*

単発在宅ワーカー募集のその後

公開日: : 最終更新日:2015/04/11 ネットビジネス, 日記

クラウドワークスで仕事依頼」の最終回。

募集中はひっきりなしに応募が入ってきました。予想通りの応募の多さなのは良かったのですが、選ぶのに時間がかかるのには難儀しました。多くの応募者の中から、候補を選んでいける仕組みがあると便利ですね。

メッセージも20件を超えると2ページ目になってしまうのも不便です。20件表示、40件表示、100件表示など指定できると、見やすくなります。次回、同じ仕事が発生した場合は、条件を絞ってみるのも良さそうです。

プロフィールの閲覧回数や「気になる!リスト」も、メンバー(受注者)には表示されるけど、発注者(クライアント)ページには表示されないのは、それこそ気になりますw。

「受注者との連絡はサイト内でやりとりせよ」が基本ですが、検索機能のないメッセンジャーのみでのやりとりとなると、情報が増えると効率が極端に悪くなる可能性があるので、サイト内でのやりとりを推奨するなら、メール機能を徹底して欲しいですね。

というわけで、1人選んで、応募者の提示した金額に「同意」というボタンを押して契約にいたしました。ただし、こちらが契約のボタンを押しても、先方がさらに同意しないと、契約は成立しないので、契約成立を確認して、他の応募者にお断りのメッセージを送ることにしました。

支払いに関してですがクレジットカードが使えます。この点はかなり便利ですね。短期のアルバイトさんにクレジット払いができるということですから、ある意味画期的です。もちろん、受け取り側は現金です。

支払い

クラウドワークスを通さず単独で募集して、契約した場合は、銀行決済や現金が基本になるので、カード払いはトラブルも避けられますし、面倒な振込作業もなくて楽です。

10万円以下は20%の手数料です。ちょっと高いかな?と思います。5000円の仕事で1000円ですから。10000円以下の場合は一律500円とか、もう少し利用しやすい金額になれば、どんどん利用できるかな、と。利用頻度やランク、金額などによって手数料も下がる仕組みも良いのではないでしょうか。

現在は、業務依頼を決定した方(副業)と、業務のやりとりをしている状況です。本人確認も済ませているメンバーで、メールの内容もしっかりしていて、安心して仕事を任せられそうです。

Adsense

関連記事

no image

ピア・プレッシャー(同化圧力)とは

18時。 定時終わりで、「さぁ帰ろう」と思うけど、周りはみんな定番の残業を黙々と。 帰り

記事を読む

no image

運営中のネットショップを「買う」という選択もある

「webshop開業したい。」というとき、自分で1から作り上げる方法の他に、既存(運営中)のネットシ

記事を読む

不正送金防止

ネットバンキングのセキュリティー対策

「スマホ狙う不正アプリ700万超 ゲーム装い個人情報抜き取り」というニュースが目に止まりました。暇だ

記事を読む

welcart

ブログでネットショップ構築

wordressのショッピングサイト・プラグイン「welcart」。 WPのサクサク感は心地よ

記事を読む

社長の理念

社長理念はどこまで浸透できるのかな

2001年くらい前にCGIプログラムの制作を依頼した個人事業主さんが、ふと思い出してホームページを見

記事を読む

主婦

カラーミーの練られた紹介文

カラーミーの長い紹介文がありました。 カラーミーショップはリアルな店舗を持っていなくても、ネッ

記事を読む

コピーキャット

コピーキャット方式で起業ネタを探す

早めに1年を振り返って来年に活かしたいと思いますが反省ばかりですね。頭デッカチで行動がまったくついて

記事を読む

受注率アップ

クラウドソーシングで受注しやすくなる6つのポイント

クラウドソーシング・サイトがあることに気づかず、放置していた仕事をどんどんアウトソーシングにしていま

記事を読む

株式チャート

ネットショップを金融商品と考えてみる

「好きなモノをネット販売する」というのも素敵だと思いますが、「好きなモノ」のない人にとっては、ネット

記事を読む

鮮度が命

刺し身も情報も鮮度が命

たまにリンク元を見ることがあります。そのリンク元が掲示板の場合がります。 軽く内容を見

記事を読む

Adsense

Adsense

TPPに注目
TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑