*

知っているだけで利益がどんどん増える

公開日: : 最終更新日:2014/11/25 おすすめの本, 日記

この記事は約2分で読むことができます。

知ってると得するし、知らないと損だな、と思うのはよくある話ですが、そのことをうまく表現してくれている本がありました。

思考のボトルネックを解除しよう!
単行本(ソフトカバー) – 2008/8/18
石川 和幸 (著)

知らないと人生の収益は減り、コストが上がる
自分に影響があることは、知って、知って、知りまくることです。仕事、生活、投資、勉強、病気、何でもかんでも知っていないと高くつきます。
~~~
知らないことは、あなたの人生のコストを上げて行きます。

頭のいい人は、うまく表現するもんですね~

本の内容は、人生のコストが云々ということではなく、ビジネスをする上で、頭が良いとはどういうことか?最大限の能力を発揮する上で、ネックになっている箇所を探し、解消してブレイクスルーしよう的な感じです。知的でおもしろい本です。

話は戻りますが、「知っている知らない」問題は、ネットショップにも当てはまりますよね。知っているか知らないかだけで、利益やコストが100倍違う、なんてことも。

サーバー代に始まり、広告の選び方、運営方法などなど。

以前のyahoo!ビジネスエクスプレスを思い出しますね。

うまいタイミングで申し込んだお店は売上急上昇↑↑↑。

実は、「5万円はタダ同然だった」ということを後で知った時の、めちゃくちゃ得しちゃった感。

ただ、問題なのは、自分が何を知らないのかわからないということ・・・

そのために、思考のボトルネックを解除して、どんどん必要な情報をキャッチして吸収していかないといけないわけですね。

Adsense

関連記事

ブラックリスト

クレジットカード残高不足で利用停止。。。

クレジットカードが使えないと思ったら残高不足で引き落としができなかったらしい・・・ 学生時代以

記事を読む

無料予約システムCGI

スマホ対応無料予約システムCGI(PHP)はないか?

「オフライン・イベントを開催したいが、何か良い予約システムのCGIはないか?できれば、スマートフォン

記事を読む

no image

役に立つビジネス書籍の見分け方について

ついビジネス書に手が伸びるわけですが、かなりの確率でババを引いてしまいます。最終的にハズレを引いたの

記事を読む

ネットショップ成功

成功するネットショップ集客と運営の教科書

「ネット業界」なんて本があれば読んでみたい、と思ってブラついていたら、ネットショップに関する本格的な

記事を読む

週刊ダイヤモンド

2015総予測!バブルがやってくる!

予定時間より1時間早く駅についたので書店で時間をつぶすことに。 ぱっと目に入ったのが週刊ダイヤモン

記事を読む

アマゾン

アマゾン(amazon)は敵のはずが・・・

当店で販売している商品を、仕入れ値以下で販売し続けるアマゾン。 正確には、アマゾン本体ではなく

記事を読む

アクセス拒否

迷惑客やクレーマーはブラックリストとアクセス拒否

ショップサーブの新しい機能に、ブラックリスト機能が追加されました。(10月22日付のお知らせ)

記事を読む

プレジデント

会社を思って働く社員は100人中7人!?

最近、雑誌がおもしろくて、しばしば立ち読みします。 今回はプレジデント。 大学の教授をは

記事を読む

カート利用料にびっくり

やっぱロイヤリティーありえないわ・・・

たまに、ショップサーブのご利用料金レポートを見てびっくりすることがあります。 月額9560円の

記事を読む

転職

会社の内部事情がおもしろい(転職サイト)

転職の相談を受けました。 この業界のことなら、ある程度のアドバイスはできます。でも、業界変わる

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC

B2B
BtoBビジネス入門エッセイ「もっと儲かりまっせ」

もっと儲かりまっせ。 15年近く前の本です。ドッグイヤー

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

→もっと見る

PAGE TOP ↑