*

メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

公開日: : 最終更新日:2017/10/10 ウェブ・テクニック, ネットショップ運営

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけですが、新商品の案内が来たと思えば、「なんだこりゃ?」「こんなもの売れるわけねーじゃん。」「なんてセンスのない商品ネーミング」と思うことも多々あります。結果、そういった新商品の大半は売れずに不良在庫になってしまいます。

販売店なのでメーカーが売れない商品を作っても仕入れなければリスクは一切ありませんが、下手打ちすぎてメーカーが倒産してしまうと大変困るわけです。そこで、メーカーさんが失敗作を作らないよう助言というか意見をしたいのですが、まともに話を聞いてくれるメーカーは少ない印象です。

市場ニーズをしっかり分かっているメーカーは良い商品をどんどん作るんですが、そうでないメーカーは勝率2割とか3割ではないでしょうか。そこで、「私は後者のメーカーだ。」という方に朗報かもしれません。と言っても、すでに知っている人はガンガン使い倒しているサービスがあります。

それは、クラウドファンディング。
(ソーシャルファンディングとも言う)

「なにそれ?」という方は、相当遅れをとっていますよ!「LINEてなに?」くらいの時代遅れです。と言いながら、最近クラウドファンディングの裏ワザ的使い方を知ったので偉そうなことは言えませんが。

まず、クラウドファンディングとはなんぞや?

簡単に言うと、出資者を集めるためのWEBサービスです。例えば、「超小型ロボット掃除機を作りたいけど金がない。貸してくれ。」と募集するわけです。賛同する人から資金が集まれば、それを元手に製品化してマーケットに売り出します。計画どおり売れた場合、出資者に出資額原本と金利返済します。といった感じです。(くわしくはそれ系のサイトでどうぞ。)

で、これまでは、「クラウドファンディングに参加して、銀行預金よりいかに良い利率の案件に投資して稼ぐか。」と言った出資者視点の話題が中心でした。

でも、これを新製品を開発しているメーカーとして使う場合、テストマーケティングの場として利用することができるのです。

\_(・ω・`)ココガ裏ワザ!

例えば、製品化を検討中で、自社の資金があったり銀行借り入れができたりする場合でも、あえてクラウドファンディングで出資者を募集します。そして、クラウドファンディング内で人気のプロジェクトになった場合はヒットの可能性が高く、誰にも見向きされない場合は失敗の可能性が高くなる、といったことをテストできるわけです。

もちろん、クラウドファンディングのユーザーの性別や年齢層によって反応は違ってくるので、テスト結果が確実とは言い切れないです。また、テストマーケティング以外では、プロジェクトを公開することで新商品のPRにも使えるというオマケつきです。

ま、若いメーカーはすでに利用してるケースが多いですが、メーカー社長や担当者が高齢でアナログな場合はこういったネットサービスを使えるかどうかはビミョーですね。

現在、クラウドファンディングのサイトがたくさんありますが、もしかすると、「ネットショップ始めたい。これを輸入したいので仕入れのための金貸してくれ。」とプロジェクトを立てることができるサイトもあるかもしれません。ネットショップのシステムそのものは金はかからないから良いですけど、高額な商品を扱う場合は仕入れの資金に困ることがありますからね。



Adsense

関連記事

動画埋め込み

yahoo! shoppingの商品ページにyoutube動画を埋め込む方法

結論から申しますと、yahoo! shoppingのトップページや商品ページに、「無料」で動画を埋め

記事を読む

オフグリッド

オフグリッドとオフASP

ヤフーニュースで「電力会社を解約して、太陽光発電だけで生活する人」みたいなのがありました。 そ

記事を読む

no image

便利屋のネーミング

「便利屋 ネーミング」というキーワードがあったので、「よし、考案しましょう。」で、まず最初に思い浮か

記事を読む

クロスセリング

クロスセリング(ついで買い)テクニックを導入する方法

マーケティング用語「クロスセリング」。日本語で言えば「ついで買い」。古くは、ハンバーガーチェーンの「

記事を読む

値上げ

カラーミー値上げ?いや、よく見ると松竹梅の法則で、ごにょごにょ変更したっぽい?

ふと気づくと、カラー・ミーショップ・プロのプランが変更されて、従来の1000円プランが消えてしまって

記事を読む

簡単に屋号口座が作れる銀行

簡単に屋号口座が作れる銀行

楽天銀行を除いて他にはないでしょう。 簡単に作れることを実感してもらうために、一度、三井住友や

記事を読む

ブログ運営

一人で6つのブログを運営するためのコツ

気がつけば、仕事とプライベート含め6つのブログを運営中。 (うちひとつはFACEBOOK)

記事を読む

フォローメール

フォローメールはスマホで読まれることが多いことを考えると

楽天で買い物したお店からフォローメールが届きました。スマホで読んだわけですが、「さっと読めるのは

記事を読む

裏ワザ

裏ワザ!無料でカラーミーショップ・プロ3店舗作成

新しいプランを発表した絶好調のカラー・ミーショップ・プロですが、実は、思いもよらないところで無料で3

記事を読む

撮影機材

ネットショップ用撮影機材は何が良い?

撮影機材を語る前に、まずはカメラです。いい写真を撮ろうと思えば、いいカメラはマストです。いわゆる

記事を読む

Adsense

Adsense

栄枯盛衰
ネットショップも栄枯盛衰

オヤジ化してしまったのか、まれに人の話についていけないことがあります。

クーポン乱発で客単価UP
楽天アマゾンに学べ!クーポン乱発で客単価をアップさせよう

よほどのことがない限り使わない大好きな楽天お買い物中、ある異変に気

税理士
個人事業主が税理士使うと得する売上の分岐点は?

まもなく確定申告の時期ですね。「こんなに楽だったとは・・・そんなことな

副業で貸し会議室
副業で貸し会議室ビジネスがアツいらしいけど収益シミュレーションしてみた。

「副業で何か始めたいよなぁ~」と思っている人も多いようですが、ネッ

5つの真実
2018年ネットショップ起業5つの真実

新年ですから、やる気満々の人も多いでしょう。周りではネットではなくて実

→もっと見る

PAGE TOP ↑