*

個人事業主の決算における在庫の仕訳

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 基礎知識やノウハウ, 経理と会計と税金

在庫と決算、簿記を勉強したり、経理に関わってないと、なかなか難しく感じます。

まず、在庫は、会計上は「商品」という科目で仕分けられます。商品には金銭的な価値があるので、いくら仕入れても「経費」にはならないです(よく間違えるので注意!)。

100万円分仕入れた場合、現金は出ていきますが、その代わり100万円の商品が手元に残るので、現金がモノに変身しただけ。単なる交換、両替に近いですね。会計上は「資産」。

さて、在庫の仕訳ですが、本来は「棚卸し」をやって、在庫の金額などを出すのですが、いくら棚卸しをしても、時間は食っても、お金にはならないので、棚卸しは1月1日と12月31日だけにしておきます。

1月1日に在庫が10万円・・・(A)
12月31日に在庫が15万円・・・(B)

これを仕訳します。

期首商品棚卸残高 10万円 | 商品 10万円・・・(A)
商品 15万円 | 期末商品棚卸残高 15万円・・・(B)

記帳はいずれも12月31日で大丈夫です。会計ソフトなら、この2行を入力するだけで、決算は自動的にやってくれます。

ちなみに、期末の在庫の状況によって利益が変わります。利益が出そうなので、「年度末などに大量に仕入れをしよう」というのは逆効果ですね。というか、仕入れを経費と勘違いしている典型パターンです。

利益は、売上から「売上原価(要するに仕入れの額)」を引いた残りですが、この「売上原価」の計算方法がちょっとややこしいけど、これが理解できれば、期末の利益について、どうなるかがわかります。売上の計算方法は次の通り。

「売上原価」=「期首商品棚卸高」+「当期商品仕入高」-「期末商品棚卸高」

「当期商品仕入高」は1月1日~12月31日までに仕入れた額のこと。「商品棚卸高」は、その時点で「存在した」在庫の金額のこと。違いがわかりにくいかもしれません。

(例)Tシャツを仕入れてみた

1月1日 10万円仕入れ(=期首商品棚卸高)
2月~12月 100万仕入れ(当期商品仕入高)
12月 15万円(=期末商品棚卸高)

これを系計算式に入れると:

「売上原価」=10万+100万-15万円=95万円

つまり、今年度の売上に対する仕入れ分は95万円ということになります。売上が150万円なら、利益は55万円です。

そこで、「55万円も利益が出たので、仕入れをして利益を減らそう」と勘違いして、12月28日50万円分仕入れたとすると、期末の棚卸高が65万円になります。この数字で計算すると、次の通り。

「売上原価」=10万+100万-65万円=45万円

売上150万円を作るのに45万円の仕入れ(売上原価)だった、ということになるので、逆に利益は105万円に跳ね上がってしまいます。「仕入れは経費ではなく、むしろ利益」と言われることがあるのも理解できます。言い換えると、「期末に仕入れてしまうと、売上原価を下げることになるので、利益が増える」と言えます。

そう考えると、「期末の在庫を減らすと、利益は減る」という事ですね。

「売上原価」=10万+100万-0円=110万円

期末の在庫が0だった場合利益は40万円になります。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

アンダードッグ効果

アンダードッグ効果にやられる人は多い

別名「負け犬効果」 スポーツの試合などで、劣勢にあるチームをつい応援したくなる、あの心理です。

記事を読む

カラーミー

ハンドメイドで単価が安く商品数が少ない場合(50点程度まで?)の開業サービスの選択

ハンドメイドの商品を作っている人。ネット販売ではなく、リアル中心で営業をしている。商品単価は100円

記事を読む

キーボードがおかしくなった

Windows10で新規ユーザーを作ったらキーボードがおかしくなった場合の対処法

もともとWindow7のマシンで、Windows10にアップグレードしました。評判通りかなりストレス

記事を読む

no image

銀行に関して不思議なことが2つ

毎月25日に見る銀行ATMコーナーでの行列。 1つ目の不思議です。 もちろん、どういった

記事を読む

CGIとSSL

ショッピングカートCGI利用時はSSLに

SSLとは通信の暗号化のこと。お客さんが個人情報やカード情報を送信するときは、必ず暗号化通信にするこ

記事を読む

no image

ネットショップとしてオリンピック特需にあやかる方法を考えよう

「オリンピック特需」を英語で言うと「Olympic special demand」とそのままです

記事を読む

専門用語

ショップ運営者はどんどん言葉(専門用語)を覚えよう

とある登録フォームで「商品のジャンルを選んでください。」というのがあって、選択肢に「耐久消費財」「非

記事を読む

屋号口座

ますます難しくなってきている屋号口座

普通の銀行で屋号口座を作るのが益々難しくなってきてるようですね。10年前は簡単に作れましたが、詐欺や

記事を読む

領収書PDF

領収書はPDFファイルでダウンロードしてもらう

楽天で日用品をお買い物。カートの最後のステップで領収書を希望に(○)をしたら、後日「PDFでダウンロ

記事を読む

個人事業主専用ハンコ

個人事業主でも専用のハンコを作ること!

アフィリをやってることも普段は忘れてますが、たまにログインして見てみると、ハンコが結構売れてたりしま

記事を読む

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑