*

ソニー損保はメールの問い合わせ返信は3時間以内

この記事は約4分で読むことができます。

当日配送が当たり前のネット通販業界。配送も含めすべてのことがスピードアップしています。スローなショップ運営者としては少々困りものですが、できるかぎり消費者の要望には応えたいところです。

昨日、楽天のとあるネットショップで買った品が届いてびっくり。木っ端微塵、粉々でした( ゚Д゚)。めったにないことなので、「こりゃネタだ」と、楽天ショップにメールを送信。

楽天某ショップ ご担当者様

お世話になっております。
このたび、ラバカグラス○○を購入した渡部と申します。
迅速な配送手配ありがとうございました。
注文番号:20180122SEOSEM

ところが、商品が配送中に落下したのでしょうか、
粉々になっておりました。

お手数おかけしますが、
商品の再送をお願いいたします。

とまぁ~こんな感じでメールしました。

商品の破損の責任は運送会社にあるので、まずは運送会社に電話するのが本来の手順ですが、消費者としては反射的にネットショップに連絡をしてしまいます。破損の責任はお店にはないのですが、消費者としては、まずはお店の対応を期待するわけです。

その点、当該ネットショップは把握していないのか、1日経ってもお返事がございません。それどこか、自動送信メールで「商品は無事届きましたか?」って。ネットショップ運営はかなり素人ぽい印象です。暇なクレーマーなら、ここぞとばかり食いつくところです。メールと電話の嵐です。

このお店東京に実店舗を構えているのでネットは副業的な扱いなのでしょう。実店舗スタッフにネットの注文や問い合わせの対応をさせているのかもしれません。

話は戻りますが、ソニー損保は問い合わせのメールの返信は3時間以内と明言しています。これはわかりやすいですね。3時間以内なので、1分後かもしれないし、2時間59分後かもしれない。でも、確実に3時間以内に回答が得られるというのは実に気持ちがいいものです。

ソニー損保
http://www.sonysonpo.co.jp/inq/n0010000.html

この仕組みはぜひ取り入れたいですね。

お客様からの問い合わせはいろいろあります。キャンセル、注文内容の変更、お届け日の変更、そして、今回のような破損事故の連絡。破損事故は、運送会社の責任ですが、ユーザー視点ではお店の責任です。いち早く対応しなければいけない問い合わせです。

楽天ショップには何も期待はしていないので憤慨することもなく様子見していますが、ショップサーブに出店している専門店としてはやってはいけないですね。

最速で対応すべき問い合わせメールは、Gmailのフィルターを使ってスマホにメールを直送するくらいの仕組みは作っておいてしかるべきです。そういった細かいことの積み重ねが専門店の信頼性を高めることになるのではないでしょうか。



Adsense

関連記事

hulu

アカウントホールドが常識になるか!?

テレビ番組やアニメ、映画が見放題のHuluが人気のようですね。アメリカからやってきた動画配信サービス

記事を読む

値上げ

カラーミー値上げ?いや、よく見ると松竹梅の法則で、ごにょごにょ変更したっぽい?

ふと気づくと、カラー・ミーショップ・プロのプランが変更されて、従来の1000円プランが消えてしまって

記事を読む

知らないと脱税になる

知らないと脱税になる2つの仕訳

ネット販売は、無店舗でひとりで営業することが多いので、経費が少なくてすみます。その結果、「気づけば利

記事を読む

事業用口座

ネットバンクで事業用口座は作れる?

作れますよ~。手っ取り早いのは楽天銀行ですね。屋号の口座が作れる数少ないネットバンクのひとつです(ソ

記事を読む

家計管理も自動化デジタル化の時代がやってきた

ネットショップはデジタルの世界が前提で、運営工程の多くが自動化されています。 注文を受けると同

記事を読む

グラフ

今後伸びる商品、生き残る商品の切り口

これから伸びる商品、あるいは、生き残る商品の切り口のひとつは「日本製」「国産」ではないでしょうか。特

記事を読む

地銀の屋号口座

地方銀行や第二地方銀行で屋号口座は作れるの?

信金とまでいかないまでも、三井住友や東京三菱UFJ銀行などの都市銀以外で、割りとメジャーな銀行ってあ

記事を読む

マイナンバーの恐怖

忍び寄るマイナンバーにまつわる恐怖

久々に証券会社に口座を開設したのですが、マイナンバーの提出が必須となっておりました。個人銀行口座の開

記事を読む

画像の切り抜き

画像の切り抜き方

AdobeのPHOTOSHOP(フォトショップ)など、写真編集のテクニックのひとつに「切り抜き」とい

記事を読む

システムインテグレーター

システムインテグレーターが繁盛すると消える職業が増える

電力会社のカード情報を変更しようと思ったら、なんと!すべてスマホから完了できてしまうシステムが出来上

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑