*

チャリンチャリン・ビジネスを目指せ

公開日: : 最終更新日:2016/09/26 ネットビジネス, マーケティング, 基礎知識やノウハウ, 起業や開業

チャリンチャリン・ビジネスとは、簡単に言うと「放ったらかしで儲かるビジネス」「自動的にお金が転がり込んでくるビジネス」といったところ。チャリンチャリンはコインの音でしょうね。

何をもってチャリンチャリン商売とするかは、人それぞれ解釈が違うと思いますが、例えば、クレジットカード会社なんかは、その最たものじゃないでしょうか。モノを売らなくても、カードユーザーが買い物すれば自動的に手数料が入ってくる。もっとわかりやすい例では、定期購読や定期購買なども、その一種になりそうです。

じゃ、ネット販売はどうなのか?

チャリンチャリン100%とまでは行かないまでも、60%~70%くらいは言えてるのじゃないでしょうか。注文が入った後、自分で受注処理や商品の発送を行っている場合は、ほったらかし度は下がりますが、運営を外部に委託したり(運営代行)、発送代行などを利用すると、そのパーセンテージも上がりそうです。

「ほったらかし」と言えば、アフィリも似てます。でも、最近も2件ほどありましたが、「プログラムは終了」があるんですよね。つまり、収入源が突然消えてしまうわけです。結果、大量のプログラムを運用し続けないといけないので、自転車創業じゃないですが、別の意味でチャリンチャリンしないといけないです(うまい!)。

チャリンチャリンビジネス

何はともあれ、餅は餅屋なので、畑違いのチャリンチャリンを目指すよりも、目の前のネット販売やネットビジネスに集中すべきですね。ま、ネット販売もある意味チャリンチャリン・ビジネスですが。


Adsense

関連記事

no image

OEM契約とライセンス契約の違い

輸入品を扱っている場合など、わりと頻繁に出てくる基礎知識「OEM(オーイーエム)契約」と「ライセンス

記事を読む

LPO

プロとしてLP(ランディングページ)の制作を請け負うなら

「LP作成の仕事を取ったのだが、クライアントは『送信フォームも埋め込んで欲しい』と言う。これは、PH

記事を読む

no image

これはオモシロイ!マニアックなネットの楽しみ方

ランサーズ(Lancers:仕事募集応募サイト)でライティングの仕事に応募してみました。「依頼者の指

記事を読む

no image

「ネットショップ開業ホームページ制作」は120%間違いです

「ネットショップを開業しよう。」 「ネットショップを開業したい。」 「ということは、ホー

記事を読む

お取り寄せ

「お取り寄せ」には2つ意味がある

食器を探していたら「アイテムポスト」のページがヒットしました。アイテムポストとは、ショップサーブで言

記事を読む

価格改定

メーカーから価格改定(値上げ)のお願いが来たら

物価の上昇だの円安だの、現地工場の人件費の高騰だの理由で、メーカーから価格改定のお願いのFAXが届く

記事を読む

リスクヘッジ

今さら誰も教えてくれないネットショップのリスクヘッジ

リスクとは「危険」のこと。 そして、ヘッジとは「避ける」こと。 ネットショップをやってく上で

記事を読む

キュレーション・サイトとは

キュレーション・サイトとは

curationはcurator(博物館・図書館などの館長=いろんな情報を分類したりまとめたりする人

記事を読む

関係

ネットショップと店長ブログの関係は?

「ネットショップと店長ブログの関係は?」と、なかなか難しい質問。 とても親密です・・・

記事を読む

ネットショップ運営

中小企業のネット販売運営に向いているサービス

「ネット販売を始めたい」という相談を受けたときは、迷わずショップサーブをすすめています。 理由

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑