*

その仕入サイトの商材がパッとしないのには理由があった?

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットショップの仕入れ, マーケティング, 日記

3月のアクセスキーワードを見ると「仕入れ」関係のワードが多いです。仕入れもいろいろあるので一概には言えないですが、常識的に考えて、次のようなことは言えるかと思います。

仕入れ関連

☆利益の取れる商材は簡単には仕入れられない
(誰でも簡単に仕入れられるモノは利益なし)
☆リスクのない仕入れは利益が取れない
(多少のリスクを背負ったほうが良い商材に出会う)

「とりあえず何か販売したい」という場合、おそらく100人中99人は「無料」で会員になれて「誰でも」仕入れられるようなサービスを使うわけですが、それでうまく行きますかね・・・何か掴めますかね・・・うまくいくなら99人うまくいくはず。

でも、ここで「その他大勢」と正反対の行動を取れる人のほうが、うまくいく可能性が高いような気がしますけど、気のせいでしょうか。

スーパーデリバリーは、ネット販売へも卸してくれますが、審査が厳しく、しかも、優良会員制(無料おためし期間あり)。簡単に仕入れられないし、多少のリスクもあります。これで、誰でも簡単に仕入れられるものしか売ってなかったら掲示板などでボロカスに書かれますよね。

年間24000円のリスクを背負ってでも、その他大勢とは違うところから仕入れたいと思いますけどね。ショップサーブでお店を作りこんで、「本気度」がひしひしと伝わるような演出をして審査を軽くパス。良い商材で楽しいネットショップライフ。いいですね~

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

パクリ

ホームページ デザインのパクりは罪?

なかなか微妙なテーマです。 極端な例として、ブランドバッグや腕時計の正規品を販売するネットショ

記事を読む

イギリスの高校

イギリスの高校をヒントに売上アップ

イギリスのハイスクールでは、学生の学習スタイルを3つに分けて教育が行われているそうな。つまり、人の学

記事を読む

条件

注文が入るようになるお店の前提条件

今年ネットショップをオープンした人も、相変わらず多いですが、見ていると商品点数が数点だったり数十点だ

記事を読む

問屋注文システム

問屋やメーカーがネット注文システムを作るには

問屋やメーカーが小売店向けの注文システムを作る方法は2つあります。 (1)ウェブカタログ

記事を読む

no image

ブラック企業やホワイト企業の見分け方

「DVDプレイヤーを買った。ところが、翌日、同じ商品がヨドバシカメラで1万円も安く売られていた。」

記事を読む

ラインギフト

乗っ取り!?LINEに「緊急のお願い」メッセージ

LINEに「緊急のお願い」メッセージ ポキポキっとLINEメッセージ。 開くと「緊急のお

記事を読む

コインランドリー

コインランドリー経営に興味が出たけど、あきらめた

自動運営の神様が降りてきて「コインランドリーをやってみたら?」というお告げがあったのかなかったのか、

記事を読む

送料を含めた価格

販売価格に配送料を含めた金額にしたい

送料について、注文のしやすさ、つまり、顧客心理の観点から普通に考えると、次のような順位付けになるので

記事を読む

受注率アップ

クラウドソーシングで受注しやすくなる6つのポイント

クラウドソーシング・サイトがあることに気づかず、放置していた仕事をどんどんアウトソーシングにしていま

記事を読む

yahoo! shoppingのカートが優れている

yahoo! shoppingで買い物をしていて思うのは、「カートがいい」ということ。 見やす

記事を読む

Adsense

Adsense

栄枯盛衰
ネットショップも栄枯盛衰

オヤジ化してしまったのか、まれに人の話についていけないことがあります。

クーポン乱発で客単価UP
楽天アマゾンに学べ!クーポン乱発で客単価をアップさせよう

よほどのことがない限り使わない大好きな楽天お買い物中、ある異変に気

税理士
個人事業主が税理士使うと得する売上の分岐点は?

まもなく確定申告の時期ですね。「こんなに楽だったとは・・・そんなことな

副業で貸し会議室
副業で貸し会議室ビジネスがアツいらしいけど収益シミュレーションしてみた。

「副業で何か始めたいよなぁ~」と思っている人も多いようですが、ネッ

5つの真実
2018年ネットショップ起業5つの真実

新年ですから、やる気満々の人も多いでしょう。周りではネットではなくて実

→もっと見る

PAGE TOP ↑