人気ドロップシッピングの通販サイトとトップセラーがコラボ

トップセラー

この記事は約3分で読むことができます。

ドロップシッピングとは、在庫なしでネットショップが運営できる副業としても人気のネットビジネス。仕入れ金額は決まっているけど販売価格は自分で決められる。一般的なネットショップより利益率は下がりますが、売れた商品の利益だけが入ってくる理想的なビジネスと言えるでしょう。

そんなドロップシッピング業界でも人気があるのが通販素材。素材集ではなく、ベッドやテーブル、ソファー、本棚などのインテリア関係が中心。最近は、ワイシャツや雑貨なども取り扱っております。ついにトップセラーから卸価格そのままで、Yahoo! shoppingや楽天、makeshopなどに一括登録できるようになりました(月額9800円)。しかし!ショップサーブは対応してない!(笑)仕方ないのでヤフーに登録しようかな。

さて、この通販素材が人気なのは、何と言っても写真の質!プロが撮影したであろうクオリティーの高い写真すべてが無料で使える点でしょう。つまり、通販素材を使って、ドロップシッピングサイトを構築したならば、それは、まるでネット通販会社の本格的ショッピングサイト。でも、運営は1人とパソコン1台。そんな事情は一般のお客様が知る由もなく。

ドロップシッピングのサイトを作る場合、通販素材に登録して、商品の素材(写真や商品情報)をコピペして自分のサイト移植するスタイルが最も初歩的なやり方になります。

でも、そんな面倒なことなんてやってられない人は、CSVファイルという商品情報がずらり並んだファイルや商品画像を一括でダウンロードして、自分のショップサイトにアップロードしします。一瞬にして数千点、数万店を取り扱うネットショップを作ってしまいます。

通販素材

ただ、これもHTMLやCSS、PHPなどなど、いわゆる専門知識がないとできないんですよね。あっても、最初は結構面倒なんです。何度かトライしたんですが、100%挫折。。。ちゃんと完成できる人が羨ましいですね。一応、作成途中のファイルは置いてたりするのですが見て見ぬふり。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)