*

カートボタン(購入ボタン)の作り方

公開日: : 最終更新日:2015/05/13 ネットショップの作り方, ネットショップ運営, 日記

確かに、ショップサーブのデフォルトのカートボタンはパッとしないですね。「できればオリジナルを作りたい」という気持ちもよくわかります。ぜひオリジナルを作りましょう。(画像が面倒なんで文字だけ解説w)フォトショップ・エレメント編(バージョンが古いので多少違いあるかも)

1.「ファイル」→「新規」→「白紙ファイル」

2.ファイル名は適当で、画像の大きさは幅300、高さ100(お好みで)
 ※解像度は「72」pixel/inch、カラーモードは「RGBカラー」、カンバスカラーは「透明」

3.塗りつぶしツールでお好みの色に塗りつぶす

4.「T」マークで文字(カートに入れろ)などと入力

5.文字に影をつける場合は「レイヤ」→「レイヤースタイル」→「スタイル設定」のところで「ドロップシャドー」にチェック(影の角度などもお好みで) 

6.内容ができたら「レイヤー」→「画像を統合」

7.長方形なので角を丸くする。選択ツールで画像全部を選択。「選択範囲」→「選択範囲を変更」→「選択範囲をなめらかに」で、丸くする半径をお好みで入力

8.画像の角がとれた状態で選択されました。ここから再度「選択範囲」→「選択範囲を反転」すると、カットしたい部分だけが選択されるので「削除(Ctrl+X)」これでボタンポイ画像完成。

9.「ファイル」→「別名で保存」JpegやGifなどで保存して完成。

以上が、即席カートボタンの作り方(Photoshop Elements編)

無料素材で、「カートに入れる」や「購入する」はあっても、「カートに入れろ」はないはず。すべて命令形のネットショップもおもしろいかも。

カートに入れろ

Adsense

関連記事

DIME

週末副業で稼ぐ108の方法

今回はDIME誌。「ネット」「稼ぐ」「副業」「収入」というキーワードは女性の次に目が行くポイント。つ

記事を読む

アクセス拒否

迷惑客やクレーマーはブラックリストとアクセス拒否

ショップサーブの新しい機能に、ブラックリスト機能が追加されました。(10月22日付のお知らせ)

記事を読む

モバイルフレンドリー化への道は近い?

モバイルフレンドリーとは、簡単に言えば「スマホで見やすいページ」のことです。 ブログ以外のペー

記事を読む

自作のすすめ

ネットショップ自作のすすめ、も・・・

ネットショップを始める場合、ショップサーブなどの開業サービスを使ってスタートするのが一般的になりまし

記事を読む

カウントダウン

繁盛感の演出~注文が入りました!自動スクロール~

楽天ショップなどでよく見かける「注文が入りました!」逆スクロールをショップサーブに導入しよう!企画?

記事を読む

改ざん問題

ネットショップ初心者向け基礎知識

ネットショップを始めた。お店づくりにはどんな選択肢があって、どのように選べば良いのかを知らない。そん

記事を読む

ワンマン社長

ワンマン社長で楽しい会社つまらない会社

周りは中小企業ばかりですが、カリスマ性の高い社長(社員皆が「社長についていく!」的な)の会社は少なく

記事を読む

ヤフーショッピング

yahoo! shoppingのページ作りはHP作成の基礎から

「yahoo! shoppingのプロフェッショナルに出店したのはいいけど、一体どうやってページを作

記事を読む

仕入れキーワード

仕入先を見つける決定打的キーワード

新しい雑貨を仕入れたくて雑貨屋をうろついて、「これは!」というモノを発見。ただ、店内にお客さんは少な

記事を読む

VAPE開業

vapeショップ開業するには

これはおもしろい!!! VAPE(ヴァイプ)って初めて見ましたが、要は、電子タバコのことです。

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑