*

EC CUBE プラグイン用の認証キーの場所

公開日: : 最終更新日:2016/04/15 CSSやHTML、CGI, ウェブ・テクニック, ショップサーブ

この記事は約3分で読むことができます。

納期が迫っているのに、ついついサボってEC CUBEでお遊びです。EC CUBEもバージョン3.0になって、一気に使い勝手が向上しています。ネット販売系CMSは、もう、EC CUBEの独擅場(独擅場)ではないでしょうか。HTML、CSS、PHP、MySQLなどを理解している人にとっては、自作心をくすぐるCMSなのは間違いないですね。

今回、3.0になって1回目は挫折し、2回目にしてうまくインストールできました。そこで、やや手間取ったのがプラグインの追加方法です。「オーナーズストア」からプラグインをインストールしようとすると「認証キー」を要求されます。

「※認証キーはEC-CUBEオーナーズストアで取得できます。」

とは書かれているものの、該当箇所がよくわからず迷子になること数十分。

発見しました。


まずは、EC-CUBEのサイトで会員登録をしてメンバーになる必要があります。その後、何かプラグインを購入した際に「サイトを登録」します。

そして、「メンバーMYページ」の「登録サイト」をクリックします。したのようなページになって、認証キーが現れます。これをコピーして、EC CUBEの管理画面に登録します。すると、EC CUBE側でインストールできるようになります(ダウンロードは必要なし)。

認証キー

Q&Aで「認証キー」と検索しても出てこないんですよね。探して探して挫折しそうになりましたが、何とか集中力を維持して発見に至りました。おかげで、仕事にならない一日となりました・・・

さて、話はそれますが、EC CUBEのUIは格段に良くなっています。UIとはユーザーインターフェースの略で、「画面上の操作系」とでも言いましょうか、要するに、使い勝手が、直感的に楽に操作できるようになっています。

これがEC CUBE3.0の管理画面です。シンプルで見やすく、操作もビュンビュン系です。

EC CUBEのUI

一方!

こちらはショップサーブの管理画面です。もう、残念この上ないですね。ごちゃごちゃうるさい感じです。

ショップサーブ管理

EC CUBEをもっと研究してほしいものです。ショップサーブは長年使っていて、今では、自社サイトより検索ランキングは、はるか上位で良く売れているので、UIに関しては多少の不満を持ちつつも使い続けています。SEさんやWebプログラマーさん、Webデザイナーさんなど、開発スタッフさん大変だとは思いますが、もうちょっとがんばってね~

Adsense

関連記事

CGIとSSL

ショッピングカートCGI利用時はSSLに

SSLとは通信の暗号化のこと。お客さんが個人情報やカード情報を送信するときは、必ず暗号化通信にするこ

記事を読む

no image

実店舗ビジネスに見るリピート対策を応用したい

ショッピングモールでショッピングなぅ。@ストレス発散には買い物が一番!」そんなことがわかるようになっ

記事を読む

no image

Window10にアップグレードしてみた

「アップグレードしてください。」のメッセージがあまりにうざいので、Windows10にアップグレード

記事を読む

実店舗激減でネット市場さらに盛り上がるか

実店舗小売業激減でネットショップさらに繁栄か

ンニングシューズとかトレーニンウェア、水着などなど近くの大型スポーツ店に買いに行ったところ「在庫がな

記事を読む

コンバーター

楽天・yahoo shopping・ショップサーブコンバーター

コンバーターとは変換器のこと。例えば、「楽天からヤフーに引っ越ししたい」という場合、トラックに荷物を

記事を読む

no image

Amazon大口出品サービス出店時の注意点

国内最強級の集客力を誇るアマゾンですが商品によってはよく売れる場合があります。まずは、小口出品サービ

記事を読む

CSSでレイアウト

ショップページをCSSでレイアウトするコツ

TABLEに慣れてるるので、レイアウトもついついTABLEを使ってしまいます。でも、そろそろCSSで

記事を読む

サイト廃止も想定してサーバーを選ぶ

「ネットショップ向け写真撮影の代行をやっています。よろしければご紹介ください。」的なメールをたまたま

記事を読む

ビットコインバナー

ショップサーブ(Eストアー)がビットコイン導入!

通販システムのショップサーブを提供するEストアーが決済手段としてビットコインを導入するって。

記事を読む

サイト風テーマがない

WordPressのサイト風テーマがない

あるテーマを思いついたんですが、ブログというよりサイトなんですよね。で、今さらHTMLでページ作成な

記事を読む

Adsense

Adsense

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

差別化
ランディングページに必ず盛り込みたい差別化を最大化するテクニック

(A)特待生で入学したAさんは、オリンピックで金メダルを取りました。

プラグイン3選
ネットショップのWordPressに必ず入れたいプラグイン3選

ネットショップのブログでコンテンツを配信し、また、その場で商品

k
ランディングページ制作初心者は4部構成からがオススメ肉(BEAF)

ランディングページって作るの、ほんと難しいですよね。ファーストビューだ

儲かる仕入れ
儲かる仕入れは「仕入れ価格」と「市価」の比較から

儲かる仕入れ問屋を見つけた!というより、運営者の方からご連絡を頂い

→もっと見る

PAGE TOP ↑