*

ネットショップを匿名で始める方法

公開日: : 最終更新日:2017/01/31 ネットビジネス, 起業や開業

FACEBOOKに顔も本名も出して平気な人もいれば、顔写真も本名もネットに公表したくない人もいます。後者の人、つまり、「名前も顔も出したくないけど、ネットショプはやりたい。ネットビジネスでも受けたい。」という人もいます。気持ちはよくわかります。

匿名でやる方法はあるんです。

ただ、その方法は本当の裏情報になるので、このような公的な場で公開することができないんです。

友人が同じような相談をしてきたなら喜んで教えるのですが、誰が読んでいるかわからないようなブログでは、とても公開する勇気はないです。一応、「真面目にネットショップやりましょう。」というのがテーマですから。

「本名を出したくない。」って人は、割りと古くからネットをやっている人が多いと思いますが、若い人でも、やはり、本名や顔出しに抵抗のある人は多いでしょうね。

そんな人たちの役に立ちたい。

でも、公開できない・・・

ま、そこは商売にしてみましょうか。

商品:匿名で堂々とネットショプを始める方法
価格:32,400円

とかね。

3万円ポッキリ始められるなら安いもんじゃないでしょうか。

ただ、内容はA4用紙5ページにもならいないようなシンプルな内容です。そこにご納得いただけるかどうか。

「『株で100%損をしない方法』という情報商材を買ったら、薄っぺらい封筒が届いた。中身を出してみると、便箋に一行「株を買わないこと。」と書かれていた。」

そんな内容に近いかも知れないです。

もちろん、「ネットショップをやらないこと。」とは書きません。ネットショップはできます。

月額で1000円程度はかかります。その程度の費用は覚悟してください。

といった情報、買いますか?

やめますか?


Adsense

関連記事

ポイントサイト

ポイントサイトを使って副業という選択もあるのか

ネットはもちろん、雑誌等でも副業の選択肢としてよく紹介されているのがポイントサイト。仕組みがよくわか

記事を読む

楽しくない

リアルのショッピングに比べてネットショッピングが楽しくない5つ理由

ショップサーブを借りてネットショップを開店する。個人的には、もはや常套手段となったネット開店手法。ネ

記事を読む

クラウドワークスで仕事依頼

クラウドワークスで仕事依頼をしてみた

インターネットの何が便利かというと、全国に向けて、タダで仕事をしてくれる人を探すことができる点です。

記事を読む

無料音声読み上げソフト

老眼や目の疲れが気になるショップ運営者のための超便利な読み上げ無料ソフト

ショップ運営者の日々の情報収集活動において、読むというのは基本中の基本です。しかしながら、30代後半

記事を読む

起業の着眼点

起業の普遍的な基本着目点は欲望か開放

人が消費に動く原動力は「欲望」か「苦痛からの開放か。」 うろ覚えですが、そんな感じだったと

記事を読む

初めてのメルカリ

初めてのメルカリショッピングで

ネットショップ運営者とは言え、C業界人ですからね。EC業界のことは広く浅く知っておかねばなりませぬ。

記事を読む

No.1

クラウドソーシング・サイト比較

クラウドソーシングに関しては、クラウドワークスが最新で最大かと思っていたら違っていた!こりゃお恥ずか

記事を読む

no image

OEM契約とライセンス契約の違い

輸入品を扱っている場合など、わりと頻繁に出てくる基礎知識「OEM(オーイーエム)契約」と「ライセンス

記事を読む

no image

結局、経理・会計は「freee」がベターかも

個人事業主ですが、確定申告前のバタバタを避けたくて、「日々記帳できる」仕訳アプリを入手したのですが、

記事を読む

スマホでネットショップ開業

スマホでネットショップ開業

スマホだけでネットショップが開業できて運営できるアプリまだですか? 本日現在、app stor

記事を読む

Adsense

Adsense

ランディングページ
ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探して

プレスリリース
なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑