*

資料請求で現在使われていない電話番号を使ったところ

公開日: : 最終更新日:2017/07/29 ウェブ・テクニック

現在使われておりません。

とあるサービスの料金体系や詳細が知りけど資料を請求しないとわからない。

ありますよね。

資料を請求させて個人情報を収集。記入された電話番号にセールス電話、という流れです。

「資料を請求したくらいで電話されちゃたまったもんじゃない。」と思う方も多いでしょう。申し込みを前向きに検討している場合は、電話をもらっても、いろいろ聞く事ができますが、「ちょっと興味がある」程度で請求したのに、がっつり電話されてもね、、、困りますわ。

というわけで、毎度の資料請求テクニック(1)現在使われていない番号(旧自宅の固定電話)、(2)思いつきの屋号、(3)ペンネームw、(4)捨てメールの4点セットで資料を請求しました。

情報を入力して資料を自動的に送信するスタイルは大まかに2種類に分かれます。

(1)資料を添付した後はメルマガに自動登録されてメールが送られてくる
(2)電話がかかってくる

で、今回は、電話がかかってきたそうな。

資料添付のメールの後に、「ご記入頂いた「03-****-****」のお電話番号が「現在使われていない」とのアナウンスが流れご連絡が取れませんでした。ご連絡の取れる電話番号を返信にてお知ら頂けますようお願い致します。」と。

電話のご担当者には申し訳ないことをしましたが知りたい情報がウェブに公開されていなかったので、仕方なく資料を請求したのでございます。性格が悪いのは重々承知しております。

「現在使われていない電話番号」は、固定電話のほうが多いですよね。「前の携帯番号にかけたら知らない人が出た。」と言われたことがある人も多いと思いますが、今はケータイ番号で「使われていない番号」は少ない感じです。以前は、PHS(ピッチ)の番号だった「070」も、090、080に続き普通のケータイの番号になっていますから。

おかけになった電話番号は現在使われておりません・・・

なんとも切ないですな。

ちなみに、ショップサーブは資料請求もできますが、電話番号は連絡が取れる番号を記入してください。電話不要の場合は、コメント欄にその旨書くと良いです。・・・説得力ないか。



Adsense

関連記事

no image

今のところ集客の悩みを解消してくれるかもしれないTop Sellerについて

集客力の悩みを一気に解消してくれる可能性を秘めた(2016年3月現在)トップセラー(Top Sell

記事を読む

記事ライター

副業記事ライターが知るべきの3つの知識

ネットには色んな仕事があって、その中の内職的仕事のひとつが記事ライター。ブログやサイトの記事を書いて

記事を読む

商品が届かない

ネットで注文した商品が届かない場合

ネットで注文した商品が届かないことがあります。 理由はだいたい3つです。 1.詐欺サ

記事を読む

Googleドライブ

アンケートフォームならGoogleドライブがおすすめ

これまでアンケートフォームといえば、フォームメールCGIを独自に設置したり、広告付きのレンタルを借り

記事を読む

ウェブダブ

ウェブダブ(WebDAV)これは超便利!

WebDAV(ウェブダブ) サーバーにアクセスする場合、通常はFTPソフトが必要ですが、Web

記事を読む

moviemaker

Windowsムービーメーカー謎の現象に悩まされる

動画編集ブームに陥って、Windowsムービーメーカーでお店ページに貼り付ける動画を編集していました

記事を読む

EC CUBEはバージョン2.13がオススメ

過去にインストールして試してみたCMSは数知れず。Movable Typeに始まり、XOOPS、Dr

記事を読む

売却

譲渡目的でECサイト(ネットショップ含む)を作る件

「ネットショップ、あるいは、ブログやアフィリサイトなど、収益を生むサイトを作ってそれを売却する」とい

記事を読む

no image

初心者は安易にワードプレスを使うな

脆弱性(ぜいじゃくせい)の話です。脆弱性とは、簡単にいえば弱点のこと。その弱点をつかれても、軽い痛み

記事を読む

検索達人

「デキル」ネットショップ運営者は検索の達人

「調べりゃすぐにわかることを、調べずもせずに教えてくれ。」という人、いますよね~。ま、そういう人達は

記事を読む

Adsense

Adsense

アプリスキル
アプリ開発の技術くれ

S-chop(スコップ)というアプリをご存知でしょうか。 『スマ

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

→もっと見る

PAGE TOP ↑