*

実際にやってる変なネット販売の手法

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ネットショップの仕入れ, ネットショップ運営, ネットビジネス

ある商品Aを仕入れたいと思ったので、とりあえず、BtoBサイトで有名な未確認動物「ネス湖の怪獣 」で検索してみたらありました!

でも、卸価格1000円。

そこで、国内最大のショッピングモールである「オプチミズム【optimism】」で検索してみたところ、最安値で800円です。そして、この商品Aの通常価格は、「南米の熱帯雨林」で1300円で販売されています。500円ほどの価格差があることになります。

ということは、「オプチミズム」で800円で仕入れて(小売価格で買う)、自社サイトで、「熱帯雨林」と同等の金額で販売しても十分利益が取れるわけです。

「他のサイトより高いと売れないのでは!?」と思うかも知れませんが、世の中、そんなに単純じゃないんですよね。高くても全然売れるんです。ショッピングの方法はひとそれぞれ違いますから。

徹底的に価格調査をして最安値で購入する人もいれば、スピード優先で、検索で最初にクリックしたサイトで購入する人もいます。後者は、価格など、どうでもよくて、とにかく早くそれが入手したい人などです。

もちろん、消費者全体の中では、そういった人の割合は少ないと思いますが、受注発注的に販売できるわけですから、コストもリスクも低いので、アフィリなどと同じく、気軽にできるビジネスかも知れません。

このような、サイトの価格差を利用して販売している人たちもいますよね。本気系でやってる人は、プログラムを使って、自動的にサイトの価格を調査して販売しています。せどりの一種ですね。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

繁盛店になるにはセミナー

Eストアーの無料セミナー「繁盛店を目指すには」に参加してみた

慢心とは、「心の中で自分のことを自慢すること。おごり高ぶる心。」という意味です。自慢する気持

記事を読む

請求メールの書き方

請求メールの書き方の基本ポイント4つ

煽り系のメルマガに、まんまと釣られて商品を購入することになりました。以前にも1度購入しているのですが

記事を読む

baseアプリ

ベイス(base)はネット開業ASPの理想形

ショップサーブでお店を運営しながら、つい、使いにくい点に不満たらたらで、ブログにも「あんな機能とかこ

記事を読む

おてがる通販

おてがる通販を使いたいが評判やWindows10で使えるのか気になる

「おてがる通販」とは、なつかしいひびきですね。「おてがる通販」はネットショップ専用の受注処理専用

記事を読む

レンタルキッチンで焼き菓子

レンタルキッチンで菓子製造してネット販売は合法か

人の口に入るモノ販売する場合は、ほぼ例外なく許可が必要です。命に関わりますからね。最近多いの

記事を読む

事業用口座

ネットバンクで事業用口座は作れる?

作れますよ~。手っ取り早いのは楽天銀行ですね。屋号の口座が作れる数少ないネットバンクのひとつです(ソ

記事を読む

商材探しのヒント

物販ショップのための商材探しのヒント

売るものが決まっていない人は、とにかく、色んな商品を見ると良いと思います。市場に出回っている商品は思

記事を読む

取引条件

よく見る普通の仕入れ取引条件について

たまたま、オンライン仕入れのスーパーデリバリーに出店している企業のページに行き着きました。そのページ

記事を読む

テーマは着せ替え

テーマをインストールする(デザインの着せ替え)

wordpressの優れているのはデザイン(テーマ)が自由に着せ替えできる点です。インストールしただ

記事を読む

トップセラー

人気ドロップシッピングの通販サイトとトップセラーがコラボ

ドロップシッピングとは、在庫なしでネットショップが運営できる副業としても人気のネットビジネス。仕入れ

記事を読む

Adsense

Adsense

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

おてがる通販
おてがる通販を使いたいが評判やWindows10で使えるのか気になる

「おてがる通販」とは、なつかしいひびきですね。「おてがる通販」はネ

ストアープロ
ストアークリエーターproを使うにはhtmlの知識が必要か?

はい。もちろんです。 でも、必須ではありません。HTMLの知

クレーマー対処法
クレーマー対処法マニュアルを知るには自らクレーマーになること

いざクレームが発生すると、どうして良いかわからないものです。そこで

→もっと見る

PAGE TOP ↑