*

やれば、銀行口座残高がみるみる増えるヽ(^o^)

公開日: : 最終更新日:2019/02/11 副業, 基礎知識やノウハウ, 起業や開業

この記事は約4分で読むことができます。

銀行口座の残高が増えるって嬉しい!

って思いませんか?

思いますよね~

毎月10日なり25日なり、給料が入って残高が増えるのは、当たり前になって、もはや何も感じない場合もあるかもしれません。むしろ、「また、この程度か。。。少なっ。」って思う人も多いかもしれません。

でも、そこに副業を始めると、例え、月に1万円でも2万円でもプラスされると、かなり嬉しい。今までの給料以外の収入ルートができるって、ほんとワクワクするもんです。気持ちも大きくなって、つい散財してしまうかもしれませんが、それもいいでしょう。

さて、ネットを使った副業は、いろいろ紹介されていますが、アフィリなどは散々時間を使っても月に何百円とか、大半はそんなレベルです。

「どういったスキルを見つければ良いか、わかっていない人」は、アフィリは絶対にやめたほうが良いでしょう。やれば、やるほど時間を浪費するだけ。

それよりも、スキルなんてほとんどいらない「物販」は、副業のエントリーにはもってこいだと思いますけどね。物販とは、文字通り「物」を「販売」するビジネスのことです。

発送など多少の手間は多少かかりますが、24時間コンビニから発送できますから、昼間仕事している人でも、仕事終わりに、あるいは、休日にお菓子やラーメンでも買いに行くついでに商品の発送ができます。

というわけで、「副業はモノを売る!」から。

メルカリがオススメですが、ヤフオクも良いですよ。メルカリは年齢層が若く、ヤフオクは年齢層が高い。そんなイメージです。販売商品(購入ターゲット層)によって使い分けるのがポイントです。

また、メルカリは単価が安いです。~2、3000円くらいの価格帯の動きがもっとも多いように感じます。ヤフオクは上限なしです。「5万でも10万でも、あるいは100万でも、売れるモノは売れる。」という感じです。

先日、「どっちが売れやすいだろうか?」と迷う微妙な商品があったのでテストしてみました。実売価格2万円ほどのものをメルカリで15,000円で出してみたのですが、「7,000円なら買えます。」とか「5,000円になりませんか?」などのコメントが付きました(前にも書いたような・・・)。「こりゃダメだ。」とヤフオクに出してみたら14800円ですぐに売れてしまいました。

そんな感じで、手っ取り早く残高を増やすならモノを売る。

いきなり仕入れる必要はないですよ。まずは不用品から。どんなスポーツでもウォーミングアップするように、ネット販売のウォーミングアップは不用品販売からです。

ちなみに「メルカリユーザーは自分のお財布事情のことしか頭にない場合が多く、ヤフオクは相場なりの価格で売れることが多い。」といった印象です。

個人で簡単に販売できるプラットフォームとしては、メルカリ、ヤフオクの他、ラクマもあるようですが、ユーザー数を考えると前者2つで十分でしょう。それ以外は捨てて良し。


Adsense

関連記事

楽しい!

ネットショップのここがおもしろい

たまに超ニッチな商品を購入することがあるんですが、たいていは販売サイトを見つけることができます。あり

記事を読む

代引き振込み

商品代引の場合の振込先はどうなるの?

商品代引きを利用する場合は、ヤマト運輸や佐川急便と契約する必要があります。そして、回収された代金の振

記事を読む

個人事業主専用ハンコ

個人事業主でも専用のハンコを作ること!

アフィリをやってることも普段は忘れてますが、たまにログインして見てみると、ハンコが結構売れてたりしま

記事を読む

LPO

プロとしてLP(ランディングページ)の制作を請け負うなら

「LP作成の仕事を取ったのだが、クライアントは『送信フォームも埋め込んで欲しい』と言う。これは、PH

記事を読む

常時SSL

常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていないショップサーブユーザーさんの

記事を読む

アンカリング効果

そのテクニックには心理学の名前があった

ページ作りや商品構成を考えてるときに、普通に使っているあのテクニックやこのテクニック。 実は、

記事を読む

電話営業

目撃。電話営業がなくならない理由

ネットショップを開店するとすぐに電話が鳴ることがあります。もちろん、お客さんではありません。SEO業

記事を読む

確定申告

2019年確定申告の時期だよ~テキトーな個人的裏(ウラ)話

来ましたか?確定申告のハガキ!1月下旬に来たハガキ、忘れないように目立つところにピンで刺してまし

記事を読む

vacationrental

空き家をビジネスにするアイデア

田舎に帰ったときに毎回気になるのが空き家。親戚も実家にも空き家あり。家政婦さんじゃないですが、空き家

記事を読む

呪縛からの開放

無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システム)。かつては、「無料で作る」

記事を読む

Adsense

Adsense

サポートの品質
サポートの品質で企業の正体がバレてしまう。

ネットショップ1店舗の引っ越し先として検討していた某社。気にな

簡単に取れて稼げる資格
簡単に取れて稼げる資格

税理士の資格を取れば税理士として商売ができるけど独学では難しい

固定費0円
クレジット決済手数料が安い・固定費が無料や安いサービス5選

あっちこっちにネットショップを作っていると大変です。ある通販サ

5つの鉄則
ネットショップ成功の秘訣5つの鉄則

ビジネスとはあまり関連のない教育ジャンルで、とてもいい記事があ

スマホ対応レスポンシブ化
コーポレートサイト(会社ホームページ)のレスポンシブWEBデザイン化で儲ける方法

今ではほとんどの企業やお店がウェブサイトを持っているのは周知の

→もっと見る

PAGE TOP ↑