*

(株)Eストアーの行動規範

(株)Eストアーはショップサーブというネットショップ開業システムを提供している企業です。長年使う中で、この会社の業績であったり、どういった方向に進んでいるかは気になるところです。

で、ときどき会社サイトを見るのですが、今回初めて「行動規範」というページがあるのに気づきました。2008年2月に制定されたていたようです。

行動規範とは、学校で言えば校訓、会社で言えば経営理念とかビジョンなどを元に「社員は具体的にどのように行動すべきか。」という内容になっている感じですね。

社訓:お客様は神様です。
→行動規範:お客様のわがまますべて聞き入れます。

完全に形骸化した社訓や理念を掲げている会社も多いですが、Eストアーの場合はどうでしょう?気になった4つの行動規範の中からいくつかピックアップしてみました。

1.法令や社内規程を遵守するとともに、社会規範を尊重し、良識ある企業活動を行います。

一番目はこれなんですが、その中に4項目ほどあります。その1つが「関係法令や社内ルールの遵守にとどまらず、社会規範や社会倫理にかなう行動をします。」です。

気になるキーワードは「社会倫理」ですね。法律は守ってるけど倫理に違反、あるいは、グレーなことをしている企業も多いですから、そこをあえて「倫理に反することはしない」と名言しているところは素晴らしいですね。

実際、倫理に違反するようなことはしている感じはないので、この行動規範どおりだと思います。例えば、EC関係の企業なら、ネットショップ何万店というお店のリストを購入して、一斉にダイレクトメールを出したりするじゃないですか。

倫理に反するまではいかないにしても、受け取った側の第一印象は確実に悪いですよね。しかも、最初から迷惑メールフォルダに入っていることもあるわけですから。Gmailですから、単純な仕訳ミスじゃないはずです。膨大数のユーザーの迷惑処理から、そういう扱いになっているのでしょうから。

次は、「反社会的勢力には毅然たる姿勢で対応し、一切の関係を持たず、いかなる取引も行いません。

これは当然のことだと思いますが、過去に微妙な取引ありましたよね?たぶん、知っている人は、ほとんどいないと思いますが、ショップサーブのシステムをOEMで出していたことがあります。

どういうことかというと、ショップサーブの通販システムを「ショップサーブ」という名前を使わず、提供する別の会社が、例えば、「ネットショップ繁盛生活」とか、別の名前を使って販売するようなパターンです。Eストアーの名前も出てきません。

なぜ知ったかというと、相談を受けて、「じゃ、ログインIDとパスワード教えて。ちょっと見るから。」と言って管理画面に入ったらショップサーブそものだったわけ。

これが、まぁ~ひどいの。Eストアーは悪くないんですよ。Eストアーから借りたサービスを借りた企業が、ネットに無知な中小企業相手に、ぼったくり料金で販売していたわけです。

具体的数字は見ていませんが、ショップサーブのモバとくパックで月13,000円程度なんすが、月10万とかの値段はつけたんじゃないでしょうかね。「数年で500万払った」って言ってましたから、もっと高額かも知れません。でも、これも今は撤退したのではないでしょうか。

2.お客様、取引先との公正で良好な関係を構築し、誠実な企業活動を行います。

お客様に対して、常に誠実な態度で接し、お客様の声を大切にし、喜んでいただけるサービスを提供します。

だそうです。顧客としては喜ばしい行動規範です。実際、サービス内容はおおむね満足していますが、注文処理手数料はなんとかならないですかね。カート通すたびに1回34円(税別)なんですが、これがばかにならないんですよ。

まるでロイヤリティーみたいな、このワケのわからない手数料はやめて欲しいと、言っているのですが、この声は、なかなか大切にしてくれていないようで、100%喜ぶには至っていません。もし、出店ユーザーの50%からでも「やめてくれ」という声が集まったらやめるのでしょうか。

と、いろいろ考えてたら、けっこうな文字数になったので、この辺で。

Adsense

関連記事

メルカリ

メルカリは本当に売れるのか出品してみた

「メルカリが売れる!」と聞けば、やらないわけにはいかないネット販売専業者の性です。 さっそくア

記事を読む

在庫ない

在庫のない商品を販売するネットショップ

通販ショップで、すぐに欲しい商品を注文したら「品切れ」って。 困った・・・ 消費者として

記事を読む

ASP-CGI

ASP利用のデメリット

ASPとはアプリケーション・サービス・プロバイダ。 ネットを通じて、仕組み(アプリケーション)

記事を読む

自信

自信がないのですが・・・

「やる以上は必ず儲けなければ」と思うと自信がなくて始められないのですが・・・。 経験もないのに

記事を読む

no image

大学生も正直な商品説明を

新卒さんの集団を見かけました。おそらく、どこかの会社の入社説明かか何かの出席したあとの帰りなのかもし

記事を読む

12月1日~BASEユーザーはエスクロー決済が必須

エスクローとは、簡単に言えば決済の仲介です。BASE株式会社がエスクローを始めるということは、決済の

記事を読む

ヤフオクドル箱

ヤフオクがドル箱状態に?

最近よくヤフオクを使うんですが、すんごい売れるんですよね。 一時期は、同業他社もネット

記事を読む

no image

FREEE

時間にお金以上の価値があると気づくようになると、仕事効率化や時短に繋がるツールを見つけるとテンション

記事を読む

no image

ハード・トゥ・ゲット・テクニックの意味

ハード・トゥ・ゲット・テクニックとは、「アナタだけに」という特別感で相手の自己重要感を刺激して好意を

記事を読む

フォローメール

フォローメールはスマホで読まれることが多いことを考えると

楽天で買い物したお店からフォローメールが届きました。スマホで読んだわけですが、「さっと読めるのは

記事を読む

Adsense

Adsense

初めてのメルカリ
初めてのメルカリショッピングで

ネットショップ運営者とは言え、C業界人ですからね。EC業界のことは広く

ハッシュタグとは
ハッシュダグとは

SNSが盛んになっているにもかかわらず、あまり活用していないのもあって

メルカリ3
メルカリ初心者が学んだ3つのこと

たまに使うメルカリについて学んだことが3つあったので記録しておきます。

商材見っけ
トップセラーで商材見っけ!

仕入れ0.01掛けから7掛けまでの商売をしていると、それ以下の掛け率の

no image
スマホだけでネットショップ運営

「当日は、このメールをプリントしてお持ち下さい。」なんてありますよね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑