*

同梱物で顧客の心をつかむテクニック・アイデアその1

公開日: : 最終更新日:2019/03/31 ネットショップ運営, 売上アップの方法

この記事は約4分で読むことができます。

印象に残る同梱物ECサイト運営者として、まず認識しないといけないことのひとつが「購入者は必ずしも、あなたのお店を指名して購入したのではなく『たまたま』買っただけ。そして、購入後、あなたのお店を記憶することは、まずない。」ということです。

さらに言うなら、よほどのことがない限り「思い出すこともない。」ということです。

新規客の大半は通りすがりです。

ですから、注文に対して、普通に商品を送るだけでは、リピートはまず望めないんですよね。

リピートしてもらうには、憶えてもらうこと。

そして、思い出してもらうこと。

その「憶えてもらう」ためのテクニックのひとつが同梱物です。

商品を購入したら、手書きで「ありがとうございました。なんたらかんたら・・・」と、付箋やメモなどが入っていた経験のある人も多いと思いますが、そが記憶するほどのインパクトがあるかというと、そうでもないですよね?

ま、手書きの手紙を見たこともない人にとっては衝撃かもしれませんが、通販常用者にとっては、特段印象に残るものでもありません。

今回利用したR天のお店は、ひとひねりした同梱物を入れていて印象に残ったので紹介します。

それは・・・

大入り袋

小さな(お年玉を入れるぽち袋サイズ)に5円玉。

そこまでなら、誰しも思いつくことです。5円玉をもらったら捨てる日本人はいないでしょうから、とりあえず見ます。

でも、今回のお店は違います。

その5円玉に付加価値をつけてきました。

東京銭洗い弁天と呼ばれている小網神社で清められた5円です。

本当に清められたかどうかは不明ですが、そんなご利益(ここで洗った硬貨を財布の中に入れておくと、それが「種銭」となってお金を呼び寄せるとか。」)のありそうな5円玉はインパクトがあります。

なかなか粋な同梱物を入れるなぁ~と印象に残りました。

ただ、そういった付加価値のついたような同梱物を、「だた入れたら」良いかと言うと、そうではないと思います。

このお店を利用する前に、一度問い合わせをしたのですが、その返答が「人情味にあふれる」というか、一個人が普通に返信を書いた感じの文面だったんですよね。

ちょっとわかりにくいかも知れませんが、いわゆる、AIでも、できそうな機械的な、マニュアル的な返答ではなかったってことです。

例えば、AI的な返答なら「お問い合わせありがとうございます。商品Aの重さは476gです。」と言うところを、当該店舗の返答は「お問い合わせありがとうございます。店長の髙島です。重さは476gです。ペットボトルの500mlぐらいのイメージですね。見た目ほど重くないですよ!」という感じでした。

というわけで、個人的に、とっても印象に残った同梱物だったのでメモっておきます。

そして、参考にしたいと思います。

ちなみに、そのお店は中野区ですから、日本橋まではそこそこ距離がありますよね。清めている写真などがあれば、よりリアリティーがありますよね。

ちなみに、今回のような個性的な同梱物でリピート策の工夫をしているお店は、Eストアーショップサーブで出店している専門に多い印象です。「なんでもかんでも扱っているお店」はあまりやってないし、やったところで効果ないですね。専門店専用のテクニックですね。


Adsense

関連記事

売れる

売上アップは多読で

たまにビジネス本を買うんですが、ほぼ100%積ん読・・・買ったら読んだ気になって、売上も上がった気に

記事を読む

あなたの知らない世界

使わなければ一生知ることのない世界

時速制限のないことで有名なドイツのアウトバーン。そこを日本車(GT-R/日産)で300km以上のスピ

記事を読む

提灯記事

記事広告と提灯記事とステルスマーケティング

またひとつ言葉を学習。 「提灯(ちょうちん)記事」 ちょっと古めかしい言葉ですがステルス

記事を読む

お客様の過失による商品破損等の場合

買ったばかりのドリンクを派手にこぼしてしまった・・・ 故意ではなくシラフにおける過失で

記事を読む

baseアプリ

ベイス(base)はネット開業ASPの理想形

ショップサーブでお店を運営しながら、つい、使いにくい点に不満たらたらで、ブログにも「あんな機能とかこ

記事を読む

代行サービスをチェック

(株)Eストアーの代行サービスについてチェック!

ショップサーブでネットショップを開店させる場合、オプションですが代行サービスに依頼したり、セミナーを

記事を読む

送料無料

送料無料で買うお客様を取り込む方法

『500円の商品を買いに来た。しかし、送料は860円。4個位まとめて買っても良いけど、それでも200

記事を読む

park.jp

集客方法がわからない、広告宣伝費もあまり出せない。

今回はこの質問。 集客方法わからい&広告費もだせないのだが。 同社の回答は次の通り。

記事を読む

落とし穴

クリックされる広告を作るのに役立つ7つの考え

「広告見る→クリック→読む→買う」という流れを作りたいわけですが、いったいどういった広告を作れ良いの

記事を読む

動画で売上アップ

使用例や使用感の動画満載で受注率アップ

少し前の日経MJに『パナソニックが新商品(衣類スチーマー)のマーケティングで動画を多用したところ、「

記事を読む

Adsense

Adsense

ギフトショー
9月3、4、5、6は恒例の商材探しのお祭りギフトショーですよ~

来月9月3日(火)~6日(金)、東京ビッグサイトで毎年恒例の「第88回

カートスター
TEMPO STARでお馴染みSAVAWAYカートスターサービス終了

少し前、よくできる社員が辞めちゃいました。理由は結婚。結婚を機に転

広告
インスタ広告に騙されてみた!?

1年前ぐらいからでしょうか。インスタを見ることが多くなりました

海外仕入れ
確実に勝てる!本気の仕入れはアレ。

いろいろな仕入れ方法がありますが、確実に勝てる仕入れと言えば、「オ

パラレルワーク
副業の種類 水平型パラレルキャリアと垂直型パラレルキャリア

「水平型パラレルキャリア」と「垂直型パラレルキャリア」

→もっと見る

PAGE TOP ↑