*

副業はネットショップでGO!

公開日: : 最終更新日:2017/05/25 副業, 日記, 起業や開業

この記事は約3分で読むことができます。

「脱サラしてネットショップ起業」なんて言葉も、なつかしいですが、今では副業基本ですからね。

どんどん副業しましょう。

ビビりすぎの人が多いですけど、そんなにビビることでもないでしょう。

バレなければいいじゃないですか。

会社はしょせん、あなたのことは人件費というコストでしか見ていませんから。役にたっていない人は早く辞めて欲しいと思ってます。

中には、人間として扱ってくれている会社もあると思いますが、企業の決算書では、人件費は、コピー用紙代やトイレットペーパーなどの消耗品費と同じ経費の欄に入ってますから。

ま、こんな言い方すると怒られそうですけどね。

バレないように、本業に支障をきたさないようにやれば全然OKでしょう。

「マイナンバー制度で副業がバレるのでは?」と心配する人もいますが、マイナンバーを使って、会社が従業員の本業以外の収入を調べるなんてことできませんから安心してください。

あと、重要なのは、確定申告のときに住民税を普通徴収にすることです。もはや、常識ですね。会社でもらっているお給料に対する住民税は天引きそのままにしておいて、副収入分にかかる税金は自分で納付することで、会社にバレることがなくなります。

住民税

「給与から差引き」となると、給料明細の住民税の額が変わることで、気づかれる場合があるので注意が必要です。

最近、「副業がしたい。今の給料では足りない。後月2万円ほど欲しい。どーしたら良いか?」という相談を受けました。というか、そういう相談はファイナンシャル・プランナーでしょう。と言いたいけど、のらりくらりと回答しているところです。

ま、彼を見ていると、「副業したい気持ちはあるけど行動する気はない。」という印象なので放置しますが。

副業でネットショップ始めるなら、ショップサーブでキマリ!

※副業は自己責任で。


Adsense

関連記事

独自アフィリ活用

売上アップのためのアフィリエイトの活用

ショップ運営者として、アフィリエイトを使う場合、実は2種類あります。 (1)ASP型 (2)

記事を読む

BtoB卸サイト

成功は仕入れにあり。ネットで仕入れができるBtoB卸サイトを4件紹介。

メーカーや問屋、輸入商社の事情として、「すでに多数の小売店(顧客)を持っていて十分潤っている」という

記事を読む

転売ヤー

副業転売ヤーは競争激化、飽和市場なのかもしれない?

副業といえば「転売」や「電脳せどり」などが有名となりましたが、そういった言葉があまり知られていな

記事を読む

ビットコイン

ビットコインについてちょっと調べてみた

野口悠紀雄氏が「ビットコインは社会革命だ」とまでおっしゃっているので調べてみることに。 「ビッ

記事を読む

株式チャート

ネットショップを金融商品と考えてみる

「好きなモノをネット販売する」というのも素敵だと思いますが、「好きなモノ」のない人にとっては、ネット

記事を読む

仕事スイッチ

仕事スイッチをいれるための方法を模索

日曜や祝日の夜ともなると、確実に仕事スイッチが入らないんですよね。 軽く調べてみたところ、仕事

記事を読む

時間の計算

ネット販売を始める前に、時間がいくらあるか計算するのが良い

ネット販売に大量の個人はもちろん、多くの企業も通販事業部などとして参入してきたのは良いのですが、かな

記事を読む

タイムマネジメント

今こそ、受験生から副業希望のビジネスマン、OLまでタイムマネジメントを

前回の記事「副業で成功する人はKPIを使っているのかもしれない。」を読み返したところ、「あれ

記事を読む

助成金

助成金、諦めていませんか?(迷惑フォルダから)

迷惑フォルダを開いて、誤って、重要なメールが放り込まれていないかチェックするのは、ショップ運営者のお

記事を読む

横取りマーケティング

スマホサイト横取りマーケティング

すでにスマホ・ショッピング全盛です。楽天やヤフーに出店しているネットショップは、スマホからアクセスし

記事を読む

Adsense

Adsense

慎重に
通販システム選びは無料体験を利用して慎重に

「自社サイト(本店)を引っ越ししたい。」とのクライアントさんか

無料体験
無料体験2週間は短いのか長いのか。

通販始めるならショップサーブ。ショップサーブ2週間の無料体験が

新生銀行
個人で使う銀行は新生銀行が最強っしょ。

当店のスタッフが以前働いていた某モールに出店している会社は、地

ドブ板営業
売れる商品の見つけ方。ときにはドブ板営業的に。

ドブ板営業って・・・ 過去数年、口語でも使ったことのない「ド

最強の営業ツール
見逃せない営業ツール。かっこいい名刺を作ろう。

個人的に記憶に残っている名刺 個人的には「東証一部上場」とか名刺

→もっと見る

PAGE TOP ↑