「ショップサーブ売れない」と嘆く前にやるべき3つの対策

売れない対策

この記事は約4分で読むことができます。

ショップサーブは、本格的なネットショッピングサイトを作るには優れたツールだと思います。いろいろな機能があります。でも、完璧ではないんです。玄人視点で見ると、「使ってはいけない機能」ってのがあって、それを全力で使っても努力は報われない・・・と考えています。

さて、そのやるべき3つの対策とは・・

(1)「店長日記」は使うな。Wordpressを使え。

ショップサーブには「店長日記」という機能がついています。いわゆるブログです。ただ、これ、SEOとか色々なことはありますが、今となっては機能がしょぼすぎて使い物にならないんです。

だから、ブログを書くなら、ショップサーブのWordpressオプションを使うか、さくらインターネットなど別のサーバーをカリて自分でインストールするか、どちらかを選びます。

ショップサーブはFTPを使って、普通のサーバーとしても使えるのですが、Wordpressには対応していません。CGIやSSI、JavaScriptなどが使える程度です。

(2)スマホサイトは必ず用意する。

モバとくパックを必ず使うこと。お店によってはスマホからのアクセスが90%を超える場合があります。それなのに、「未だにパソコンページだけ」では、注文拒否と同じです。スマホやタブレット対応のページにします。パソコンページでも注文はできないことはないですが、非常に見づらいし操作しづらいです。そのために購入をあきらめるユーザーが多いのです。

(3)先輩やベテランの話を聞く。

売れないと嘆く人は、その理由がわかっていないことが多いです。基本も知らない人も多い。また、「これをすれば良い」といったテクニックやノウハウがあることを知っていても、やらない人も多いですね。要するに素直でない人たち。

でも、そんなつもりはないし、「改善できるなら何でもやってみたい。」「話を聞きたい。」という人は、まずは、セミナーに参加しましょう。Eストアー(ショップサーブを提供している会社)では、「月商10万円突破講座」「月商50万円突破講座」「月商100万円突破講座」と3つの講座が用意されています。

何もわかっていない人は月商10万コースからですね。

参加者の声の例はこんな感じです。

・商売もネットショップも始めての経験ですが、基本からしっかりと理解できました。(工具販売30代男性)
・実店舗で例えるなど具体的例が多かったのでイメージできました(食品販売50代男性)
・本店を開店するのは始めて。モール出店とのち外は大変参考になりました。(レディースファッション40代女性)
・通販の担当になったばかりで不安でしたが、不安が解消されました(健康食品販売20代男性)

※関連
ショップサーブが売れない3つの理由
ショップサーブは売れない?いいえ。それは違います。