*

この業界は1ヶ月にどれくらいのアクセスがあるのでしょうか?

公開日: : 最終更新日:2017/06/08 おもしろキーワード, ショップサーブ

間違いメールが届きました。送信者は、ショップサーブの契約を考えていて、こちらをEストアーと勘違いしてメールしてきたようです。

文面そのままではなくフェイクを入れて勝手に同社の担当者になりきって答えました。ご本人には、「送信先をお違いですよ。」と返信しております。

質問

レディースファッションのお店を開店する予定です。同カテゴリーに同業他店がたくさんありますが、この業界は、1ヶ月にどれくらいのアクセスがあるのでしょうか。また、成約率はどれくらいで、月商はどれくらいの金額が期待できますか?大まかでも良いので数字を教えて下さい。

1ヶ月のアクセス数は?

なるほど。素朴な疑問だと思います。まず、1ヶ月のアクセス数ですが、業界単位のアクセス数は測定できないことはありませんが、通常は、関連キーワード毎の検索回数を調べます。Googleのキーワードプランナーを使えばわかります。

ただし、それはGoogleの検索数ですので、その検索数のうち、どれだけシェアを取れるかという話になります。

検索数が100あって、検索結果に同業他店が無数に出てくる場合は、100のアクセスは各店舗に分散して、検索結果上位のお店は100のうち20、30と獲得し、検索結果の2ページ目以降ともなると1取れるかどうか、といったイメージです。

そういった場合、Adwardsを利用して広告を出せば、検索結果の上部に広告を出すことができるので、100のうち、20、30と獲得することは不可能ではありません、

成約率はどれくらい?

100のアクセスに対して3件の注文が入れば成約率3%です。成約率を決めるのは、検索ユーザーとお店やランディングページの相性によって変わります。レディースのエスニック衣料を販売しているのに、「ラグジュアリーファッション」といったキーワードの訪問者がやってきても成約しないのは簡単に想像できると思います。

裏を返せば、エスニック・ファッションを販売している場合は、エスニックファッションに特価したコンテンツを作り上げていくことが重要になります。そうすることで、お店の内容にあった検索ユーザーが集まることになります。

その後の成約率の高低は、お店ページの販売力にかかっています。送料が高すぎたり、品切れが多すぎたり、また、サイトそのものが使いにくい場合は、せっかくのお客様も逃してしまうことになります。

お店ページを作り込んでいくのは開店後に行うもっとも重要な仕事です。他業種も含め、検索に強いお店店などを参考にSEO対策やランディングページを制作してください。

月商はどれくらい?

月商は、「アクセス数」×「成約率」×「販売単価」で算出することができます。開店していない段階では、アクセス数の予測が経たないので月商の予測はできません。

ただし、お客様の開店するお店が、ライバル店がなく、各関連キーワードの検索結果の上位を独占できるような場合は、ある程度の数字は出すことができます。

たとえば、月間アクセス数が1000ある場合、そのうち20のアクセスを獲得できるとします。そして、成約率3%、販売単価を1万円とするなら、次のような計算式になります。

(例)1,000×0.3×1万円=30万円
(例)10,000人×0.3×8000=月商300万円

ただし、これはGoogleの検索結果だけから予測する数字です。実際には、Yahoo!、Facebook、その他のブログなど、様々なサイトからのアクセスが加算されることになるので、蓋を開けてみるまでどうなるかわかりません。

集客方法は検索以外にもたくさんありますので、お店側で、どこまで集客力を付けることができるか、いかに販売力のあるページづくりができるか、といったことになります。

また、リピーター作りも月商に大きく影響してきますので、アクセスを獲得し、販売力を強化し、リピート率をあげる経営努力というものが必要になってきます。

弊社では、運営のためのセミナーをご用意しております。月商10万円突破、月商50万突破、月商100万円突破までの3コースございますので、ネット販売が初めての方でしたら、月商10万円からのセミナーにご参加ください。

セミナーを受けたお店と受けていないお店とでは、売り上げの伸び率は2倍以上の差がでます。つまり、受けて100万円突破できた人が、もし受けなかったら50万円止まりということです。

※ご注意
ショップサーブ(Eストアー)の正式回答ではございません。


Adsense

関連記事

アンケート

アンケートに答えたらサービスがよくなった

アンケート(enquête)はフランス語で、英語ではSurvey、questionnaireと言うら

記事を読む

no image

Window10にアップグレードしてみた

「アップグレードしてください。」のメッセージがあまりにうざいので、Windows10にアップグレード

記事を読む

個人店はやりたい放題

個人店 やりたい放題

おもしろキーワード。 このキーワード、主観ですが、「リアル店舗の個人店は(節税?脱税?)がやり

記事を読む

デビットカード

デビットカードを使ったら二重引き落としされた

「デビットカードで買い物をしたら二重引き落としをされた。ぼったくりか?」 もしかすると、そうい

記事を読む

バナー作りはプロに

バナー作りはプロに任せて安上がり

ランサーズ(Lancers)でオリジナル・バナーの作成を募集。 こういう手があったのを知らなか

記事を読む

乗り換え

カラーミーからショップサーブへ0円で引っ越し

「長年カラーミーでやってたけど、そろそろもっとスペックの高いショップサーブに乗り換えようかしら?」

記事を読む

マッチングサイトの作り方

仲介サイト(マッチングサイト)の作り方について

検索キーワードがほとんど取得できなくなったので月単位でも目を通せるレベルです。楽しみが減ったといえば

記事を読む

静岡県&愛知県

地方の個性を部分的に出してアピール

世界の中では日本が長寿国というのは知ってましたが、都道府県別の健康寿命については知らなかったです。沖

記事を読む

pla

業界人しか知らないネット広告に関するノウハウを一部放出(初心者向け)

秘匿性高いよ 知っている人には当たり前ですが、初心者層には秘匿性の高い情報です。できれば書きたくな

記事を読む

チェックボタン

【要望】カート最終ページに規約に同意するチェック欄

ブログ引っ越し後、初のEストアーに要望シリーズ。 映画のチケットをネットで購入した時にある、最

記事を読む

Adsense

Adsense

プレスリリース
なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

タイムマネジメント
今こそ、受験生から副業希望のビジネスマン、OLまでタイムマネジメントを

前回の記事「副業で成功する人はKPIを使っているのかもしれない

→もっと見る

PAGE TOP ↑