ハンドメイド作家やショップ運営者は横浜に集合?

この記事は約3分で読むことができます。

ハンドメイド、日本語で言うと手作り。

お菓子や料理こそ手作りのほうが良いイメージですが、インテリア雑貨やカバンや洋服などは、別に市販のもので十分。と思う人もいれば、「ハンドメイドが良い!」って人も少なからずいるようです。

その数、2日で26000人!?

2016年5月28日(土)、29日(日)横浜でハンドメイドイベントが開催されるようです。室内の会場に2400店(2015年)が出店する大イベントです。ネットショップは基本的に関係なく、純粋にハンドメイド作家が集結して展示販売会が行われるイメージでしょう。

2013年から開始されたこの「ヨコハマ・ハンドメイド・マルシェ」というイベントは、仕掛けているは完全な民間企業ですが、神奈川県や横浜文化観光局、神奈川新聞など、官公庁やメディアを巻き込んで開催しているので、年々大きくなっている印象を受けます。ビジネスとしても非常にうまいやり方ですね。

実は、ハンドメイドには縁がないので、今日の今日まで全く知りませんでしたが!

おそらく、「ハンドメイドの商品を作ってネット販売したい」って人はたくさんいると思いますが、こういったイベントは積極的に参加したほうが良いと思いますよ。「ハンドメイド商品作りました。ネットショップ持ちました。販売開始しました。」とやってみたところで、人の目に触れるか、わかりません。永遠に誰も見てくれない可能性だってあるわけですから。

でも、このようなリアルなイベントに参加すれば、アクセスは100%保証されます。100%の確率で実物を見てくれる人がいるわけです。屋内での開催なので雨で中止になることもないでしょうから、安心してスケジューリングできると思います。

場所が横浜なので、あまりに遠いとちょっと迷うかもしれませんが、日帰りでいける距離の人はMUSTでしょう。遠方の人も旅行がてらイベントを楽しむノリで参加してみてはいかがでしょうか。

こういったイベントに来るのは一般の人はもちろん、開催関係者やメディア関係者などの他に、「商材を探している人」も紛れ込んでいる可能性があります。「その商品良いね~製品化しない?」とか「良かったらうち(大型店や企業)で販売しない?」なんてお話もあるかもしれないよ。

参加締め切りは3月31日。
https://handmade-marche.jp/

PS
「ボランティアスタッフ募集」とあったので、おもしろそう・・・と思いましたが、募集条件の最初の項目で完全に除外されてしまいました。そりゃそうですねw。