*

フッターは「とりあえず」設定で

商品ページで良く見られるエリアは上部なので、下部のフッター部分は、とりあえず必要情報を載せておくだけ。スピード開店のコツです。ショップが完成して、時間のあるときにでも、こだわった作りにすれば良いでしょう。

ストアエディタの「ストアデザイン」→「フッター」と進みます。編集する箇所はショッピングインフォメーション。送料がいくらで支払い方法は何があって、運営企業の連絡先などを入れておきます。

「インフォメーション」をクリックします。デフォルトではインフォメーション1~5まで用意されているので、4つ埋めることを目標に入力していきます。お客さんが一番知りたいであろう情報は「送料」なので、左端には送料を入れています。順番は自由です。

フッター

必要情報の入力が完了したら「保存」

フッター2

こんな感じで、味気のない表示ができあがり。ヘッダー部分などでしっかり説明できていれば、この程度で十分です。送料や在庫についてよく聞かれそうなら、ヘッダーやフッター以外、商品説明の中にも、サブリミナル効果の如く、それらの情報を入れておくのもアリです。

その他、フッターには「コピーライト」を入れる場所があります。

Copyright (C) 2015 ◯◯◯. All Rights Reserved.

◯◯◯をショップ名や会社名に変えて入力して完了です。

Adsense

関連記事

メルカリ売れた

メルカリ売れた!(初注文)苦節200日!?

メルカリに出品すること100日か200日か。コメントやイイネなどがつくものの売れる気配なく完全放置す

記事を読む

アンダードッグ効果

アンダードッグ効果にやられる人は多い

別名「負け犬効果」 スポーツの試合などで、劣勢にあるチームをつい応援したくなる、あの心理です。

記事を読む

no image

ショップ運営を丸投げする場合の費用

「ネットに参入したいけど時間も人もいない。」 そんな場合、「誰か代わりに運営をしてくれないか?

記事を読む

12月1日~BASEユーザーはエスクロー決済が必須

エスクローとは、簡単に言えば決済の仲介です。BASE株式会社がエスクローを始めるということは、決済の

記事を読む

写真の見せ方

写真盗用抑止にもなる見せ方

ショップサーブに出店している別のジャンルのお店を見ていて発見した写真の見せ方。アクセサリーのお店から

記事を読む

welcart

ブログでネットショップ構築

wordressのショッピングサイト・プラグイン「welcart」。 WPのサクサク感は心地よ

記事を読む

手書き風フォント

お客様の声は手書き風フォントで書き換える

いい内容のお客様の声をメールでもらっても、そのままテキスト文字で表示すると味気がなくなるんですよね。

記事を読む

アイコンなしで

ショッピングカートなしのネットショップは作れるか?

おもしろ訪問キーワード。 今やネットショップと言えば「ショッピングカート」が付いているのが当た

記事を読む

落とし穴

クリックされる広告を作るのに役立つ7つの考え

「広告見る→クリック→読む→買う」という流れを作りたいわけですが、いったいどういった広告を作れ良いの

記事を読む

EC CUBEはバージョン2.13がオススメ

過去にインストールして試してみたCMSは数知れず。Movable Typeに始まり、XOOPS、Dr

記事を読む

Adsense

Adsense

Tシャツ販売で起業
2017年版!自作オリジナルTシャツ販売業を始める5つの方法

オリジナルTシャツを自作してネット販売したい。ちょっとした夢ですよね。

大成功
月商10万円でも利益が出せる仕組みが作れたら大成功!

月商100万とか、月商1000万とかが、単に成功だとは思えないんですよ

TPPに注目
TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑