*

海外在住の日本人はネット直売と卸や輸出の検討もしてみては?

公開日: : 最終更新日:2016/12/18 起業や開業

海外在住

海外赴任の奥様として現地で生活していても、副業を考えるのは、こちらもあちらも同じ?とか。この画像は、ある日の訪問者がネットに接続している国です。数はすくないですが、メキシコやルーマニアなんて国もあります。

もちろん、日本人です。そして、訪問キーワードから、大半は「ネットショップを始めたい。」と思っている人と推測できます。

ネットを使えば商圏は世界に広がるしボーダレスは間違いないです。

でも、物販するとなるとネックになるのが送料なんです。

これは逆に外国のお客様も同じです。

「コニチワ。ジャックデス。
コノショヒン、カイタイヨ。
イタリアマデ、ソウリョウ、
ナンボニナルカオセーテジョセヨ」

「EMSデ6600エン、クライデス」

「タカッヾ( ̄0 ̄;。ジャ、イラナイハムニダ。」

海外からのお問い合わせあるある。

届く時間は許容範囲になってきています。でも、国内でかかる送料と海外から輸入する場合の送料は、やはり、差が大きすぎます。

ネットショップは気軽に始めることができますが、日本から海外の商品は気軽に買えないんですね~。

だから、やり方としては2つだと思います。

(1)国内並の送料設定にする
(2)卸をする

(1)国内並の送料設定にするとは、例えば、「送料800円!1万円以上のお買い上げは無料。」とかです。「え?小さいものを送っても2000円はかかるのに赤字じゃないか?」と思われますが、1200円を商品に含めてしまうんです。ま、現地で1000円程度のものに2200円の値段を付けると、上乗せがバレるのは時間の問題ですが違法ではないですからね。オリジナル商品なら、そんな問題はないですね。

(2)卸はオススメです。1個2個単位で送るのではなく、どかーんと100個単位とか、1000個単位、あるいはコンテナ1本とかです。卸をするには小売店を探さないと行けないんですが、そーいうことができるマッチングサイトがないですから見つけにくいですが。

売れる商材を探しているお店と、その提案をする海外在住の日本人のマッチングサイトとか、どなたか作ってみてはいかがでしょう?って思います。(あるのかもしれませんが知りません。教えてジョセヨ。)

「まだ日本では売られていない商材」って腐るほどありますから。モノ余りの時代とは言われていますが、余っているのは需要以上に作られたモノだけです。需要はあるのに供給がない商品は余らないです。


Adsense

関連記事

サラリーマン節税

サラリーマンが副業で天引きされた税金を返還してもらう仕組み

友人のサラリーマンで、けっこうヒマがある人いるんですよね。でも、金がない。「週に1、2時間でも副業す

記事を読む

個人事業ハンコ

個人事業主がハンコやHPを作って得する理由

以前取引しそうになった個人事業主さんがいたのですが見積書のハンコが苗字だったんですよね~。

記事を読む

VAPE開業

vapeショップ開業するには

これはおもしろい!!! VAPE(ヴァイプ)って初めて見ましたが、要は、電子タバコのことです。

記事を読む

屋号に堂

屋号に「商店」や「堂」も古かっこいいかも

屋号の決め方ページにランディングのキーワード「堂」。 メジャーなところでは、ジュンク堂書店、キ

記事を読む

未来問屋

未来問屋に登録して市場調査してみた

ネット卸の未来問屋に登録。 内緒ですが、「欲しいブランド品、仕入れられるかなぁ~」と思ったのが

記事を読む

個人法人

個人と法人の違い(ネットショップの場合)

法人と個人事業の違いとか、メリット・デメリットとかは、検索するとたくさん出てくるので省略して、ネット

記事を読む

HP業者選び危険

HP作成業者を使うのが危険な理由

珍しく「ネット販売 個人起業 雑貨 HP作成業者 おすすめ」という5ワードによる訪問。 「雑貨

記事を読む

ビンテージ・グッズ

海外でゴミになるようなモノが日本では商品になる転用の発想

文化の違いで、アメリカやイタリア、フランスではゴミとして捨てられているようなモノが、「日本では商

記事を読む

女性自信を持って

女性はもっと自信を持ってみては?

総合職(管理職など出世あり、転勤もありうるコース)とか一般職(出世はないけど転勤などはない)とか、大

記事を読む

商品なし

コネなし、資金なし、商品なしのネット販売はコレで決まり

商品がないのはもちろん、カネもコネもない。 そんな人は、ネット販売を始める方法は、ただ

記事を読む

Adsense

Adsense

ニッチジャンルでSEO
ニッチなジャンルで検索結果の1位を狙う方法

「マニアックでニッチなジャンルでSEOを施策し検索結果の1位を狙ってみ

逆境の中で
逆境の中で破壊的改革はできるのか

どんな業界も栄枯盛衰ですね。かなり前から「若者の自動車離れ」というキー

イベントこじつけ
売り上げアップの秘訣の1つは季節のイベントにこじつけたキャンペーン

間もなく3月ですが、3月のビッグイベントは把握して準備されていますか?

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑