*

退店組も、モール店運営中の店も自社サイトは持っておくべき

公開日: : 最終更新日:2019/05/01 ネットショップ運営, ネットビジネス, 基礎知識やノウハウ, 起業や開業

この記事は約5分で読むことができます。

退店~自社サイト「久しぶりに買い物をしようとしたらお店がなくなっていた!」という楽天あるある。でも、今回は、退店後にお店から長文のメールが届きました。じっくり読んでいませんが、「価格競争と手数料の負担が大きく小さな企業はとてもやっていけず、退店することになった。」といった内容でした。

メールながら、お客様に対する感謝の気持ちと悲痛な叫びが感じられる文面でした。そのお店が、自社サイトを持っているのか、今後どのようにしていくか、などはわかりませんが、おそらくヤフーや自社サイトではないでしょうか。

リピーターの多いお店だったようなので、おそらく自社サイトを立ち上げたらお客様は、ある程度は戻ってくるのではないでしょうかね。頑張って欲しいものです。

さて、自社(EC)サイトといえばショップサーブ。ま、ショップサーブ以外にも選択はいくつかあるので、どこを選ぼうが自社サイトが一番利益率が高いというのは、共通しています。

さて、そんな自社サイトでしっかりお客さんを掴み利益をあげていくためにすべきことは・・・たくさんあります。

とりあえず、時間が作れる場合は、ショップサーブセミナー(無料)を受けてみたり、ショップサーブ2週間の無料体験を使ってみると良いです。

ここでは個人的に重要かな?と思えるポイント3つを挙げておきます。

1.モールとの決定的違いを把握

モール運営と自社サイト運営では、要求される知識やスキルの量が違います。例えば、モール内でもSEOは存在しますが、自社サイトはもっと幅広い知識やスキルが必要になります。

当店もモールに出店していますが、運営の人手が足りず半ば放置しています。それでも注文が入るのがモールです。でも、自社サイトは、毎日とは言いませんが、常に手を入れてやらないと、「すぐに流されてしまって滝壺に落ちしまう。」という感じです。手塩にかけて育てないといけないんですよね。

だから、「人手が足りないけど自社はサイトをやりたい。」というのは不可能な話ということになります。社員が自社サイトの重要性を訴えたところ、社長が一言「じゃ、君に任すよ。」と。「君」がたっぷり時間があるのなら、それなりに取り組めますが「兼業」だとまず進まないですね。

「君」のプレゼン力の不足と社長の認識不足。この組み合わせで、いまだに自社サイトに「まともに」取り組めていない企業もまだまだたくさんあります。少なくとも「ECを理解していて実践できるて専任者」1人は必要です。

2.繁盛店の作り方は確立されている

「難しそう。」と思われるかもしれませんが、ECビジネスが始まって20年。繁盛店に共通する運営方法は、ショップサーブセミナー(無料)でも紹介されますが、確立されています。それをコピペ的にやるだけです。

地道な作業が多いですが、そうことに取り組んだ、確かホビー系のお店は「一気に月商1,000を超えちゃった。」と言いますが。もちろん、「どこの企業も月商1,000万超えられる。」というわけではないですが、同業者が繁盛店だらけでもない限り、ちゃんと結果は出ます。

3.外注を上手に使い分ける

商品だけ渡せば本店サイトを運営してくれる企業もあります(運営代行)。広告だけを運用してくれる企業もあります(広告運用代行)。これらは、企業経営で言うところの生命線なので、できれば自社でまかないたいところです。(当店では、広告運用代行を使って大損をくらったことがあります・・・)

逆に、写真・動画撮影やデータ入力や商品の登録等は、経営上それほど重要なノウハウにはならないので、外注してコストを下げるというのも良いと思います。ただし、販売上、写真や動画が重要な場合は、自社でまかなうほうが良いかと思います。

自社サイトの運営ノウハウについては、もっともっと深い部分があるのでネットで調べたり、ショップサーブのセミナーなどで質問してみると良いと思います。


Adsense

関連記事

EC CUBE HETEML

EC CUBEを使う場合の注意点(共用SSL)

「EC CUBEを使ってお店を作りたい。お店サイトは独自ドメインで、カード部分は共用SSLを使いたい

記事を読む

no image

ネットショップとしてオリンピック特需にあやかる方法を考えよう

「オリンピック特需」を英語で言うと「Olympic special demand」とそのままです

記事を読む

NAVERのまとめサイト

SEOを考えた時のNAVERのまとめサイトについて

ご存知のように、NAVERのまとめサイトは、検索結果に頻出です。 何かと、上位に出てきますよね

記事を読む

welcart

ブログでネットショップ構築

wordressのショッピングサイト・プラグイン「welcart」。 WPのサクサク感は心地よ

記事を読む

ブログ運営

一人で6つのブログを運営するためのコツ

気がつけば、仕事とプライベート含め6つのブログを運営中。 (うちひとつはFACEBOOK)

記事を読む

EC CUBE 3

2015年7月1日にEC CUBE 3が誕生していた!

ロリポップからのお知らせをたまたま見たら、EC CUBEが新しくなっているじゃないですか。しかも、簡

記事を読む

SAKURA internet

sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それぞれ、ロリポップで公開していま

記事を読む

no image

長年勤めた社員の突然の退職にショック!

長年安定的に働いてくれてきた社員が突然「辞めます。」と言われたときには、経営者としては相当なショック

記事を読む

何が良いのか

今事業を始めるなら何がいい?

今から事業をするならどんな業種が良いのか? これ、難しいですよね~。商売を始めるタイミングって

記事を読む

アマゾン

アマゾン(amazon)は敵のはずが・・・

当店で販売している商品を、仕入れ値以下で販売し続けるアマゾン。 正確には、アマゾン本体ではなく

記事を読む

Adsense

Adsense

ギフトショー
9月3、4、5、6は恒例の商材探しのお祭りギフトショーですよ~

来月9月3日(火)~6日(金)、東京ビッグサイトで毎年恒例の「第88回

カートスター
TEMPO STARでお馴染みSAVAWAYカートスターサービス終了

少し前、よくできる社員が辞めちゃいました。理由は結婚。結婚を機に転

広告
インスタ広告に騙されてみた!?

1年前ぐらいからでしょうか。インスタを見ることが多くなりました

海外仕入れ
確実に勝てる!本気の仕入れはアレ。

いろいろな仕入れ方法がありますが、確実に勝てる仕入れと言えば、「オ

パラレルワーク
副業の種類 水平型パラレルキャリアと垂直型パラレルキャリア

「水平型パラレルキャリア」と「垂直型パラレルキャリア」

→もっと見る

PAGE TOP ↑