*

実際にやってる変なネット販売の手法

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ネットショップの仕入れ, ネットショップ運営, ネットビジネス

この記事は約2分で読むことができます。

ある商品Aを仕入れたいと思ったので、とりあえず、BtoBサイトで有名な未確認動物「ネス湖の怪獣 」で検索してみたらありました!

でも、卸価格1000円。

そこで、国内最大のショッピングモールである「オプチミズム【optimism】」で検索してみたところ、最安値で800円です。そして、この商品Aの通常価格は、「南米の熱帯雨林」で1300円で販売されています。500円ほどの価格差があることになります。

ということは、「オプチミズム」で800円で仕入れて(小売価格で買う)、自社サイトで、「熱帯雨林」と同等の金額で販売しても十分利益が取れるわけです。

「他のサイトより高いと売れないのでは!?」と思うかも知れませんが、世の中、そんなに単純じゃないんですよね。高くても全然売れるんです。ショッピングの方法はひとそれぞれ違いますから。

徹底的に価格調査をして最安値で購入する人もいれば、スピード優先で、検索で最初にクリックしたサイトで購入する人もいます。後者は、価格など、どうでもよくて、とにかく早くそれが入手したい人などです。

もちろん、消費者全体の中では、そういった人の割合は少ないと思いますが、受注発注的に販売できるわけですから、コストもリスクも低いので、アフィリなどと同じく、気軽にできるビジネスかも知れません。

このような、サイトの価格差を利用して販売している人たちもいますよね。本気系でやってる人は、プログラムを使って、自動的にサイトの価格を調査して販売しています。せどりの一種ですね。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

リスクヘッジ

今さら誰も教えてくれないネットショップのリスクヘッジ

リスクとは「危険」のこと。 そして、ヘッジとは「避ける」こと。 ネットショップをやってく上で

記事を読む

スタッフ採用

スタッフ採用時に注意しなければいけないこと

アメリカの著名なアナリストが、iPhoneでお馴染みのアップル社の経営陣を「無能だから交代すべき」と

記事を読む

ライン電話

LINE電話の品質が良かった

最近よくLINE電話を使います。無料ですし、通話品質もだいぶ良くなってるので、友達との会話くらいなら

記事を読む

トレンドの変化は怖い

トレンドの変化に気づかない怖さ

以前テレビ番組内で18歳の女性タレント(アイドル?)が、「もうLINEスタンプは使っていない。」とい

記事を読む

スマホだけでネットショップ

スマホだけでネットショップ運営

「当日は、このメールをプリントしてお持ち下さい。」なんてありますよね。 スマホ画面を見せれば済

記事を読む

DIME

週末副業で稼ぐ108の方法

今回はDIME誌。「ネット」「稼ぐ」「副業」「収入」というキーワードは女性の次に目が行くポイント。つ

記事を読む

no image

映画レビューも楽しい

「『めちゃくちゃオモシロイ映画だよ。ぜったい観たほうが良いよ!』とすすめられれた映画が、本当に面白か

記事を読む

チケット販売

baseを前売りチケットの販売システムとして使う方法

無料ネットショップの代表BASE株式会社。 物品販売だけではありません。各種チケットの販売ツー

記事を読む

セキュリティー意識

ショップ運営者はセキュリティー意識を高めよう

新しいクレジットカードを作って以来6ヶ月。ついに御用となりました。 クレジットカードの裏面には

記事を読む

plc

ECサイト運営者のお勉強(PLC-プロダクト・ライフ・サイクル)

今よりもっとバカの時代、「これ」を知っていれば、大量の不良在庫に凹むこともなく。ほろ苦い失敗を避けれ

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑