*

ナンバーワン商材かオンリーワン商材

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 日記

久しぶりにネットショップ仲間ができました。大変忙しく繁盛しているようです。嬉しいですね。儲ってるお店と知り合えるのは光栄です。

その人は、どちらかと言うと個人で細々とやっている感じです。でも、オンリーワンなので次から次へ注文が来ててんやわんや。SEOとか関係ないです。固定客(ファン)を掴んだもの勝ちの世界です。

一方、自分はナンバー1を目指してやってきたのですが、どうやらナンバーワンになりきれず、中途半端なところを行ったり来たり(笑)

リアルなら商圏は市区町村単位など物理的に存在しますが、ネットビジネスの商圏(商圏というか市場)って狭いんですよね。ある業界に参入したなら、その業界でナンバーワンと取らないとなかなか難しい。2番手以降って以外に厳しい・・・

でも、オンリーワンだと、そういったことは余り関係なく、全国的にリピーターをがっちり掴めるので、検索がどうとか、リスティング広告がどうとか、ほとんど関係なくなってくるんですね。口コミが口コミを読んで、お金をかけずお客さんが集まって来るわけです。

ん~うらやましい・・・

ショップサーブ利用。

多いね。

Adsense

関連記事

せどり

古本屋でせどりの仕入れ?

近くの古本市場に本を探しに。久々にやってきましたが、漫画本の専有面積が増えて小説やビジネス書などのコ

記事を読む

ルミーズ配布終了

ルミーズ・ショッピングカートCGI配布終了

http://www.remise.jp/news/20141015.htm フリーショッピン

記事を読む

メール便

クロネコメール便の代わりになるのは何?

クロネコメール便廃止のニュースは、関係者もびっくりするような、ブレイキングニュースだったようですね。

記事を読む

悩むところ

ショップ運営者として悩みに悩むの巻

amazonに出店しているお店で買ったモノが、数量違いで届きました。 1個注文したのに2個届い

記事を読む

株式チャート

ネットショップを金融商品と考えてみる

「好きなモノをネット販売する」というのも素敵だと思いますが、「好きなモノ」のない人にとっては、ネット

記事を読む

ミクシー

ハンドルネームで呼び合う絶妙な距離感

mixiで、かろうじて、使っているのは趣味のコミュニティー。それも年に数回。友達なんて、もはや1人だ

記事を読む

自営業は極楽だ

自営業は極楽だ!

はじめよう!プチ起業 (平成15年) 「ん?こんな本買ったっけ?」という本を、見つけてパラパ

記事を読む

受注率アップ

クラウドソーシングで受注しやすくなる6つのポイント

クラウドソーシング・サイトがあることに気づかず、放置していた仕事をどんどんアウトソーシングにしていま

記事を読む

好き嫌い

買うか買わないか、好きか?嫌いか?が基準

普段、友人などとの会話で、話題になっても良さそうですが、意外にそういった話題が出ないのが、この話。

記事を読む

義務教育が無償ではない謎

『「義務教育が無償でないと」という巨大すぎる謎』を読んで

ネットショップ開業をテーマにしながら、ネタ不足に困ったときは、あっちこっち行きますよ。ええ。でも、ち

記事を読む

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑