*

ヤフーショッピング出店失敗は3タイプか

何をもって「失敗」とするのか?考えてみると3つくらいありそうです。

1.まったく売れなかった・・・
2.期待したほど売れなかった・・・
3.赤字になってしまった・・・

他にもあるかな?

1.「まったく売れなかった」・・・仕方ないですね。需要がまったくなかったか、やり方が悪かったか。見る人が見れば、「どこを直せば良いか」がわかったり、あるいは、「特に直すべきところはなく当然の結果である」と判断するかもしれません。

2.「期待したほど売れなかった」・・・少しは売れたんですかね?でも、かけた時間や苦労に比べて得るものが少なかったので、割にあわないと考えて「失敗」とする。

3.「赤字になってしまった」・・・自前で作業をする場合は、出店料もロイヤリティーも無料なので赤字はありえないですが、スタッフを雇ったり、運営代行などの外注を使ったりなどすると、結果的に採算が取れずに赤字になって「失敗」となるかもしれません。

失敗例を探して収集するマニアでもなければ、無料なんですから、「思い切って出店してみればいいのに」なんて思います。

出店方法は、超かんたんな「ライト出店」と、従来からある「プロフェッショナル出店」がありますが、「わしゃもう70歳じゃ。今さら新しいことなど頭に入らんわ。朝飯も覚えてなし、名前も忘れた・・・orz」という方以外はプロフェッショナルを選んだほうが良いと思います。やりがいありますよ~

時間にも余裕があって、ガッツリビジネスをするつもりのある人は、有料サービスですが、ショップサーブ(もばトクパック)でもお店を出して、同時開店することをオススメします。けっこう大変ですけどね。後はやる気だけ!

アイキャッチ素材
nursing-care.org/01-wheelchair/004-wheelchair.html

Adsense

関連記事

マッチングリスク意識

マッチングリスク意識と返品保証

マッチングリスク意識は、「これぞ販売テクニックの中の販売テクニック」という心理学の応用です。

記事を読む

画像の切り抜き

画像の切り抜き方

AdobeのPHOTOSHOP(フォトショップ)など、写真編集のテクニックのひとつに「切り抜き」とい

記事を読む

記事作成代行

ブログ記事の作成代行ビジネスがいいかも

ネットショップはもちろん、リアルのビジネスの運営においても、FACEBOOKやツイッターなど、ブログ

記事を読む

なりすましサイトに注意!

お客様に、なりすましサイトや偽サイトについて注意喚起する

先日、ネットで買い物をしていたら、「成りすましサイトにご注意ください。」と大きく表示しているネットシ

記事を読む

機能アップ

4つの機能アップをお願いを申し上げる

数年ぶりにショップサーブに要望。 (1)「お店ページを更新する」ボタンが、いちいちページ編集ペ

記事を読む

SSLいい加減

問い合わせフォームの非SSLはもはや常識か

ウェブサイトから個人情報やクレジットカード情報を送信する場合は、SSLという暗号化通信を使わないと、

記事を読む

個人法人

個人と法人の違い(ネットショップの場合)

法人と個人事業の違いとか、メリット・デメリットとかは、検索するとたくさん出てくるので省略して、ネット

記事を読む

ブログ運営

一人で6つのブログを運営するためのコツ

気がつけば、仕事とプライベート含め6つのブログを運営中。 (うちひとつはFACEBOOK)

記事を読む

LINE MALLをダウンロードしてみたが・・・

ネットショップ運営者としては、常に最新のIT関係、ネット事情には明るくて然るべきなので、できるだけ新

記事を読む

no image

回転寿しレーンから寿司が消える(問屋の生きる道?)

16時頃に回転寿しチェーンに入ったところ、全く寿司が回っておらず、びっくりしました。うそです。びっく

記事を読む

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑