*

WordPressオプションサービス開始

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 ショップサーブ

この記事は約2分で読むことができます。

そう言えば、ショップサーブに「定期購入のシステムがあったな?」と管理画面に入ったところ、「WordPressオプションサービス」と書かれたバナー発見!

定期購入そっちのけで、新しいサービスの詳細をチェックチェック・・・

ん~・・・・(-_-;)

ん~~~~~~~(-_-;)

こりゃ、ちょいとビミョ~なんじゃないでしょうか。。

ショップサーブがWordpressに対応していたというのも驚きですが(やっぱ別サーバですよね?)、今さら、ブログインストールのサービスをリリースするというのも、ん~~~~~~~・・・というか、え?・・・

これがね、無料オプションなら「なるほど」と言えるんですが、開通料(初期費用)4,930円に月額利用料1,080円ときた。しかも、サーバー容量は5Gという制限付き。

内容を見ると、「サブドメインまたはサブディレクトリ」としてWPをインストールできる点が唯一メリットと言えますかね。

同一ドメイン、あるいはサブドメインでワードプレスを運用したいユーザーにはありがたいサービスですね。

一見、あまり需要はないのかな?と思うんですが、需要があると見込んだからサービスを始めたのでしょう。

当店も同じでございます。

反対されても、少しでも需要があればサービスを始めます。

買う人もいれば買わない人もいるんです。

文句を言う人もいるんですが、気に入らなければ買わなければいいんです。

気に入った人だけでいいんです。

世の中いろんな価値観の人がいるんです。

そういうことなんです。

はい。

Adsense

関連記事

no image

ヤフーショッピングのページ作りに使える無料ソフト

これ↓ http://asomin.net/htmleditor/ ホームページビルダー

記事を読む

検索キーワードは検索ユーザーとの対話

検索キーワードはユーザーとの対話

GAのオーガニック検索のキーワードの取得がほとんどできなくなって久しいですが0%ではないんですね。割

記事を読む

クロスセリング

クロスセリング(ついで買い)テクニックを導入する方法

マーケティング用語「クロスセリング」。日本語で言えば「ついで買い」。古くは、ハンバーガーチェーンの「

記事を読む

5つの鉄則

ネットショップ成功の秘訣5つの鉄則

ビジネスとはあまり関連のない教育ジャンルで、とてもいい記事があったので、それをネットビジネス

記事を読む

warning

warningエラーが出てworpressにログインできない場合の解決方法

お店のブログにログインしようと思ったところ、ブラウザ上部に下記の警告&エラーが出て、正しいロ

記事を読む

no image

まとめ割キタ!(Eストアーお知らせ)

Eストアーのお知らせ いま読みました。 「3足で1,000円!」(1足なら400)

記事を読む

バリエーション

バリエーションに価格設定が可能になった

ショップサーブからのお知らせ。 バリエーションごとに価格を設定できるようになったので早速チェッ

記事を読む

プラニングカレンダー

プラニングカレンダーで決める4つの目標(ネット通販運営の裏側)

「ご利用は計画的に。」というキャッチがあるように、ネット通販の裏側でも計画的に事を進めます。

記事を読む

記事が多い理由

なぜショップサーブの記事が多いのか。その理由。

なぜショップサーブの記事が多いのか。 最大の理由のひとつは、「ショップサーブを使っている人が多

記事を読む

no image

yahoo! shopping出店申込時に注意すべきポイント

とりあえず無料で出店できるヤフーショッピングを選ぶ人も多いと思います。最近、出店に関わったので、忘れ

記事を読む

Adsense

Adsense

ワードプレス
サブディレクトリにインストールしたwordpressをルートディレクトリに表示させる方法

今、自作ネットショップをwordpressに移行しようと奮闘

リアルのセミナー
ネット副業希望者にもおすすめ。セミナーはリアルに限る!

ショップサーブに本店サイト、ヤフーショッピングに支店、それ以外

固定費0円。手数料3.6%のみ。オンライン・クレジット決済の新スタンダード

最近、あるASP(ネット通販運営システム)から秘密の?ダイレ

リファラル採用
ECサイトのパート・アルバイト採用は低コストなリファラル採用

リファラル採用(Refarral recruitment)とい

送料を安くする
灯台下暗し!?送料を普通に安くする方法

個人事業主として契約して以来、「安いから」という理由で使い続けてい

→もっと見る

PAGE TOP ↑