*

ネットショップ 商材 何を売っていいか分からない

公開日: : 最終更新日:2017/06/24 ネットショップの仕入れ, 起業や開業

この記事は約3分で読むことができます。

何を売っていいいかわからない
個人で、副業で、ネットショップを始めたいけど、何を売っていいいかわからない!売りたいモノがない!

この気持は、ほんとよくわかりますね。何年前でしょうか。バイトをクビになって、またバイト生活には戻りたくない。かと言って就職するつもりもない。自由な働き方がいい。ネット販売こそ理想の仕事かも・・・

でも、売るモノがない・・・

どーいたらいいの?

そんな方へのアドバイスは、ネット検索はやめて、とにかく「足で、リアルで、見聞を広げる」ということです。ネット検索してて、売りたいものが見つかるか可能性はかなり低いと思いますよ。「売れるか売れないか」というフィルターですべてのモノを見ていきます。

「売れる商材はリアルにあり。」(当サイトの名言)と言うように、ネットに情報が出ている段階で、二次情報であり、もはや売れる商材としての鮮度は著しく落ちています。利益率が高く、売れる商材は、まだネットに流出していないところにあります。つまり、リアル、現実の世界です。

地方はモノも情報も少ないとは思いますが、探せば見つかるでしょう。探した者勝ちです。ポケモンみたいに、みんなが探していないから、ライバルは少ないです。ポケモンを探している振りして商材を探しましょう。きっと、いい商材が見つかると思いますよ。

ただ、探してばっかりでもIT系のスキルはレベルアップしませんから、ショップサーブなどの、通販システムを借りて、ネットでモノを販売するためのセルフ職業訓練をすることをオススメします。

掲載商品は、トップセラー(Top Seller)by もしもを利用して、特定のジャンルに絞って、商品をチョイスてお店を構築するシミュレーションをしまさよう。多少の費用はかかりますが訓練費用です。ここをケチるとまともなスキルは身につきません。身銭を切ってこその習得です。

ネット販売、つまりEC市場は、ひたすら伸びていく業界です。ネットショップはIT業界への入門レベルです。ネットショップを始めて、そのまま続ける必要はないです。もっと上のレベルもあります。素人からスタートするには、ちょうどいいレベルだと思います。



Adsense

関連記事

どっちが先?

仕入れが先かネットショップが先か

これはなかなかいい質問ですね~。卵が先か?鶏が先か? 回答は、「あなたの覚悟によってどちらかに

記事を読む

オンラインショップ

オンラインショップを始めるには?(必要なモノ4つとコト2つ)

「オンラインショップを始めたい!」そんな方へのアドバイスです。 まず最初に、今は、オンラインシ

記事を読む

ショップサーブ・特殊タグ一覧

ショップサーブ・メール・テンプレート用特殊タグ一覧

メモ記事です。というか、ショップサーブのマニュアルがPDFなんですよね。 これ、まじ使いにくい

記事を読む

提案営業

やめてよかったウェブ制作ビジネス

無料のホームページ作成サービス(ASP)の台頭や需要の減少、制作単価もどんどん下がっているウェブ制作

記事を読む

アフィリエーター

アフィリエーターの開業届けの書き方は?

個人事業主として開業届けを出すのであれば、基本的に、職種はどうでもよいです。他の自営業と同様に、基本

記事を読む

HP業者選び危険

HP作成業者を使うのが危険な理由

珍しく「ネット販売 個人起業 雑貨 HP作成業者 おすすめ」という5ワードによる訪問。 「雑貨

記事を読む

消費税

そこの個人事業主さん消費税取るのはどうかな?

個人事業主の場合、消費税が免税になる場合があります。「免税とは要するに消費税を払わなくて良いよ」とい

記事を読む

no image

クラウドソーシングの報酬額にショック

副業マニアとして、様々なネット副業に手を出してきました。その中でもネットショップ開業やアフィリは、金

記事を読む

チケット販売

baseを前売りチケットの販売システムとして使う方法

無料ネットショップの代表BASE株式会社。 物品販売だけではありません。各種チケットの販売ツー

記事を読む

最強の個人事業主

やっぱり個人事業主が一番いい

確定申告は今日までですよ~ A4形式ではなく、無意味に縦に長いの用紙に手書きしていた時代も経験

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑