*

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

この記事は約3分で読むことができます。

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦している人が多いのも事実です。何件か知っている例に共通しているのは、次の3つです。

1. 構築スキルがない
2. 販売スキルがない
3. 時間がない

1. 構築スキルとは、ヤフーショッピングの場合HTMLです(CSSがないだけマシだが)。タグの理解はもちろんのこと、URLやパスなど、ページを構成する各パーツの意味や構造をわかっていないとお店が作れません。もちろん、知らなくても開店もできますし注文も入ることもあります。でも、決してお店らしい体にはならないので、気分も乗らないし、もどかしい気持ちになります。

2. yahoo! shoppingはシステムとしては、言ってしまえばプロ用(プロフェッショナル)です。使う前提として、ある程度の関連知識がないと、スムーズには使えないです。「出店したのはいいけど、どうやって売るの?」という部分のノウハウもないと、なかなか売れるものではないですからね。

3. 「時間がない。」このパターンも多いですね。大半の人や企業が副業や兼業でスタートするのですが、商品の写真を撮影したり、撮影した写真を掲載(アップロード)したり、また、商品データをまとめたりなどなど、立ち上げ時はかなり時間がかかります。週に1、2回のペースでやっている人など、「一体、何年後の開店をご予定でしょうか?」と聞きたくなるようなペースです。

ま、そんなこんなで、できる人は2ヶ月もあれば、ちゃんとした店構えを作って運営を開始しています。逆に、2、3ヶ月も経って「苦戦」を感じている場合は、潔く「これはできていないパターンに陥ってる」と認識したほうが良いと思います。「できない」と分かったなら、やめるか、あるいは、時間を作って勉強するか、どちらかでしょう。

その点、有料ですが、初心者も想定してサポート体制を整えている、ショップサーブを、最初から選んだ人は、ネットビジネスには入っていきやすいかもしれません。お決まりのオチで。

Adsense

関連記事

仕入れに交渉は必要か?

仕入れ前に交渉は必要なのか?

色んな業界があって色んな商習慣があることをあらかじめお断りしておきます。 仕入れ前、つまり、ま

記事を読む

no image

Iotでも先駆者利益?

ネット販売ではないんですが、普通のホームページを「同業者よりも何年も前に」立ち上げたある会社は、月間

記事を読む

電話

要件がある場合は留守電に入れましょう

最近は電話を使わない人のほうが多くなりましたね。 先方:電話かけてきましたが運転中です。

記事を読む

no image

IoTで(ToT)にならないために

IoTとは「モノのインターネット」と言われますが、この訳はしっくりこないので、そのうち変わるかもしれ

記事を読む

トップページ

yahoo! shoppingレイアウトが3カラムの場合のトップページのHTMLの編集

幅950pxでレイアウトを3カラムにした場合、サイドナビ180px、スペース10px(✕2)、右側サ

記事を読む

ネットショップで使える販売心理学

ネットショップで稼ぐ方法簡単なんですが・・・

今やネットショップだらけで簡単に儲かるような状況ではないです。でも、開店前にキーワードを調べ、競合店

記事を読む

リアル

リアルのネット情報は1ヶ月遅れ

グルメサイトに投稿してみたこともありましたが、いまひとつ、楽しくないんですよね~。特に書くこともない

記事を読む

問屋

仕入れが難しい理由 – 問屋は目に見えない!? –

ここ数年の傾向なのかもしれませんが、「ネットショップの作り方」という検索ワードは激減です。代わりに「

記事を読む

システム・インテグレーター

今後有望な業種のひとつはシステム・インテグレーター(SIer)!?

ネットショップを開業して運営していて、つくづく思うのは、中小企業のIT化のド時代遅れです。FAX

記事を読む

即戦力

副業も本気でやる人が勝ち残る時代

副業でも本業でも、結局のところ、知識や経験、スキルレベルや人脈などが豊富であればあるほど実入りが良い

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑