静岡県の浜名湖とWordPressとwelcart

静岡県

この記事は約3分で読むことができます。

浜名湖を通っても、いつもは「静岡だ~」「うなぎだ~」くらいしか思い浮かべないんですが、今回は、浜名湖を見た瞬間にWordpressです。しかも、プラグインのWelcart。

welcartは、ブログCMSのワードプレスをネットショップにカスタマイズする国産の無料のプラグインです。サーバーにWPをインストールして、welcartを入れれば即ネットショップの出来上がり!という便利なツールです。

で、そのWelcartを作っているのが、福井県のコルネ株式会社というところです。静岡県とは離れていて、関係なさそうです。

コルネ株式会社はWordpressのカスタマイズをカスタマイズする「プロ集団」とのことです。ワードプレスを使って、ブログじゃなくて、「別の用途のサイトを作りたい!」と言ったときにカスタマイズをしてくれる会社です。

個人的には、WPを使ってポータルサイトを作りたいな~と思って検索していたのですが、そこで、引っかかったのが、コルネ株式会社が手がけた「カンパリ」というサイトです。

カンパリ・オレンジのカンパリとは関係なくて、陸から釣りができるスポット情報サイト(ポータル)です。「関西エリアの陸っぱり(=陸地からの釣り)情報満載の同サイト」とのことです。

浜名湖の海岸で釣りをしている人を見かけて(「楽しそう~」)、これを思い出したわけです。もう、職業病ですね。何を見てもネット系にからめて記憶の引き出しを開けてしまうというクセです。

ま、それはさておき、Welcartです。「ブログでネットショップ」という場合の、定番になってしまったのではないでしょうか。

一件、「自作ネットショップ受注関係の処理をWelcartを使ってできないか。」という相談を受けて、調べています。

本来なら、「ショップサーブに引っ越せばいいじゃないですか。」で済むのですが、オーナーさんのこだわりでHTMLやCSSはマスターしていて、「自作サイトは残して、パソコン上で動かしている受注ソフトをもう使いたくない。」という理由から、Welcartがいいかも?という流れになっています

後は、EC CUBEも候補には上がっていますが、「特定の企業が作っている。」という点では、サポートなどの面を考えるとWelcartのほうがいいかな?という感じです。