*

ハッシュダグとは

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 ネットショップ運営, マーケティング, 基礎知識やノウハウ

SNSが盛んになっているにもかかわらず、あまり活用していないのもあって「ハッシュタグ」の意味がいまひとつわかってなかった口です。でも、あるブログを読んで「なるほど!」と思ったので切り口を変えて紹介したいと思います。ネットショップの基礎知識のひとつですね。

まず、ハッシュタグに説明する前にSEOについて確認していただきたいと思います。SEOは簡単に言うと「検索してもらいたいキーワードをタイトルや文中に入れる」ことで検索結果にヒットするようにするための技術です。

「ネットショップ開業」がキーワードの場合、タイトルには「ネットショップの開業方法」などと入れて、本文には、このキーワードがいい塩梅に出てくるようにします。そうすることで、GoogleやYahooで検索されたときに当該ページがヒットするようになるということです。

では、SNSについて。SNSでd事を投稿する場合、Google検索やYahoo検索のためのSEOを意識してタイトルだのキーワードなどということはやりません。なぜなら、SNSは会員制なので、ある意味閉じられた空間です。だから、ある人の投稿が検索エンジンの結果に出てくるということが少ないのです。

特にFACEBOOKでは、記事の閲覧を友人だけに絞ったり、友人の友人まで」といった設定ができるので、「公開」にしていない限り検索エンジンに載ることがないわけです。

例えば、あなたが「今日めっちゃうまい高級寿司食べた!」と写真付きで投稿した場合、テキスト情報には「高級寿司」が含まれるので、その記事が「公開」なら、検索エンジンで「高級寿司」と検索すれば、あなたの投稿ページが検索結果に出てくる可能性はあります。

でも、記事の表示を「友人や友人の友人まで」といった設定にすると、その情報を見れるのは限られた人だけになるので、検索エンジンでいくら検索しても出てこないということになります。

そこで、記事の一般公開はしないけど、SNS内で検索してもらいたいという場合は「俺の記事を検索して読んでくれよ。」という願いを込めてハッシュタグを使うわけです。

例えば、投稿に「昨日仕入れた商品が速攻売れて完売だ。#仕入れ #完売」などとやるわけです。そして、投稿上の#仕入れの部分はリンク表示されます。それをクリックすると、同じくSNS内の#仕入れを含む記事の一覧を見ることができるということです。

また、友人のAさんの記事を読んでいると、「#ネットショップ運営」というハッシュタグがあったので、それをクリックすると、#ネットショップ運営とハッシュタグの入った記事の一覧が出てきて、どこのだれともわからない記事にアクセスすることができると言うものです。

ある意味、SNS内のWWW(ワールドワイドウェブ)と言った感じですね。ハッシュタグがなければ、記事を読んだ人はその場で終了ですが、ハッシュタグがあれば、そこからどんどんリンクを辿って、いろいろな情報にアクセス可能になります。


Adsense

関連記事

no image

他店のほうが安いという言いがかりクレーマーの対策

「言いがかり」とは、「筋の通らない主張や論理のこと」。つまり、自己チューのたわ言。ショップ運営をやっ

記事を読む

生き残り

WEB制作業が生き残る方法はあるのか

今から15年前の2000年あたりでしょうか。HP制作業が一番儲かった時期は。その後、「猫も杓子もホー

記事を読む

ドキドキ

真剣にネットショップ開業を目指す方のためのテキスト

ネットショップ能力認定機構という団体があって、そこが出版している公式テキストがオススメです。今すぐ開

記事を読む

画像の切り抜き

画像の切り抜き方

AdobeのPHOTOSHOP(フォトショップ)など、写真編集のテクニックのひとつに「切り抜き」とい

記事を読む

お取り寄せ

「お取り寄せ」には2つ意味がある

食器を探していたら「アイテムポスト」のページがヒットしました。アイテムポストとは、ショップサーブで言

記事を読む

キーボードがおかしくなった

Windows10で新規ユーザーを作ったらキーボードがおかしくなった場合の対処法

もともとWindow7のマシンで、Windows10にアップグレードしました。評判通りかなりストレス

記事を読む

no image

マイナンバーで口座情報は税務署にだだ漏れ?

2015年の法改正で、2018年から預金者が任意で自分の銀行口座にマイナンバーを付けられるようになっ

記事を読む

no image

クーポンを活用してリピーター獲得大作戦

ショップサーブの便利な「クーポン発行機能」ですが、あまり活用できていないお店さんが多いようです。クー

記事を読む

苦労すること

ショップ運営で一番苦労していること

ショップ運営で一番苦労していることと言えば、ずばり「売上げ」です。もっと売上たいのに、「思うように注

記事を読む

書き入れ時

12月は衣食住商材祭り(書き入れ時)

12月には、衣食住に関連する商材はかき入れ時です。 2年ほど前のデータ(平成26年2月「家

記事を読む

Adsense

Adsense

売れるECサイトの共通点
売れるショップ・ECサイトの共通点

フェイスブックを見ていたら、「売れるショップの共通点」といった話題が流

激増2
ネット販売や開業に関する相談が激増中なのはなぜ!?

最近記事に書くことも増えてきた「問い合わせ急増」の件です。やたら多

値下げしても売れない
値下げしても売れない。

「小学生でもできる販売戦術のひとつが値下げですが、できれば、こんな

no image
店長ブログのテーマやネタに「ネットショップ紹介」はいかが?

ネットショップ運営にブログはつきもの。店長さんはじめ、ブログ担

no image
ニュース記事の編集って楽しそう

最近よくyahooニュースを見ることが多いのですが、「見出しよく考えら

→もっと見る

PAGE TOP ↑