*

EC CUBEの使い道をイメージしてみた

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 ネットショップの作り方, 基礎知識やノウハウ

この記事は約3分で読むことができます。

ショップサーブを使えば簡単にネットショップが作れて運営できる。

確かにそうです。

わかってはいるんです。

でも、あまりに簡単すぎて物足りなく感じて、ついつい手間のかかるオープンソースのEC CUBEなんかを、いじって遊ぼうなんて考えてしまいます。車で例えるなら、オートマ車が物足りなくてマニュアル車に乗る感じですかね。運転してる感、操作している感を味わいたい、みたいな。(でも、目的達成はオートマのほうが断然楽w)

さくらのレンタルサーバに引っ越しして、容量も100ギガに増えたことだし、「EC CUBEでもインストールしてみようかな?」という感じです。

ただ、そんな余裕はないので、どんな使い方があるかな?という空想だけ。

で、EC CUBEのサイトを見て発見したのが、ドロップシッピングサイト用に使うというアイデア。

なるほどね!

某ドロップシッピング・サイト(M)から商品データのファイルを一括ダウンロードすれば、一瞬にして通販サイトが完成。後は、カートボタンだけ、某ドロップシッピングサイトへ渡すように変更すれば、取扱商品数千点のネットショップは数時間でオープン!

「EC CUBEのせっかくのショッピングカートを使わない」という使い方が、なかなかオシャレです。

ただ、ひとつ気になったのは、商品ページの動的URLです。

/products/detail.php?product_id=12345678

これを、mod_rewriteをhtaccessファイルに記載すれば、静的URLに変換できますね。

/products/id-12345678/

という感じに。

テンプレートを探すのに苦労しそうですが、うまく行けば、SEO的にもいい感じになるかもしれません。

※参考
http://support.sakura.ad.jp/manual/rs/web/mod_rewrite.html

Adsense

関連記事

フリーランスの自己ブランディング

超キケン「自己ブランディング」なしのフリーランス起業

その投稿が命取り たまたま周りにフリーランスの人が何人かいます。フリーランスとは、個人で活躍してい

記事を読む

ブチ切れ

こんなサービスは、もう解約だ

某クレジットカード会社からの利用明細が届いて、ポイントを見ると1000ポイント。「そろそろ何かに交換

記事を読む

スマホだけで開店

スマホだけでネットショップが開店できるようになった

スマホやタブレットが普及し始めたころから、「タブレットだけでネットショップが開業できますか?」なんて

記事を読む

no image

まだまだ売れるホームページビルダー20!

「通販サイト作成 ホームページビルダー20」というキーワードでご訪問。 ホームページビルダーっ

記事を読む

ポルシェ

ネットショップの商品撮影のコツ4つ

写真ひとつで商品の売れ行きが変わります。いくつかのページなどを参考に、素人でもできる写真撮影のポイン

記事を読む

個人事業主専用ハンコ

個人事業主でも専用のハンコを作ること!

アフィリをやってることも普段は忘れてますが、たまにログインして見てみると、ハンコが結構売れてたりしま

記事を読む

リバースモーゲージ

「リバースモーゲージ」金融商品を学ぶ

金融商品は、ネット販売とは関係ないのですが、たまには他業種の商品について学んで見てもよいのではないし

記事を読む

撮影機材

ネットショップ用撮影機材は何が良い?

撮影機材を語る前に、まずはカメラです。いい写真を撮ろうと思えば、いいカメラはマストです。いわゆる

記事を読む

アイコンなしで

ショッピングカートなしのネットショップは作れるか?

おもしろ訪問キーワード。 今やネットショップと言えば「ショッピングカート」が付いているのが当た

記事を読む

メルカリ売れた

メルカリ売れた!(初注文)苦節200日!?

メルカリに出品すること100日か200日か。コメントやイイネなどがつくものの売れる気配なく完全放置す

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC

B2B
BtoBビジネス入門エッセイ「もっと儲かりまっせ」

もっと儲かりまっせ。 15年近く前の本です。ドッグイヤー

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

→もっと見る

PAGE TOP ↑