*

ブログネタに困った時のためにやっておくべきこと

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 日記

この記事は約2分で読むことができます。

ブログで記事にできるほどのネタってなかなかないです。

でも、ツイッターのように、つぶやきネタならけっこう頻繁にあります。

そーいうつぶやきをストックしておいて、まとめて、というか「羅列して代替記事として上げる」というも、たまには許されるでしょう。ええ、許されますとも。

「やっておくべきこと」なんて、いかにも誰にでも役立つようなタイトルですが、ただのマイルール。

というわけで、ヒマな人はつぶやき一覧をどうぞ。

・気づけは9月半ば!早っ!

・1週間でもオフの旅に出るとネット感覚を取り戻すリハビリに2~3日かかることを知る。

・Gメールの迷惑メール・フィルターの精度が格段に向上して助かる。

・ちょっと外に出かけただけで商材4種発見!仕入れはリアルに限る。

・仕入れ先の担当者と仲良くなっていく過程がなかなか楽しい。

・以前、電子書籍で盛り上がったけど、結局、使ってない。まるで健康器具。本も雑誌も、やはり紙が良い。流行りものに手を出すのは控えよう。

・ネットショップ開業なら、なんたってショップサーブ。今年も絶好調。

・FACEBOOK、例え友人でも、子供の写真の連続投稿は勘弁して欲しい。。

・営業は楽しい。絶賛営業マンなう。

・電車の中でみんなスマホ。自分もそのうちのひとり・・・スマホ内の統計をみると、12時間の間に5時間もスマホをさわっていたらしい。今どきのオッサンか。

・年に1回あるかないか、メールの相手を間違い焦る・・・

・人には絶対見せられないLINEの友達とそのトーク内容。

LINE

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

Eストアー

ソニーの無配ニュースに考える

3日ほど前のニュースですが、ソニーが無配という。 かっこいいと思って買ったソニーのノートパソコ

記事を読む

ビジネス・パートナー

ショップサーブを人並み以上に使いこなす店長におすすめの副業

ショップサーブのことなら端から端まで把握している。完全に使いこなしている。Eストアーの社員以上に知っ

記事を読む

メール便

クロネコメール便の代わりになるのは何?

クロネコメール便廃止のニュースは、関係者もびっくりするような、ブレイキングニュースだったようですね。

記事を読む

アマゾン

アマゾン(amazon)は敵のはずが・・・

当店で販売している商品を、仕入れ値以下で販売し続けるアマゾン。 正確には、アマゾン本体ではなく

記事を読む

ネットがつまらない

ネットがつまらなくなった理由を考えてみた

古くからネットをやっている人で「ネットつまらなくなったよね~」という人は多いです。スマホ世代はそうで

記事を読む

義務教育が無償ではない謎

『「義務教育が無償でないと」という巨大すぎる謎』を読んで

ネットショップ開業をテーマにしながら、ネタ不足に困ったときは、あっちこっち行きますよ。ええ。でも、ち

記事を読む

ライン電話

LINE電話の品質が良かった

最近よくLINE電話を使います。無料ですし、通話品質もだいぶ良くなってるので、友達との会話くらいなら

記事を読む

ゆうちょ銀行

IDやパスワードの管理方法

ずいぶんと前の話ですが、ゆうちょ銀行にトークン登場。勝手に送りつけられて困ってます。一応置いてます。

記事を読む

グーグルトレンド

ネットショップ開業希望者、減少傾向

Googleトレンドで、「ネットショップ開業」を調べてみました。 なんとなんと、2010年~2

記事を読む

アヒルの写真

WADAX、Movable Typeとお別れ。乗り換え引っ越し日記

HETEMLから「【重要】Movable Type の利用に関する注意喚起」というメールが来たのをき

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC

B2B
BtoBビジネス入門エッセイ「もっと儲かりまっせ」

もっと儲かりまっせ。 15年近く前の本です。ドッグイヤー

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

→もっと見る

PAGE TOP ↑