ヤフーショップの構築方法がわからない

わからない

この記事は約3分で読むことができます。

わからない

「ヤフーに出店したけど構築方法がわからない。」という人が激増中です。

出店審査にパスするということは、少なくとも商品1点は登録できたはずです。その程度使えるなら、構築はさほど難しいことではないと思いますが、そうでもなさそうです。

さて、ヤフーショップは「ライト出店」と「プロフェッショナル出店」があります。

ライト出店は、無料ネットショップのベイスのように、超簡単にお店作りができます。その代わり自由度は少なくなります。

一方、プロフェッショナル出店は、文字通り、プロ用の通販システムです。「何もわあからない初心者でも簡単に」とはいきません。もちろん、そんなことはネット業界では常識的なことなので、申し込みページにいちいち「初心者は構築できません。」といった親切な警告はありません。

ただし、プロといっても、(A)HTMLを習得していて、(B)商品写真やバナーを作るためのソフト操作ができれば構築はできます。写真加工やバナー作りのセンスはまた別の話です。

ようするに、最低限、簡単なホームページが作れるレベルが必要です。ただ、今は、ホームページも自分で作る時代ではないので、HTMLの存在すら知らない人が増えてきました。

自動車の免許に似てるかもしれませんね。「オートマが運転できれば問題ないので、オートマ限定免許を取った。しかし、ノリたい車を買ったところマニュアル車だった。え?運転の仕方がわからない。」でも、その車は、マニュアルタイプしかないのは常識であった。

マニュアル車の運転を覚えてもらうか、オートマに乗り換えるか選択肢は2つです。

ちなみに、HTMLや画像編集方法など参考書はネットです。すべて出ています。みなさん当然独学ですよ。そんな学校もないしね・・・

今日も半分マニュアル車のショップサーブでショップ運営中。