*

忍び寄るマイナンバーにまつわる恐怖

公開日: : 最終更新日:2017/11/10 基礎知識やノウハウ, 経理と会計と税金

久々に証券会社に口座を開設したのですが、マイナンバーの提出が必須となっておりました。個人銀行口座の開設は、新生銀行で、インターナショナル・キャッシュ・サービス(海外のATMで出金)を利用する場合のみ提出が必要のようです。

これでわかるのは、例えば、株式売買で利益を得たのに納税を指定ない人は一発でバレてしまうということです。今年から、確定申告にマイナンバーの記入が必須になりましたから、株で利益を得ているのにそのの申告がない人は、税務署のシステム上でレッドマークなどが点灯してすぐにわかるのかもしれません。

バレないだろうと申告書を提出しても、後日税務署からお電話を頂くことになるのでしょう。税理士を通していても、税理士に連絡が行き、「ちゃんと申告しましょうね。」ということになりそうです。キャピタルゲインについては、税理士も減額のお手伝いは難しいのではないでしょうかね~。

ま、株より税率は上がりますが、やっぱ事業でしょう。30%だろうが40%だろうが、税率は変えることはできませんが、税金のかかる金額は、事業のやり方によって変動しますから。

マイナンバー、銀行口座、個人事業主や副業、、、これらが完全にロックオンされるというか、国のシステムに組み込まれてしまうと、おいしい個人事業主や副業の時代も終わるのかもしれません。あと、4、5年は大丈夫ですかね。先生?


Adsense

関連記事

park.jp

集客方法がわからない、広告宣伝費もあまり出せない。

今回はこの質問。 集客方法わからい&広告費もだせないのだが。 同社の回答は次の通り。

記事を読む

リバースモーゲージ

「リバースモーゲージ」金融商品を学ぶ

金融商品は、ネット販売とは関係ないのですが、たまには他業種の商品について学んで見てもよいのではないし

記事を読む

キーボードがおかしくなった

Windows10で新規ユーザーを作ったらキーボードがおかしくなった場合の対処法

もともとWindow7のマシンで、Windows10にアップグレードしました。評判通りかなりストレス

記事を読む

リスクヘッジ

今さら誰も教えてくれないネットショップのリスクヘッジ

リスクとは「危険」のこと。 そして、ヘッジとは「避ける」こと。 ネットショップをやってく上で

記事を読む

スメル

売れる商材もあなたのスメルで台無し

商材を探すため展示会に出かけました。 気になった商品があって話を聞きたくても、担当者のアナタ。

記事を読む

なブログ終了

「なブログ」サービス終了で独自ドメイン所有の重要性を痛感

ブログでネットショップを作るというコーナーから、ブログサービスの「なブログ」へ移動すると、「サービス

記事を読む

日経便文

日本経済新聞がオモシロイ

紙媒体の購読を辞めてからもう10年以上経つかもれませんが、ちゃんとネットでチェックしています。すべて

記事を読む

no image

賢い人の話を聞きたい。脳科学者中野信子氏

脳といえば茂木健一郎氏という印象でしたが、気づけば、最近は中野信子さんという方も人気があるようですね

記事を読む

似たような店名

(他店と)同じような店名でも大丈夫か

屋号の付け方ページにランディングしたキーワード。 同じような店名でも大丈夫です。 法的に

記事を読む

SSLいい加減

問い合わせフォームの非SSLはもはや常識か

ウェブサイトから個人情報やクレジットカード情報を送信する場合は、SSLという暗号化通信を使わないと、

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑