*

ASP利用のデメリット

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 ショップサーブ, 日記

この記事は約2分で読むことができます。

ASPとはアプリケーション・サービス・プロバイダ。

ネットを通じて、仕組み(アプリケーション)を提供している企業のこと。

今借りているショップサーブもASPですが、この場合は、レンタルネットショップと言ったほうがわかりやすいですかね。ネットショップを貸し出す企業(企業名はEストアー、サービス名がショップサーブ)

気分転換で、いくつかのサイトを引っ越しさせているんですが、一般的なレンタルサーバーの引っ越しは楽でいいです。

ファイルを転送して、CGIなどを設置さえすれば、丸々移し替えることができますから。作業も1、2時間程度。

ウェブサイトを構成しているファイルやデータはすべて自分が所有していているので簡単です。

でも、ASPの引っ越しとなると、そうはいかないんですよね。

表から見えているショップページは難なく移し替えることができるんですが、カートの部分や受注システムなどは借り物なので、引っ越しするとなるともっていけません。

注文情報や顧客データはファイルで全部持って出ることができますが、それをそのまま別のASPに移植できるかというとNO・・・

だから、できることならショップサーブは引っ越ししないで済ませたい。

そのために、お願いしたいのは、「ユーザーに支持される企業であって欲しい。」という一点だけ。

システムが古いとか、テンプレートがイマイチとか、そういうのはいいんです。

それだけで嫌いになったりしないですから。

今となっては、どこのASPも機能面や料金面に大差なくなってきてますから、引っ越しの決め手は、感情面であったりすることが多いと思います。

ま、サポートなど社員さんなんか、すごくいい感じですから、余計な心配ですねw

Adsense

関連記事

ショップサーブ

ショップサーブのキャッチコピーを変更してみた

ショップサーブのキャッチコピーはこれ↓ なんですが、、月商1000万と言われてもね~。

記事を読む

本店サイト

御社本店ネットショップは伸びてますか?意外なほどやっていない事がたくさんありますよ!

ネット通販事業として最初に公開したのが楽天。同時に「rakuten.co.jp」のつかない本店サイト

記事を読む

イノベーター理論

イノベーター理論を知って、すっきり。

イノベーター理論とは、簡単に言えば、消費者を5つのパターンに分けた考え方です。新商品や新サービスが出

記事を読む

タブレット

タブレット買うならASUSか!?

しばらくタブレット市場から目を話していたら、気づけばASUSのシェアが急拡大ですね。 先月あた

記事を読む

満員御礼

無料セミナー満員御礼!ネットショップ起業熱が高まる秋

おやおや。涼しくなってきましたが、ネットショップ起業熱は高まって来ている感じですね。

記事を読む

業務用卸販売

一応、卸会員サイト化にはできるが・・・

2月末のショップサーブのニュースを今知ったんですが(遅っ)、なんと!「BtoB、業務用卸売、会員専用

記事を読む

no image

ネット業界用語やテクニカルターム(思いつくだけ)

今時ネットショップを開業する場合ASPが常識です。でも、「HPBとかのPCソフトで作るもの』とか思っ

記事を読む

在庫ない

在庫のない商品を販売するネットショップ

通販ショップで、すぐに欲しい商品を注文したら「品切れ」って。 困った・・・ 消費者として

記事を読む

クラウドワークスで仕事依頼中

仕事依頼をかけたわけですが、まず、入力フォームがもたついて、いきなりいらいら・・・とりあえず、メモ帳

記事を読む

質問ある?

「で働いてるけど質問ある」で勉強

いろいろな業種の人と知り合いたいとは思いますが、現実は、かなり限定的。そして、いざ知らない業界の人と

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑