*

海外在住の日本人はネット直売と卸や輸出の検討もしてみては?

公開日: : 最終更新日:2016/12/18 起業や開業

海外在住

海外赴任の奥様として現地で生活していても、副業を考えるのは、こちらもあちらも同じ?とか。この画像は、ある日の訪問者がネットに接続している国です。数はすくないですが、メキシコやルーマニアなんて国もあります。

もちろん、日本人です。そして、訪問キーワードから、大半は「ネットショップを始めたい。」と思っている人と推測できます。

ネットを使えば商圏は世界に広がるしボーダレスは間違いないです。

でも、物販するとなるとネックになるのが送料なんです。

これは逆に外国のお客様も同じです。

「コニチワ。ジャックデス。
コノショヒン、カイタイヨ。
イタリアマデ、ソウリョウ、
ナンボニナルカオセーテジョセヨ」

「EMSデ6600エン、クライデス」

「タカッヾ( ̄0 ̄;。ジャ、イラナイハムニダ。」

海外からのお問い合わせあるある。

届く時間は許容範囲になってきています。でも、国内でかかる送料と海外から輸入する場合の送料は、やはり、差が大きすぎます。

ネットショップは気軽に始めることができますが、日本から海外の商品は気軽に買えないんですね~。

だから、やり方としては2つだと思います。

(1)国内並の送料設定にする
(2)卸をする

(1)国内並の送料設定にするとは、例えば、「送料800円!1万円以上のお買い上げは無料。」とかです。「え?小さいものを送っても2000円はかかるのに赤字じゃないか?」と思われますが、1200円を商品に含めてしまうんです。ま、現地で1000円程度のものに2200円の値段を付けると、上乗せがバレるのは時間の問題ですが違法ではないですからね。オリジナル商品なら、そんな問題はないですね。

(2)卸はオススメです。1個2個単位で送るのではなく、どかーんと100個単位とか、1000個単位、あるいはコンテナ1本とかです。卸をするには小売店を探さないと行けないんですが、そーいうことができるマッチングサイトがないですから見つけにくいですが。

売れる商材を探しているお店と、その提案をする海外在住の日本人のマッチングサイトとか、どなたか作ってみてはいかがでしょう?って思います。(あるのかもしれませんが知りません。教えてジョセヨ。)

「まだ日本では売られていない商材」って腐るほどありますから。モノ余りの時代とは言われていますが、余っているのは需要以上に作られたモノだけです。需要はあるのに供給がない商品は余らないです。


Adsense

関連記事

パン屋を始めたい

ベーカリー・ブーランジェ・パン屋を始めたい 

「パン屋を始めたい」というワードがけっこうあります。 今日は「pannya hajimetai

記事を読む

ネット販売始めるならオズボーンのチェックリスト9

世間では新年度が始まりましたね。情報収集に出かけたとき、売れてるものを聞いたり見たりして、それがオズ

記事を読む

居酒屋

居酒屋開業とネットショップ開業を比較してみた

「居酒屋を始めたい!」という場合2つ方法がありそうです。 (A)自分が料理人になる(料理のプロ

記事を読む

ジェネレーション

どの世代をターゲットに書くか、売るか

ショップサーブで運営中のお店の商品ページを作るときに、気をつけるべき点は「誰に向けて書くか?」という

記事を読む

会計事務所

会社を設立すると会計事務所からダイレクトメールが届く

新年度が始まるわけですが、このタイミングで会社を設立する人も多いでしょう。法人を作ると、法務局にいろ

記事を読む

楽天決済

裏から見る開業サービスの選び方

ネット販売を始めようと思うと、いくつか選択肢があります。 (1) ショッピングモールに出店する

記事を読む

no image

ネットショップの選び方(独学派か学校派か)

ネットショップ開業サービスを選ぶ際の基準について・・・ 何か新しいことを始めるとき、「自力でで

記事を読む

リース

起業するなら買い取りよりリースのほうが良い場合も

これまで、リースには「結局は高い買い物」とか「契約とかいろいろ面倒くさそう」といった悪いイメージしか

記事を読む

no image

残された時間は少ない!?急げ!個人事業でネットショップ開業

来年度から、決算書や確定申告へのマイナンバーの記入が義務付けされるようです。 マイナンバーのメ

記事を読む

個人で始めるのが基本

ネットショップは個人で始めるのが普通

「ネットショップは企業がやっている?」と思っている人も多いようです。 違いますよ~~~

記事を読む

Adsense

Adsense

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

おてがる通販
おてがる通販を使いたいが評判やWindows10で使えるのか気になる

「おてがる通販」とは、なつかしいひびきですね。「おてがる通販」はネ

ストアープロ
ストアークリエーターproを使うにはhtmlの知識が必要か?

はい。もちろんです。 でも、必須ではありません。HTMLの知

クレーマー対処法
クレーマー対処法マニュアルを知るには自らクレーマーになること

いざクレームが発生すると、どうして良いかわからないものです。そこで

→もっと見る

PAGE TOP ↑