*

クロスセリング(ついで買い)テクニックを導入する方法

この記事は約2分で読むことができます。

マーケティング用語「クロスセリング」。日本語で言えば「ついで買い」。古くは、ハンバーガーチェーンの「一緒にポテトも食うか?」というあれ。客単価アップの基本テクニックですね。

これをショップサーブに導入する方法について解説。

「その商品と一緒に買えば便利な商品」「その商品とよく一緒にに買われている商品」「あとちょっとで送料が無料になるようなお手頃な商品」などなど、ついで買いを誘える商品はたくさんあります。

順番としては、まず、「何がついで買いされているのか」「ついで買いをしてほしいアイテムは何なのか」ということをリストアップします。

そして、それらの商品を管理画面の「関連商品登録」のところで登録しておきます。

「お店運営」→「関連商品設定」

3~5点くらい登録しておくのが良いでしょう。

洋服のセレクトショップの例で見てみましょう。Tシャツの単価が3,900円ほど、しかし、送料が無料になるのは5,000円。お客様としては、後1,100円ほど購入して、なんとか送料を無料にしたい。

そこで、1,100円~1,500円程度のブレスレットやアンクレットなど、のアクセサリーをついで買いアイテムとして登録。サイズなどを気にせずに、ぱっと買える小物などが良いだろうということで3~5点頭録。

そして、今度は商品台帳からついで買いアイテムを載せる商品を選んで、関連商品のところに、先ほど登録した、パターン「アクセサリーA」を選択。ページを更新すれば、商品説明の下のほうに関連商品として現れます。

クロスセリング2

ただ、自動表示される関連商品のエリアは、どうしても下部に配置されてしまうので、説明や図を多く配置して、縦長になってしまっているページの場合は、「サブ紹介文」や「サブ紹介文1」の箇所にHTMLで埋め込むと、よりクロスセリング率は高くなります。

Adsense

関連記事

ストリーミング

販促にライブ動画(ストリーミング)配信とか?

自分のネットショップを含め、色んなネットショップを見てつまらないと思うことのひとつが「営業中感」のな

記事を読む

アクセスランキング

四半期ランディング・ページ・ランキング

Google Analyticsで、1月~3月のこのブログのランディングページのランキングを見てみま

記事を読む

女性ショップ店長交流会

E社さんも「女性ショップ店長限定交流会」を!

カラーミーでお店を出すと、定期的にニュースレターが届きます。ほとんど、読んでいないのですが、今回目に

記事を読む

実店舗激減でネット市場さらに盛り上がるか

実店舗小売業激減でネットショップさらに繁栄か

ンニングシューズとかトレーニンウェア、水着などなど近くの大型スポーツ店に買いに行ったところ「在庫がな

記事を読む

仕入れてくれ

「商品を仕入れて欲しい」と問い合わせがあった場合の対応

自社では取り扱いのない商品を仕入れて欲しいというお客様。 多くはないですが、この種の問い合わせ

記事を読む

サテライトサイトの損益分岐点。「存続か閉鎖」の境目考察

細かい話なんですが、事実上廃止のサイトをいくつか持っています。それなりのドメインエイジ(ドメインを取

記事を読む

ヤフーショッピング出店めんどくさい

訪問キーワードです。 面倒!大変!だりー! 確かに! 出店作業はめんどくさ

記事を読む

売れない理由

ショップサーブで売れない場合の3つのチェックポイント

「ショップサーブ 売れない」という検索ワードがほぼ定番化してしまいました。おそらく、「ショップサーブ

記事を読む

やり方

2015年からのネットショップのやり方

10年前の2005年と2015年のネットショップのやり方はすっかり変わりましたよね。 2005

記事を読む

インスタグラムからのネット販売

インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー名もはっきり写っていたので、検

記事を読む

Adsense

Adsense

仕入れは楽しい
スーパーデリバリー(SD)・デビュー週数間。やっぱり仕入れは楽しいかも。

ふとした思いつきからネット仕入れのスーパーデリバリーを、審査を

スーパーデリバリー
仕入れ日記。スーパーデリバリー審査通った?落ちた?

ネット販売で小売業をやっていると、販売用の商品はもちろん仕入れ

イージーマイショップ
ネットショップ開業easy my shop(イージーマイショップ)の評価。べた惚れかも

EC業界、日々変化して、なにかと対応に追われる日々を送る店長X

イージーマイショップ
easy my shop(イージーマイショップ)はどうよ?評価は?by現役店長

ネットショップ開業と言えば、ショップサーブをはじめとして、カラ

格安SIM
年収300万円以下なのにオススメ格安SIMを使わないのは、お金にだらしないと言わざるをえないかも。

「お金ない~」って言う人いますよね。年収が少ないのかというと、そうでも

→もっと見る

PAGE TOP ↑