*

単発在宅ワーカー募集のその後

公開日: : 最終更新日:2015/04/11 ネットビジネス, 日記

クラウドワークスで仕事依頼」の最終回。

募集中はひっきりなしに応募が入ってきました。予想通りの応募の多さなのは良かったのですが、選ぶのに時間がかかるのには難儀しました。多くの応募者の中から、候補を選んでいける仕組みがあると便利ですね。

メッセージも20件を超えると2ページ目になってしまうのも不便です。20件表示、40件表示、100件表示など指定できると、見やすくなります。次回、同じ仕事が発生した場合は、条件を絞ってみるのも良さそうです。

プロフィールの閲覧回数や「気になる!リスト」も、メンバー(受注者)には表示されるけど、発注者(クライアント)ページには表示されないのは、それこそ気になりますw。

「受注者との連絡はサイト内でやりとりせよ」が基本ですが、検索機能のないメッセンジャーのみでのやりとりとなると、情報が増えると効率が極端に悪くなる可能性があるので、サイト内でのやりとりを推奨するなら、メール機能を徹底して欲しいですね。

というわけで、1人選んで、応募者の提示した金額に「同意」というボタンを押して契約にいたしました。ただし、こちらが契約のボタンを押しても、先方がさらに同意しないと、契約は成立しないので、契約成立を確認して、他の応募者にお断りのメッセージを送ることにしました。

支払いに関してですがクレジットカードが使えます。この点はかなり便利ですね。短期のアルバイトさんにクレジット払いができるということですから、ある意味画期的です。もちろん、受け取り側は現金です。

支払い

クラウドワークスを通さず単独で募集して、契約した場合は、銀行決済や現金が基本になるので、カード払いはトラブルも避けられますし、面倒な振込作業もなくて楽です。

10万円以下は20%の手数料です。ちょっと高いかな?と思います。5000円の仕事で1000円ですから。10000円以下の場合は一律500円とか、もう少し利用しやすい金額になれば、どんどん利用できるかな、と。利用頻度やランク、金額などによって手数料も下がる仕組みも良いのではないでしょうか。

現在は、業務依頼を決定した方(副業)と、業務のやりとりをしている状況です。本人確認も済ませているメンバーで、メールの内容もしっかりしていて、安心して仕事を任せられそうです。

Adsense

関連記事

オリジナルTシャツを作ろう

オリジナルのデザインTシャツをネットで販売する方法

すっかりTシャツの季節ですね~。Tシャツといえばシルクプリント!「デザインから始まって、金型を作

記事を読む

ミクシー

ハンドルネームで呼び合う絶妙な距離感

mixiで、かろうじて、使っているのは趣味のコミュニティー。それも年に数回。友達なんて、もはや1人だ

記事を読む

円グラグサムネイル

2015年のブラウザ利用状況とユーザー端末環境の行方

ショップ運営者としてときどきチェックしたいのが、ユーザー(訪問者)の利用しているブラウザや端末の情報

記事を読む

鮮度が命

刺し身も情報も鮮度が命

たまにリンク元を見ることがあります。そのリンク元が掲示板の場合がります。 軽く内容を見

記事を読む

自作のすすめ

ネットショップ自作のすすめ、も・・・

ネットショップを始める場合、ショップサーブなどの開業サービスを使ってスタートするのが一般的になりまし

記事を読む

本気がパクられる

ヤフオクを見てたら下の方に、こんな広告が! (数ヶ月前から気づいてけど、今上げる・・・)

記事を読む

やっぱりネットビジネス

やっぱりネットビジネスが楽しい

新しくドメインをとってウェブサイトを構築する準備中。今回は、ネットショップではなくネットビジネス。こ

記事を読む

ヤフオク

ヤフオクを2倍楽しむ

ヤフオクでモノを買うのが楽しい今日このごろ。 ショッピングの楽しみもあるんですが、出品者の写真

記事を読む

ネットショップのネーミングを外注する

ランサーズ(Lancers)がおもしろいですね~ 「通販サイトのネーミングをして欲しい」や「会

記事を読む

リスクヘッジ

大規模通信障害に対するリスクヘッジ?

「リスクヘッジ(Risk Hedge)」とは、起こりうる危険(リスク)の防止策、回避(Hedge)と

記事を読む

Adsense

Adsense

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

コンビニ経営
「セブン-イレブンで年商2億」の広告のLP

関係無くても年商2億と見るとついクリックしてしまった先は、セブンイレブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑