*

(株)Eストアーの行動規範

(株)Eストアーはショップサーブというネットショップ開業システムを提供している企業です。長年使う中で、この会社の業績であったり、どういった方向に進んでいるかは気になるところです。

で、ときどき会社サイトを見るのですが、今回初めて「行動規範」というページがあるのに気づきました。2008年2月に制定されたていたようです。

行動規範とは、学校で言えば校訓、会社で言えば経営理念とかビジョンなどを元に「社員は具体的にどのように行動すべきか。」という内容になっている感じですね。

社訓:お客様は神様です。
→行動規範:お客様のわがまますべて聞き入れます。

完全に形骸化した社訓や理念を掲げている会社も多いですが、Eストアーの場合はどうでしょう?気になった4つの行動規範の中からいくつかピックアップしてみました。

1.法令や社内規程を遵守するとともに、社会規範を尊重し、良識ある企業活動を行います。

一番目はこれなんですが、その中に4項目ほどあります。その1つが「関係法令や社内ルールの遵守にとどまらず、社会規範や社会倫理にかなう行動をします。」です。

気になるキーワードは「社会倫理」ですね。法律は守ってるけど倫理に違反、あるいは、グレーなことをしている企業も多いですから、そこをあえて「倫理に反することはしない」と名言しているところは素晴らしいですね。

実際、倫理に違反するようなことはしている感じはないので、この行動規範どおりだと思います。例えば、EC関係の企業なら、ネットショップ何万店というお店のリストを購入して、一斉にダイレクトメールを出したりするじゃないですか。

倫理に反するまではいかないにしても、受け取った側の第一印象は確実に悪いですよね。しかも、最初から迷惑メールフォルダに入っていることもあるわけですから。Gmailですから、単純な仕訳ミスじゃないはずです。膨大数のユーザーの迷惑処理から、そういう扱いになっているのでしょうから。

次は、「反社会的勢力には毅然たる姿勢で対応し、一切の関係を持たず、いかなる取引も行いません。

これは当然のことだと思いますが、過去に微妙な取引ありましたよね?たぶん、知っている人は、ほとんどいないと思いますが、ショップサーブのシステムをOEMで出していたことがあります。

どういうことかというと、ショップサーブの通販システムを「ショップサーブ」という名前を使わず、提供する別の会社が、例えば、「ネットショップ繁盛生活」とか、別の名前を使って販売するようなパターンです。Eストアーの名前も出てきません。

なぜ知ったかというと、相談を受けて、「じゃ、ログインIDとパスワード教えて。ちょっと見るから。」と言って管理画面に入ったらショップサーブそものだったわけ。

これが、まぁ~ひどいの。Eストアーは悪くないんですよ。Eストアーから借りたサービスを借りた企業が、ネットに無知な中小企業相手に、ぼったくり料金で販売していたわけです。

具体的数字は見ていませんが、ショップサーブのモバとくパックで月13,000円程度なんすが、月10万とかの値段はつけたんじゃないでしょうかね。「数年で500万払った」って言ってましたから、もっと高額かも知れません。でも、これも今は撤退したのではないでしょうか。

2.お客様、取引先との公正で良好な関係を構築し、誠実な企業活動を行います。

お客様に対して、常に誠実な態度で接し、お客様の声を大切にし、喜んでいただけるサービスを提供します。

だそうです。顧客としては喜ばしい行動規範です。実際、サービス内容はおおむね満足していますが、注文処理手数料はなんとかならないですかね。カート通すたびに1回34円(税別)なんですが、これがばかにならないんですよ。

まるでロイヤリティーみたいな、このワケのわからない手数料はやめて欲しいと、言っているのですが、この声は、なかなか大切にしてくれていないようで、100%喜ぶには至っていません。もし、出店ユーザーの50%からでも「やめてくれ」という声が集まったらやめるのでしょうか。

と、いろいろ考えてたら、けっこうな文字数になったので、この辺で。

Adsense

関連記事

領収書発行について

銀行振込やクレジットカード決済後の領収書発行について

結論から言うと、銀行振込やカード決済での買い物は領収を発行してもらわなくてもOK。 と思うよ・

記事を読む

代行サービスをチェック

(株)Eストアーの代行サービスについてチェック!

ショップサーブでネットショップを開店させる場合、オプションですが代行サービスに依頼したり、セミナーを

記事を読む

リバースモーゲージ

「リバースモーゲージ」金融商品を学ぶ

金融商品は、ネット販売とは関係ないのですが、たまには他業種の商品について学んで見てもよいのではないし

記事を読む

no image

ヤフーショッピングのページ作りに使える無料ソフト

これ↓ http://asomin.net/htmleditor/ ホームページビルダー

記事を読む

呪縛からの開放

無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システム)。かつては、「無料で作る」

記事を読む

認証キー

EC CUBE プラグイン用の認証キーの場所

納期が迫っているのに、ついついサボってEC CUBEでお遊びです。EC CUBEもバージョン3.0に

記事を読む

no image

「暖冬でアパレル関連苦戦」に学ぶ

2015~2016年にかけての冬は暖冬ですが、特にアパレル関係は苦戦したようです。「ダウンやコートな

記事を読む

オリジナルページ

ショップサーブのテンプレートを使わずにオリジナルページを使う方法

ショップサーブは、オリジナルページを使えるところが、他社と違うところですね。「ショップサーブのテンプ

記事を読む

「マイナンバー制がスタートして金庫がバカ売れ?」に便乗した迷惑メール

迷惑メールに大事なメールが入っていることがあるので、たまにチェックするのですが、真っ先に目に

記事を読む

記事が多い理由

なぜショップサーブの記事が多いのか。その理由。

なぜショップサーブの記事が多いのか。 最大の理由のひとつは、「ショップサーブを使っている人が多

記事を読む

Adsense

Adsense

ショートカット
企業の通販部門は急がば回らない。その道のプロを頼ってショートカットを。

趣味で習い事をしている人も多いと思いますが、何かを始めるときに「その道

ネットマーケティング
実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホ

儲かるネットビジネス
儲かるネットビジネス見っけ

儲かる(たぶん)ビジネス見っけました。 それは、ずばりフォー

セレクトショップ開業
リアル(実店舗)のセレクトショップ開業方法について

リアルのビジネスを始めようと思ったとき、誰もが、まずはネットで情報

検索キーワードは検索ユーザーとの対話
検索キーワードはユーザーとの対話

GAのオーガニック検索のキーワードの取得がほとんどできなくなって久しい

→もっと見る

PAGE TOP ↑