*

個人事業主の決算における在庫の仕訳

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 基礎知識やノウハウ, 経理と会計と税金

在庫と決算、簿記を勉強したり、経理に関わってないと、なかなか難しく感じます。

まず、在庫は、会計上は「商品」という科目で仕分けられます。商品には金銭的な価値があるので、いくら仕入れても「経費」にはならないです(よく間違えるので注意!)。

100万円分仕入れた場合、現金は出ていきますが、その代わり100万円の商品が手元に残るので、現金がモノに変身しただけ。単なる交換、両替に近いですね。会計上は「資産」。

さて、在庫の仕訳ですが、本来は「棚卸し」をやって、在庫の金額などを出すのですが、いくら棚卸しをしても、時間は食っても、お金にはならないので、棚卸しは1月1日と12月31日だけにしておきます。

1月1日に在庫が10万円・・・(A)
12月31日に在庫が15万円・・・(B)

これを仕訳します。

期首商品棚卸残高 10万円 | 商品 10万円・・・(A)
商品 15万円 | 期末商品棚卸残高 15万円・・・(B)

記帳はいずれも12月31日で大丈夫です。会計ソフトなら、この2行を入力するだけで、決算は自動的にやってくれます。

ちなみに、期末の在庫の状況によって利益が変わります。利益が出そうなので、「年度末などに大量に仕入れをしよう」というのは逆効果ですね。というか、仕入れを経費と勘違いしている典型パターンです。

利益は、売上から「売上原価(要するに仕入れの額)」を引いた残りですが、この「売上原価」の計算方法がちょっとややこしいけど、これが理解できれば、期末の利益について、どうなるかがわかります。売上の計算方法は次の通り。

「売上原価」=「期首商品棚卸高」+「当期商品仕入高」-「期末商品棚卸高」

「当期商品仕入高」は1月1日~12月31日までに仕入れた額のこと。「商品棚卸高」は、その時点で「存在した」在庫の金額のこと。違いがわかりにくいかもしれません。

(例)Tシャツを仕入れてみた

1月1日 10万円仕入れ(=期首商品棚卸高)
2月~12月 100万仕入れ(当期商品仕入高)
12月 15万円(=期末商品棚卸高)

これを系計算式に入れると:

「売上原価」=10万+100万-15万円=95万円

つまり、今年度の売上に対する仕入れ分は95万円ということになります。売上が150万円なら、利益は55万円です。

そこで、「55万円も利益が出たので、仕入れをして利益を減らそう」と勘違いして、12月28日50万円分仕入れたとすると、期末の棚卸高が65万円になります。この数字で計算すると、次の通り。

「売上原価」=10万+100万-65万円=45万円

売上150万円を作るのに45万円の仕入れ(売上原価)だった、ということになるので、逆に利益は105万円に跳ね上がってしまいます。「仕入れは経費ではなく、むしろ利益」と言われることがあるのも理解できます。言い換えると、「期末に仕入れてしまうと、売上原価を下げることになるので、利益が増える」と言えます。

そう考えると、「期末の在庫を減らすと、利益は減る」という事ですね。

「売上原価」=10万+100万-0円=110万円

期末の在庫が0だった場合利益は40万円になります。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

在宅スタッフ

ネットショップ在宅スタッフの需要高まる?

ネットショッピング業界は右肩上がりとどまることをを知らずですが、ショップ運営の仕事の外注化が広まって

記事を読む

領収書PDF

領収書はPDFファイルでダウンロードしてもらう

楽天で日用品をお買い物。カートの最後のステップで領収書を希望に(○)をしたら、後日「PDFでダウンロ

記事を読む

freee

FREEE

時間にお金以上の価値があると気づくようになると、仕事効率化や時短に繋がるツールを見つけるとテンション

記事を読む

クロネコ便コンパクト

ちっちゃい荷物が当店から遅れます。受け取れます。

ファミリーマート(主要株主:伊藤忠商事30.65%)で「なかなか良いキャッチフレーズ」と思ったけど、

記事を読む

閉店

あまりに残念な売上げ・・・閉店か移転かプラン変更か

ショップサーブのライトコースで出店しているお店さんの生々しい台所事情。 年商13万円、

記事を読む

ROE

「とは」で検索して「とは」について考えたSEO

ネットショップ運営者に取って「検索」は、ショップ運営する上での呼吸のようなものです。ほぼ毎日欠かさず

記事を読む

ネットショップは作るな

ネットショップは絶対に作るな!(最新版)

ネットショップ開業|ネットショップの仕入れ|ネットショップ運営 過去ブログで一番人気記事をリラ

記事を読む

5万ページで宣伝

月額わずか3980円で5万ページに広告を出せる方法

やや荒っぽいやり方ですがスパム(反則的なやり方)ではありません。結論を言ってしまえば、月額3980円

記事を読む

楽しい!

ネットショップのここがおもしろい

たまに超ニッチな商品を購入することがあるんですが、たいていは販売サイトを見つけることができます。あり

記事を読む

大前研一の企業参謀

2015年偉くなる人、やばくなる人(プレジデント)

プレジデント2.16号の立ち読み。おおむねサラリーマンを意識した内容です。「偉くなる人」は「勝ち組」

記事を読む

Adsense

Adsense

ランディングページ
ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探して

プレスリリース
なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑