アプリ開発屋さんへ儲かる!?アプリのご提案

こづかい帳

この記事は約3分で読むことができます。

ネットショップをやってる個人事業主にとって、最大で最強で最悪の問題が、経理。

売上などは毎日記帳するなり、月末にまとめて集計しやすいのですが、外で現金で使ったレシートや領収書の入力ほど、面倒なものはないです。

こつこつ型の人は、毎日、あるいは、毎月きっちりまとめて記帳できるんですが、ずぼら派は1年に一回ですからね。

その日だけは来ないで欲しい。

でも、きっと来るだろう・・・(泣)

そう思いながら、レシートや領収書をクリアフォルダにぶち込んでいくわけです。

でも、これが、「スマートフォンのアプリを開けば、その場でレシートや領収書の入力ができる」となると、話は別。

スマートフォンは肌身離さず持っていますから、食事などが終わって領収書をもらったその場で入力するとなると、さほどストレスにならないような気がします。

「その日の証憑書類を持ち帰って」という無駄なステップがあるために、3月に憂鬱な思いをするわけです。

調べてみたら、実は、クラウド会計のfreeeが、そういったアプリを出していました。

「会計もオンラインで済ませたい」って人には良いと思います。

ただ、個人的には、ネットショップの会計なんて、めちゃくちゃシンプルですから、大げさなシステムはいらないと思います。

仕入れと売上と販管費だけ。

販売など、特定の業種に絞ってしまったら設計も楽になるんじゃないでしょうかね。

アプリのイメージは、簡単!こづかい帳です。

こんな感じで日々のレシートなどの入力がスマホのアプリからできると、確定申告の時期に慌てずに済みます。

アプリ開発屋さん、どうかお作りください。

ダウンロードと使用は無料で。

無料でどうやって儲けるの?

そこは自分で考えてくださいw

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)