*

ショップサーズのページ編集がしやすく(画像アップのコツ)

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 ショップサーブ, 日記

この記事は約3分で読むことができます。

ショップサーブからのお知らせがきました。

今回の新機能は、APIや自動受注などいろいろありますが、日々、ウェブと格闘している運営者にとっての目玉は「商品情報を変更した時に保存しやすくなりました」の新機能でしょう。便利で作業時間の短縮に繋がります。ウェブ担当者は楽になりますね。

これまでは、「保存」や「プレビュー」をページの一番下まで行かないとクリックできなかったのが、今回の機能アップで、「保存して次へ」ボタンと「プレビュー」ボタンが常時ページ上に表示されます。格段に作業がしやすくなりました。

ショップサーブ編集

後、ページ編集時の画像のアップロードが面倒だとお感じの方も多いと思います。現状、商品ページを編集していて、画像をアップしたいと思ったら、画像台帳ページに移動しなければならず、また、商品ページの編集画面に戻る場合、商品台帳ページで検索からスタートしなければいけない煩わしさがあります。

でも、これはあっさり解決します。

商品ページ編集時は、管理画面にログインした後、画像台帳をブラウザの新しいウィンドウで開いておきます。そうすることで、商品ページ編集用のウィンドウ、画像ウィンドウそれぞれを行き来しながら、編集作業を行うことができます。

写真やイラスト画像などをあらかじめアップロードしたうえで、商品ページの編集をする人には関係ない話ですが、「編集しながらイラスト作成や写真編集も同時進行」という場合には重宝すると思います。

さらに、もうひとつコツを。

ショップサーブ管理画面の、プルダウンメニューが使いづらいと思っているあなた。これも解決策があります。HTMLのFRAME機能を使います。画面を2つにわけて、左側や上部によく使うページへのリンクを貼っておきます。プルダウンでノロノロ出てくるメニューより早く目的の画面に行けますよ。

イメージ
ショップサーブ管理画面

各種台帳ページなどには固有のURLがあるので、それを調べてリンクを貼ります。

(例)
https://kanri.shopserve.jp/***.**/func01/orderlist.cgi(受注台帳)
https://kanri.shopserve.jp/***.**/func01/iteminfo.cgi(新規商品)
https://kanri.shopserve.jp/***.**/func01/imagelist.cgi(画像台帳)

Adsense

関連記事

バナー作りはプロに

バナー作りはプロに任せて安上がり

ランサーズ(Lancers)でオリジナル・バナーの作成を募集。 こういう手があったのを知らなか

記事を読む

マレーシア移住

マレーシアに移住するには

マレーシアに移住たいという人と一期一会的に。 その考えはなかったですね~ マレー

記事を読む

no image

11月の訪問キーワードトップ10

先月の訪問キーワードのトップ10。 トップは「ネット販売 個人」です。「どのような疑問

記事を読む

メルカリ

メルカリは本当に売れるのか出品してみた

「メルカリが売れる!」と聞けば、やらないわけにはいかないネット販売専業者の性です。 さっそくア

記事を読む

石

営業電話がかかってくる確率

そう言えば、yahoo! shoppingに出店して1年以上経つようです。去年の夏、yahoo! s

記事を読む

格安と何が違う

格安開業サービスとは何が違うのか?

今回は他社との比較について。 ショップサーブと、格安なネットショップ開業サービスでは、何が違う

記事を読む

11月の戦略

イベントカレンダーで11月の戦略を練ろう

ノマドワーカー的ショップ運営者は、一般的な世間の流れとは全然関係のないところで活動していたりするので

記事を読む

ゲーム

ネットショップはゲーム。みんなビビりすぎ。

ホリエモンが「みんなは起業にビビりすぎ。」と言ったそうです。何かの記事で、見出ししか見てませんが。ネ

記事を読む

12月1日~BASEユーザーはエスクロー決済が必須

エスクローとは、簡単に言えば決済の仲介です。BASE株式会社がエスクローを始めるということは、決済の

記事を読む

no image

残された時間は少ない!?急げ!個人事業でネットショップ開業

来年度から、決算書や確定申告へのマイナンバーの記入が義務付けされるようです。 マイナンバーのメ

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑