*

実際にやってる変なネット販売の手法

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ネットショップの仕入れ, ネットショップ運営, ネットビジネス

この記事は約2分で読むことができます。

ある商品Aを仕入れたいと思ったので、とりあえず、BtoBサイトで有名な未確認動物「ネス湖の怪獣 」で検索してみたらありました!

でも、卸価格1000円。

そこで、国内最大のショッピングモールである「オプチミズム【optimism】」で検索してみたところ、最安値で800円です。そして、この商品Aの通常価格は、「南米の熱帯雨林」で1300円で販売されています。500円ほどの価格差があることになります。

ということは、「オプチミズム」で800円で仕入れて(小売価格で買う)、自社サイトで、「熱帯雨林」と同等の金額で販売しても十分利益が取れるわけです。

「他のサイトより高いと売れないのでは!?」と思うかも知れませんが、世の中、そんなに単純じゃないんですよね。高くても全然売れるんです。ショッピングの方法はひとそれぞれ違いますから。

徹底的に価格調査をして最安値で購入する人もいれば、スピード優先で、検索で最初にクリックしたサイトで購入する人もいます。後者は、価格など、どうでもよくて、とにかく早くそれが入手したい人などです。

もちろん、消費者全体の中では、そういった人の割合は少ないと思いますが、受注発注的に販売できるわけですから、コストもリスクも低いので、アフィリなどと同じく、気軽にできるビジネスかも知れません。

このような、サイトの価格差を利用して販売している人たちもいますよね。本気系でやってる人は、プログラムを使って、自動的にサイトの価格を調査して販売しています。せどりの一種ですね。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

FOBとCIF

FOBとCIFの違いはこの説明がわかりやすいんじゃない?

ネットショッピングをしたことがない人はいないと思いますが、その時に出てくる「送料無料」あるいは「送料

記事を読む

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティング制作中

新しくブログというか、ウェブサイトを作っています。いわゆるコンテンツマーケティングの部類にはいるので

記事を読む

リスクヘッジ

大規模通信障害に対するリスクヘッジ?

「リスクヘッジ(Risk Hedge)」とは、起こりうる危険(リスク)の防止策、回避(Hedge)と

記事を読む

なりすましサイトに注意!

お客様に、なりすましサイトや偽サイトについて注意喚起する

先日、ネットで買い物をしていたら、「成りすましサイトにご注意ください。」と大きく表示しているネットシ

記事を読む

差し込み印刷(サムネイル)

ダイレクトメール(DM)はWORDの差し込み印で

ワードを使い始めて何年でしょう。 「差し込み印刷」という機能を初めて知りました。 こんな

記事を読む

ネットバンキング

ネットバンキングが使いやすい銀行と使いにくい銀行

「あほか。」と言いたくなるダイレクトバンキングのシステムってありますよね。セキュリティーを高めるのと

記事を読む

女性自信を持って

女性はもっと自信を持ってみては?

総合職(管理職など出世あり、転勤もありうるコース)とか一般職(出世はないけど転勤などはない)とか、大

記事を読む

商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べて、訪問者数は少なくなります。

記事を読む

no image

結局、経理・会計は「freee」がベターかも

個人事業主ですが、確定申告前のバタバタを避けたくて、「日々記帳できる」仕訳アプリを入手したのですが、

記事を読む

株売買

株式売買のために証券会社に再び口座を作ってみた

気になる企業があったので、株を買ってみようと思って証券会社の口座開設をしました。(Eストアー(シ

記事を読む

Adsense

Adsense

ギフトショー
9月3、4、5、6は恒例の商材探しのお祭りギフトショーですよ~

来月9月3日(火)~6日(金)、東京ビッグサイトで毎年恒例の「第88回

カートスター
TEMPO STARでお馴染みSAVAWAYカートスターサービス終了

少し前、よくできる社員が辞めちゃいました。理由は結婚。結婚を機に転

広告
インスタ広告に騙されてみた!?

1年前ぐらいからでしょうか。インスタを見ることが多くなりました

海外仕入れ
確実に勝てる!本気の仕入れはアレ。

いろいろな仕入れ方法がありますが、確実に勝てる仕入れと言えば、「オ

パラレルワーク
副業の種類 水平型パラレルキャリアと垂直型パラレルキャリア

「水平型パラレルキャリア」と「垂直型パラレルキャリア」

→もっと見る

PAGE TOP ↑