*

個人事業主の決算における在庫の仕訳

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 基礎知識やノウハウ, 経理と会計と税金

在庫と決算、簿記を勉強したり、経理に関わってないと、なかなか難しく感じます。

まず、在庫は、会計上は「商品」という科目で仕分けられます。商品には金銭的な価値があるので、いくら仕入れても「経費」にはならないです(よく間違えるので注意!)。

100万円分仕入れた場合、現金は出ていきますが、その代わり100万円の商品が手元に残るので、現金がモノに変身しただけ。単なる交換、両替に近いですね。会計上は「資産」。

さて、在庫の仕訳ですが、本来は「棚卸し」をやって、在庫の金額などを出すのですが、いくら棚卸しをしても、時間は食っても、お金にはならないので、棚卸しは1月1日と12月31日だけにしておきます。

1月1日に在庫が10万円・・・(A)
12月31日に在庫が15万円・・・(B)

これを仕訳します。

期首商品棚卸残高 10万円 | 商品 10万円・・・(A)
商品 15万円 | 期末商品棚卸残高 15万円・・・(B)

記帳はいずれも12月31日で大丈夫です。会計ソフトなら、この2行を入力するだけで、決算は自動的にやってくれます。

ちなみに、期末の在庫の状況によって利益が変わります。利益が出そうなので、「年度末などに大量に仕入れをしよう」というのは逆効果ですね。というか、仕入れを経費と勘違いしている典型パターンです。

利益は、売上から「売上原価(要するに仕入れの額)」を引いた残りですが、この「売上原価」の計算方法がちょっとややこしいけど、これが理解できれば、期末の利益について、どうなるかがわかります。売上の計算方法は次の通り。

「売上原価」=「期首商品棚卸高」+「当期商品仕入高」-「期末商品棚卸高」

「当期商品仕入高」は1月1日~12月31日までに仕入れた額のこと。「商品棚卸高」は、その時点で「存在した」在庫の金額のこと。違いがわかりにくいかもしれません。

(例)Tシャツを仕入れてみた

1月1日 10万円仕入れ(=期首商品棚卸高)
2月~12月 100万仕入れ(当期商品仕入高)
12月 15万円(=期末商品棚卸高)

これを系計算式に入れると:

「売上原価」=10万+100万-15万円=95万円

つまり、今年度の売上に対する仕入れ分は95万円ということになります。売上が150万円なら、利益は55万円です。

そこで、「55万円も利益が出たので、仕入れをして利益を減らそう」と勘違いして、12月28日50万円分仕入れたとすると、期末の棚卸高が65万円になります。この数字で計算すると、次の通り。

「売上原価」=10万+100万-65万円=45万円

売上150万円を作るのに45万円の仕入れ(売上原価)だった、ということになるので、逆に利益は105万円に跳ね上がってしまいます。「仕入れは経費ではなく、むしろ利益」と言われることがあるのも理解できます。言い換えると、「期末に仕入れてしまうと、売上原価を下げることになるので、利益が増える」と言えます。

そう考えると、「期末の在庫を減らすと、利益は減る」という事ですね。

「売上原価」=10万+100万-0円=110万円

期末の在庫が0だった場合利益は40万円になります。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

taxnote2

個人事業主に朗報!こんなアプリを待っていた!

自宅のレシート集積所を見て、間もなくやってくる確定申告に恐怖を感じる個人事業主も多いことでしょう。確

記事を読む

個人事業主専用ハンコ

個人事業主でも専用のハンコを作ること!

アフィリをやってることも普段は忘れてますが、たまにログインして見てみると、ハンコが結構売れてたりしま

記事を読む

リアル

リアルのネット情報は1ヶ月遅れ

グルメサイトに投稿してみたこともありましたが、いまひとつ、楽しくないんですよね~。特に書くこともない

記事を読む

自動返信メールのこだわり

自動返信メールのこだわり

楽天のショップ2店舗で買い物をしたんですが、自動返信メールがよく似ていて、ちょっと気になりました。

記事を読む

仕入れの勘違い

仕入れの勘違いにご注意(経費にならないよ)

いきなりですが、問題です。 【問】 2016年1月~12月、1年で300万円分商品を仕入れま

記事を読む

ブラウザロック!音声で「あなたのパソコンがウィルスに感染しました。」(((( ;゚Д゚)))対処法

無料動画(エロ系ではない!)を検索している途中で、次の画面が出てきてブラウザが完全にロックされてしま

記事を読む

no image

ショップ運営を丸投げする場合の費用

「ネットに参入したいけど時間も人もいない。」 そんな場合、「誰か代わりに運営をしてくれないか?

記事を読む

no image

銀行に関して不思議なことが2つ

毎月25日に見る銀行ATMコーナーでの行列。 1つ目の不思議です。 もちろん、どういった

記事を読む

商標権

屋号を決めるときは商標に注意する

屋号って基本的になんでも良いんですが、国内外の企業が「商標登録」している名称や、意匠登録しているデザ

記事を読む

クロネコ便コンパクト

ちっちゃい荷物が当店から遅れます。受け取れます。

ファミリーマート(主要株主:伊藤忠商事30.65%)で「なかなか良いキャッチフレーズ」と思ったけど、

記事を読む

Adsense

Adsense

イベントこじつけ
売り上げアップの秘訣の1つは季節のイベントにこじつけたキャンペーン

間もなく3月ですが、3月のビッグイベントは把握して準備されていますか?

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

オモシロ質問
問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連し

やってはいけない
ネットショップ開業でやってはいけないこと

やってはいけないこと。それは、マルチタスク。マルチタスクは言ってみれば

→もっと見る

PAGE TOP ↑