*

カラーミー ブラックリスト登録方法

公開日: : 最終更新日:2016/11/02 ショップサーブ, ネットショップ運営

ブラックリスト

注文を受けて商品を出すと必ずトラブルになる。」

そんな客はブラックリストに登録して注文を拒否することができます。

と言っても、カラー・ミーショップ・プロにその機能はないので、Gmailで対処します。

注文メールをGmailに転送する設定をしておきます。まずはカラーミーの「メール」から「新規登録」で受注メールの転送を受けるメールアドレスを登録しておきます。

ブラックリスト

その次は、Gmailの設定です。

例えば、アホのブラック客から注文が入った場合「カラーミー」→「Gmail」→「ブラック客のメールだけ、あなたのスマホへ転送」という流れです。

Gmail設定

Gmailの「設定」から、「メール転送と POP/IMAP」のところで「転送アドレスを新規追加」しておきます。その後、「ブラック客のメールを受信したら、あなたのメールへ転送する」という設定を行います。

カラーミーでブラック客の注文を拒否することはできませんが、転送することで、ブラック客からの注文がわかり、それをお断りするという流れです。

もし、そのブラック客に悩まされているなら、その客のIPアドレス(ネットに接続している場所のアドレス)を登録して、ネットショップそのものを見せないようにする設定もできます。

つまり、そいつのIPを登録して閲覧禁止にすると、次回、ヤツがアクセスしてきたときにはお店画面が開けないwという状況になるわけです。

ネットに詳しい客なら、その回避策は簡単にわかりますがリテラシーの低い客(ネットのことがよくわかっていない)なら、これ一発で撃退できます。回避策は、ブラック客に見られると困るので秘密にしておきます。

ちなみに、ショップサーブには、「不正注文シグナル」の機能があります。これは、過去に不正注文をしたヤカラのブラックリストを元に、システムで検知する仕組みです。ちょっと迷惑な客とかのレベルではなく、本当に注意しないといけない完全不正の悪質なヤツです。

※関連
迷惑客やクレーマーはブラックリストとアクセス拒否


Adsense

関連記事

ネーミングの鉄則

ネット販売向けオリジナル商品のネーミングの鉄則

手元にある音楽CDを見て思ったのが、このアーティスト、曲名のほとんどが完全オリジナルなんです。造語も

記事を読む

no image

ウェブサイトを更新しないといけない理由(1)

「ホームページを作ったら毎日更新しましょう。」というのが、昔(2000年頃)のアクセスアップの金科玉

記事を読む

カートバック

ブラウザの右下に「カートへ戻る」のリンクボタンを常時表示させる方法

yahoo! shoppingや楽天にあってショップサーブにないもの。 それは、右下に常時表示

記事を読む

ドロップシッピング

Eストアーフレンドリンクを無理やり半ドロップシッピング式にしてみたら

ドロップシッピングもアフィリも似たようなもの。会員が「ブログ」にリンクを貼り付けるか、「お店形式で出

記事を読む

Youtube

動画の再生は可能か?(埋め込み手順)

ショップサーブでは、トップページや商品ページへの動画の貼り付けは、他のサービスに比べると、比較的簡単

記事を読む

no image

他店のほうが安いという言いがかりクレーマーの対策

「言いがかり」とは、「筋の通らない主張や論理のこと」。つまり、自己チューのたわ言。ショップ運営をやっ

記事を読む

CSV引っ越しは楽しい

ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロからヤフーストア、ヤフーストアから

記事を読む

no image

ハード・トゥ・ゲット・テクニックの意味

ハード・トゥ・ゲット・テクニックとは、「アナタだけに」という特別感で相手の自己重要感を刺激して好意を

記事を読む

仕入れはコネ

仕入れはコネ

コネなしでも仕入れはできるけど、コネがあったほうがスムーズですね。同じブランドを扱うお店の店員に口を

記事を読む

海外から日本に販売

海外から販売したい?海外からのお問合わせが増加傾向

副業をしたい人は国内外を問わず増えてきたような気がします。ここで言う海外の人は、アメリカ、ドイツ

記事を読む

Adsense

Adsense

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

コンビニ経営
「セブン-イレブンで年商2億」の広告のLP

関係無くても年商2億と見るとついクリックしてしまった先は、セブンイレブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑