dena仕入れ儲からない?

DVD販売

「dena 仕入れ 儲からない」というキーワードでご訪問。

「denaでの仕入れが全部儲からない」みたいに思ってるのでしょうか。

そんなことはないんじゃないでしょうか?

ログインして物色してみたところ、パッと目についたのがDVDコーナー。中高向けの体操系DVDの卸がありました。一見、昭和的で古臭く「売れなさそう(もうダサダサw)」と思うのですが、実際は、売ってみないとわからないですね。

ネット上ではどのような出品状況になっているか調べてみました。

定価:5,184円に対して、amazonが最安値の3,980円(+送料600円)

yahoo! shoppingには定価で出品されていました。

意外に値崩れしてないし、販売店もかなり少ない模様です。

そして気になる卸値ですが、1点のみの仕入れなら55%ですが12枚なら45%、36点仕入れなら40%という、なかなか高い利益率の商品になっています。

DVDですから送料は600円もかからないことを考えると、これを仕入れてamazonで販売するという方法が考えられます。もちろん、在庫を持って。でも、12点仕入れても30,000円弱。逆に、3,980円で完売すれば、20,000円弱の利益(amazon手数料除く)。DVDなので在庫の保管もさほど場所を取らず、賞味期限もないし、商品としてはなかなか理想的です。

amazonに出すのもひとつの方法ですが、イケてないメーカーの写真素材は使わず、DVD1枚を開封して視聴、素材の完全リメイク。楽天風の縦長ページ(LPO)を作って販売してみるというのも、いい練習になりそうです。

後はどうやって中高年にアピールするか。ここが一番の肝ですけどね。キーワード的には「肩こり」や「腰痛」なので、SEOは相当な激戦区で厳しいと思われます。SEO意外の場所をいかに見つけるか、というのもポイントになってきそうです。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)