副業する理由は3つ

副業をする3つの理由

この記事は約3分で読むことができます。

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです。乾いたタオル同様の脳で1分間熟考しましたが3つしか思いつきません。他にあれば教えてください。
m(_ _)m

(1)もっと収入が欲しい(WANTS)
(2)追加収入が必要(NEEDS)
(3)その他(OTHER)

1.追加収入が欲しい

例えば、「今の会社給料少ない。多少頑張ったところで昇給は知れている。小遣いでは足りない。遊ぶために副業で追加収入が欲しい。」と言った感じでしょう。当面、追加収入が無くても行きていけるし、「今すぐ副業しなくても困ることはない。」というパターンです。

2.追加収入が必要

「借金の返済がある」とか「急に子供学費が必要になった。」など、本人の「欲しい気持ち」というよりは、外部環境による必要性を発端としたNEEDS(ニーズ)といったところです。「ただ、欲しい。」よりは、差し迫る必要性からの副業です。

3.その他

これは実際の話なんですが、「本業を持っているけど、ちょっと興味があるので”それ”をやってみた。結果、本業より収入が上回ってしまった。気持ち的には趣味だが、追加収入があるのでとりあえず続けとくか。」というケースです。中・高校生が、儲かったら面白そうだから「youtubeで稼いでみよう。」的なノリに近いです。

まとめ

ホリエモンが「みんなは起業にビビりすぎ」と言ったように、副業程度でビビってる場合じゃないでしょう。会社はあなたを単なるコストとしか見てないです。「あなたの代わりはいくらでもいる。」って思ってるんです。無駄に忠誠心や従順さを持っても報われることはないですよ~

「副業がバレてクビ」・・・あなたは会社に必要なかった。
「副業がバレて処遇改善」・・・あなたは会社に必要だった。

それだけのことじゃないでしょうか。

そこを割り切れるかどうか。