*

カラーミー ブラックリスト登録方法

公開日: : 最終更新日:2016/11/02 ショップサーブ, ネットショップ運営

ブラックリスト

注文を受けて商品を出すと必ずトラブルになる。」

そんな客はブラックリストに登録して注文を拒否することができます。

と言っても、カラー・ミーショップ・プロにその機能はないので、Gmailで対処します。

注文メールをGmailに転送する設定をしておきます。まずはカラーミーの「メール」から「新規登録」で受注メールの転送を受けるメールアドレスを登録しておきます。

ブラックリスト

その次は、Gmailの設定です。

例えば、アホのブラック客から注文が入った場合「カラーミー」→「Gmail」→「ブラック客のメールだけ、あなたのスマホへ転送」という流れです。

Gmail設定

Gmailの「設定」から、「メール転送と POP/IMAP」のところで「転送アドレスを新規追加」しておきます。その後、「ブラック客のメールを受信したら、あなたのメールへ転送する」という設定を行います。

カラーミーでブラック客の注文を拒否することはできませんが、転送することで、ブラック客からの注文がわかり、それをお断りするという流れです。

もし、そのブラック客に悩まされているなら、その客のIPアドレス(ネットに接続している場所のアドレス)を登録して、ネットショップそのものを見せないようにする設定もできます。

つまり、そいつのIPを登録して閲覧禁止にすると、次回、ヤツがアクセスしてきたときにはお店画面が開けないwという状況になるわけです。

ネットに詳しい客なら、その回避策は簡単にわかりますがリテラシーの低い客(ネットのことがよくわかっていない)なら、これ一発で撃退できます。回避策は、ブラック客に見られると困るので秘密にしておきます。

ちなみに、ショップサーブには、「不正注文シグナル」の機能があります。これは、過去に不正注文をしたヤカラのブラックリストを元に、システムで検知する仕組みです。ちょっと迷惑な客とかのレベルではなく、本当に注意しないといけない完全不正の悪質なヤツです。

※関連
迷惑客やクレーマーはブラックリストとアクセス拒否


Adsense

関連記事

資格や検定合格

ネットビジネスに資格や検定合格は必要なし

「TOEIC800点以上なら月給1万円アップ。」というのであれば燃えますよね。ゴールがあるし役にも立

記事を読む

夏商材、夏商戦

イベントカレンダーをチェックして夏に売れる商材の準備をしよう

6月と言えば梅雨。梅雨に売れる商材は、傘やカッパに始まり除湿機などもありそうです。それくらいしか

記事を読む

通販用ホームページ

ネット通販用ホームページの作り方

「通販用のホームページの作り方は?」というご質問。 この業界について、ほとんど知識のない方だと

記事を読む

no image

「暖冬でアパレル関連苦戦」に学ぶ

2015~2016年にかけての冬は暖冬ですが、特にアパレル関係は苦戦したようです。「ダウンやコートな

記事を読む

no image

ピア・プレッシャー(同化圧力)とは

18時。 定時終わりで、「さぁ帰ろう」と思うけど、周りはみんな定番の残業を黙々と。 帰り

記事を読む

指定日

宅配便の荷物が届かない!遅れた!誰の責任?

結論:基本的に、誰の責任でもありません。 それを、「荷物が届かないのは宅配会社の責任だ!」と言

記事を読む

TVショッピング

テレビショッピングは販売の仕掛けなど見どころ満載

テレビショッピングと言えばショップチャンネル。日本初のTV通販番組として1996年に設立された会社で

記事を読む

値上げ

カラーミー値上げ?いや、よく見ると松竹梅の法則で、ごにょごにょ変更したっぽい?

ふと気づくと、カラー・ミーショップ・プロのプランが変更されて、従来の1000円プランが消えてしまって

記事を読む

売れてるお店

売れているお店は何が違うのか研究

売れているお店は何かが違う。その何かを探るため、過去にネットショップ大賞に選ばれた、各カテゴリー1位

記事を読む

ランディングページ

他店のランディングページから学ぶ

ショップサーブで販売中の商品のひとつをピックアップして、ランディングページを作ることにしました。

記事を読む

Adsense

Adsense

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

読みたくなる
つい読みたくなる、クリックしたくなるタイトルの作り方

捨てメアドの整理をしていたらキャッチコピー系のメルマガが気になってつい

→もっと見る

PAGE TOP ↑