを使っておくほうが良いですね。

撤退事情一覧、アイデアの宝庫かもしれません。

百聞は一見にしかずで、どうぞ。
http://www.kayac.com/service/closed_and_soldout

Adsense

関連記事

バナー作りはプロに

バナー作りはプロに任せて安上がり

ランサーズ(Lancers)でオリジナル・バナーの作成を募集。 こういう手があったのを知らなか

記事を読む

no image

顧客視点と販売者視点のズレ

まだWindows10にアップグレードしていません。 理由はリスクや不安、心配です。 ・

記事を読む

ランキング

2014年のブログ人気記事ランキング3

2014年5月からブログを引っ越ししてからのランキング。ときどき、過去のブログを見て反省しないといけ

記事を読む

ラインギフト

乗っ取り!?LINEに「緊急のお願い」メッセージ

LINEに「緊急のお願い」メッセージ ポキポキっとLINEメッセージ。 開くと「緊急のお

記事を読む

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティング制作中

新しくブログというか、ウェブサイトを作っています。いわゆるコンテンツマーケティングの部類にはいるので

記事を読む

ネットショップのネーミングを外注する

ランサーズ(Lancers)がおもしろいですね~ 「通販サイトのネーミングをして欲しい」や「会

記事を読む

VAPE開業

vapeショップ開業するには

これはおもしろい!!! VAPE(ヴァイプ)って初めて見ましたが、要は、電子タバコのことです。

記事を読む

カウントダウン

時限(カウントダウン)タイマーを設置したい

楽天でショッピング中に見かけた、この100分の1秒単位でカウントダウン(キッチンタイマー?)

記事を読む

システムインテグレーター

システムインテグレーターが繁盛すると消える職業が増える

電力会社のカード情報を変更しようと思ったら、なんと!すべてスマホから完了できてしまうシステムが出来上

記事を読む

大成功

月商10万円でも利益が出せる仕組みが作れたら大成功!

月商100万とか、月商1000万とかが、単に成功だとは思えないんですよね。一般的には、「成功」とされ

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑